33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
花押のアクセサリー
2020-04-10 Fri 00:00
2003291.jpg日本の書類には印鑑を押させられる機会が多いのだが、公的な証明を伴った実印はともかくとして、百均で買ってきた様なハンコを押すことにどれほど意味があるのだろうかと思っている。肉筆サインの方が余程個人の証明になるのではないだろうか。日本はハンコ、西洋はサインと思われているが、日本にも「花押」というサイン文化がある。詳しくは佐藤進一著『花押を読む』(2000年)などで確認していただくとして、戦国武将や歴代内閣総理大臣などの花押にデザインの素晴らしさを感じる。
とはいえ、そんなものがアクセサリーになるとは驚いた。写真は、戦国武将の花押携帯ストラップやキーホルダーで、地元の歴史に馴染みのある武将などついいくつか購入してしまった。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
ようやく乗り換えを完了したiPod touch
2020-04-09 Thu 00:00
この記事、出すタイミングを失って下書きを準備してからひと月以上経ってしまった。

2003101.jpg2月21日に書いた様に、開封して初期設定する暇がなかったため、到着してから1ヶ月間玄関に置きっ放しだったiPod touchだが、ようやく乗り換え作業をした。起動してしばらく古いiPod touchに添い寝させておくと、いくつかの設定をテレパシーで移行してくれる。

iPod touchは初代以来これまで5台購入して、iPotch I(第1世代)、iPotch II(第4世代)、iPotch III(第5世代)、iPotch IV(第5世代)、iPotch V(第6世代)、iPotch VI(第7世代)という名前をつけてきた。ただし、iPotch IIIは購入時にみごとな不良品だったため返品してiPotch IVを買い直した。このときの素敵な体験は2012年11月2日に書いたことがある。第5世代以降、それほど不満もないが、かといってそれほどの革新もないのだが、やはりときどきは新しいのが欲しくなって、バッテリーが劣化したタイミングで買い替えになることが多い。
別窓 | Macで天文 | コメント:0
緊急事態宣言が発令された日のチューリップ
2020-04-08 Wed 00:00
茨城県南のチューリップは満開にはほんの少し早いかなと言ったところ。

2004073.jpg美浦村の木原城址城山公園(4月4日)

2004071.jpg2004072.jpg土浦市の霞ヶ浦運動公園(4月7日)。


2020年4月7日、新型コロナウィルスの感染拡大を阻止するという表向きの目的で、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県を対象に緊急事態宣言が発令された。感染拡大の危険が去れば宣言は解除されるのか、去ったということをどのように判断するのか、効力の延長はないのか、感染症とは関係ない制限が付加されることはないのか、何もかもが嘘っぱちの政府のもとでどうにもならない時代が始まった。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
ベテルギウスの復光
2020-04-07 Tue 00:00
2004061.png今夜の観測:α Ori(ベテルギウス)0.6等。かなり明るくなってプロキオンに近づきつつある。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
ホチキスで修繕しながらマスクを使い倒す日々
2020-04-06 Mon 00:00
2004011.jpg喉が弱い上に埃の舞い上がる環境で仕事をすることが多いので日常的にマスクを使っている。1日でズズ汚れることもあり、気付いたら交換して来たが、さすがに入手困難が解消されない今はボサボサになっても1週間は使い続けざるを得ない。紐が切れたらホチキスで留めて使っている。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
ワンセグなし携帯・スマホへの乗り換え その2
2020-04-05 Sun 00:00
ワンセグ携帯を根拠にしたNHK受信契約を解約するために、ワンセグなし携帯に機種変更するはめになった話の続き。

ワンセグなし携帯へ機種変更してすぐにNHKへ解約手続きをしたヨメさんに、ワンセグ付きの古い携帯の破棄証明はどうするのか聞いたところ、ワンセグのない携帯に買い換えたことを電話で伝えるだけで解約手続き完了なのだと言う。新しい機種についても、可能ならば教えて欲しいと言われた程度。それは断って、もし知りたかったら携帯会社に直接聞いてと言ったら、こちらからそれを知ることはできませんとの返事。ここでわかったことは、ワンセグ受信可能機材を所持していることではなくて、通信機能を持ったつまりSIM入りのワンセグ携帯を所持していることが受信料請求の根拠ということだったのだ。その上、買い替え機種も把握しないのならば、そもそも買い替える必要すらなかったのではないか。さらに、契約員がワンセグなし機種はほとんどないと言ったのは、機種変更を諦めさせてその場で契約をさせるために正常な判断をさせないためのバイアスをかける不当な情報操作だったことになる。契約員は携帯電話会社でないので知識がなかったのだと言い訳したみたいだが、それはおかしい。知らないと言ったならばともかく、無いですねとウソ情報を流すには増えていると現状を知っているということだろう。もう、コロナ退避時期をねらっての戸別攻撃も姑息ならば、契約員の悪質さもかなりのものだ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
ワンセグなし携帯・スマホへの乗り換え その1
2020-04-04 Sat 00:00
・【ドコモ/au/ソフトバンク】ワンセグなし! NHK受信料回避の機種選び
・消えるワンセグ、ハイエンドで搭載は1機種のみ
 NHKは1年前の最高裁判決を追い風に、ある地域にバスで乗り込み、契約員を集団投下して、自転車で個別訪問させ、誘導尋問によって使っている携帯を聞き出し、ワンセグ機能があれば問答無用に受信料契約をさせている。我が家もヨメさんが引っ掛けられて受信料契約させられたのだが、もともとデータ通信を使わない最低契約なのに、使いもしないワンセグのためにNHK受信料の方が高くつくなんて論理的にはありえない話で、このような理不尽な契約は損してでも解約する必要があると、これを機に機種変更してきた様だ。ワンセグなしと言えばiPhoneが代表格だが、最近はワンセグなし携帯やスマホがかなり増えているらしい。そりゃあ、NHK受信料を考えればiPhoneへ乗り換える合理性があるわけで、ワンセグ機能を乗せているばかりに乗り換えられるのは電話機会社にとってもバカらしい話だと気付き始めたのだろう。同時に、NHKのこのドタバタによって携帯・スマホの買い替え需要が高まっていることになるが、電話機会社からNHKへバックマージンが入っているというのは考えすぎだろうか。何れにしても、新型コロナで自宅待機している人が多いこの時期を狙っての姑息な作戦である以上に、見ず知らずの契約員から長々と尋問を受けるのを避け、問答無用に一旦お引き取り願うのが感染リスク回避の観点からは正しい国民の態度だと思う。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2
COVID-19とBCG
2020-04-03 Fri 00:00
2004021.png・The BCG World Atlas
 BCGワクチン接種が新型コロナ感染を抑える効果があるのではないかという話が流れている。もしそうならば、あの痛い痛いBCGで泣かされた甲斐もあるというものだ。スタンプ式になる前のBCGはものすごく痛くて、大抵の注射は我慢できたあなたもさすがにあの時は泣きましたよと、死んだ母から聞かされていた。その時のことは覚えていないが、肩には今も瘢痕が残っている。
2004022.png この地図を眺めているだけだと分かりにくいので、April 02, 2020, 02:57 GMTにアップデートされたCOVID-19 CORONAVIRUS PANDEMICの表の感染者数上位41カ国にBCG接種のタイプA、B、Cを貼ってみた(右の表)。
 A:接種を義務づけている国(ただし、日本型株と異なる国もあり)
 B:接種の義務化をやめた国
 C:接種を義務づけていない国
確かにタイプCが上位にあるとか、タイプAもかなり上位にあるではないかとか言えるが、それよりも重要なのは感染者や死亡者の100万人あたり人口比ではないかと思う。例えば、日本とルクセンブルグは感染者数はちょぼちょぼなので隣同士に並んでいるが、人口比を見ると恐ろしく違いがある。単なる偶然とは思えないような相関だ。自分にはこれ以上のデータも知識もないので、真実が分かるのを待つしかないが。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:1
感染症との共存の歴史
2020-04-02 Thu 00:00
・緊急公開:人類と感染症、闘いと共存の歴史(全文)
 新型コロナも、目の前の不安にどう対処するかと並行して、感染症との戦いという視点で客観的に、相対的に見ていく時期に来ているのではないだろうか。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:7
4月の星空予習
2020-04-01 Wed 00:00
★3、4日 金星がプレヤデス星団に大接近
★ 5日 小惑星ユノー(9.5等)が衝。
★20日 木星が西矩。
★22日 こと座流星群極大。
★26日 土星が西矩。
★28日金星が最大光度(-4.5等)。
別窓 | 観測準備 | コメント:0
新型コロナと共存できる日の早からんことを
2020-03-31 Tue 00:00
・国立感染症研究所:今冬のインフルエンザについて (2018/19 シーズン)
 新型コロナをきっかけとして、他の感染症についても気になったので、国立感染症研究所のインフルエンザに関する報告書を見てみた。年ごとに変動はあるが、感染者数は、国内で推定約1,000万人、毎年冬季から早春にかけ数千人単位での死者を出しているようだ。流行は冬季3ヶ月に集中しているので、平均すれば1日あたり10万人の感染者が出て、20人ほどが死亡していることになる。
 これに比べて新型コロナは大したことはないというつもりは毛頭なく、むしろ、ワクチンや治療薬のあるインフルエンザですらこうなのだから、それらに加えて社会的免疫もない新型コロナの場合には、小さく見積もってインフルエンザ程度まで被害が拡大することも覚悟する必要があると思う。将来、新型コロナがインフルエンザのような常在感染症になって、人々の生活と共存できる日が早くやってきてほしいと思う。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
ありがたや!皮は破れていない
2020-03-30 Mon 00:00
3月はサボって三味線にほとんど触っていない。二十日ぶりに三味線を出したが幸い皮は破れていない。ありがたや!年末へ向けて4月から復帰するつもり!
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
信太庄伝領を辿ってみた
2020-03-29 Sun 00:00
自分がいま住んでいる霞ヶ浦の南側一帯は、江戸時代まで信太庄と呼ばれていた。律令時代の信太郡がその後荘園化されて信太庄になり、荘園が無くなった後も地域の名称として江戸時代まで信太庄と呼ばれてきたということになる。荘園としての信太庄も人から人へと寄進されてたいへんめまぐるしい変遷があった。その伝領を簡単に書けば、平頼盛→藤原宗子(池殿禅尼)→美福門院得子→八条院暲子→春華門院昇子→昭慶門院憙子→東寺および後醍醐天皇となる。これを眺めていると、どうしてもNHK大河ドラマ『平清盛』のキャスト、西島隆弘→和久井映見→松雪泰子→佐藤仁美→の顔が思い浮かぶ。ただし、後醍醐だけは『太平記』の片岡孝夫になってしまうが。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
新型コロナを予測していたかのような『パンデミック・マップ』の出版
2020-03-28 Sat 00:00
2002282.jpg『パンデミック・マップ』 サンドラ・ヘンペル著
     竹田誠・竹田美文日本語版監修 関谷冬華訳
     日経ナショナルジオグラフィック社 2020年 2600円

 3月27日の現時点で数週間前を振り返ったとき、いつ頃から新型コロナ感染症に対して緊迫感を持ち始めたのかを思い出せるだろうか?案外おぼろげだと思う。自分にとってはこの本が一つの指標になる。2月27日にヨメさんが図書館の新刊書コーナーから借りてきたときの印象は「地元の図書館はなんてタイムリーな本を事前発注してあったことか、誰の選書?」というものだった。その頃、新型コロナは中国から韓国、日本、イランへと拡散しつつあり、ヨーロッパでもちらほら感染者が出始めていた。その後の全世界への拡大はご存知の通り。
 現在とは違い昔は感染症の原因が微生物であることすら分かっていなかった。そのときに力になったのは感染地図だったと言う。図化することは科学的な思考ができる現代人にとっては当たり前過ぎる発想だろう。では、現在のCOVID-19ではどうかと振り返ったとき、差別や嫌がらせ問題のため詳細な地図は公表せずということになっているようだ。科学脳ではない〇〇脳が猛威を振るって世は暗黒の時代へ逆戻りの様だ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:1
茨城県内感染者の感染経路
2020-03-27 Fri 00:00
・<新型コロナ>県内感染者 1週間で急増、10人に 教育活動「今まで通り」
 茨城県内では17日以来24日までの1週間に10人の感染者が見つかった。最初5例目の感染源が不明と出たので、いよいよ市中感染の始まりかと思ったが、その後の追跡でとりあえず感染経路の特定がされたので、安心には程遠いが少しだけホッとした。
 ただ、ネットに流れている情報のどれを信頼すれば良いのかがわからない現状では疲労感が募る一方だ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:9
2月の晴天日数
2020-03-26 Thu 00:00
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級13夜16夜14夜 8夜 7夜11夜16夜10夜11夜10夜
1等星級 0夜 4夜 0夜 5夜 6夜 4夜 2夜 3夜 2夜 2夜
____17年18年19年20年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級13夜14夜 9夜10夜
1等星級 2夜 4夜 0夜 2夜

日数的には普通程度の2月だったが、薄もやがかかった冬らしくない晴れだったような気がする。
別窓 | 晴天記録 | コメント:0
『日本書紀』にオーロラの記録
2020-03-25 Wed 00:00
・「日本書紀」に記されている日本最古の天文記録は扇形オーロラ
・日本書紀「キジの尾の形に似た赤気が天に」はオーロラ
 3年前に藤原定家の『明月記』に記録されているオーロラについて紹介したが(→藤原定家『明月記』の記述が科学を補足する)、さらに古い『日本書紀』にも記録されていたらしい。その他にも、精緻なスケッチが江戸時代に残されている(→247年前の精巧な観測を生かすも殺すも写本)。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:6
パゾリーニの『デカメロン』を感染症の視点で見てみた
2020-03-24 Tue 00:00
2003211.jpg中国で新型コロナ感染が爆発的に拡大して、都市の封鎖がSFではなく現実のことになった時期、多くの人がカミュの『ペスト』を思い出したのではないだろうか。ペストといえば、ボッカチオの『デカメロン』は1348年のヨーロッパに於けるペスト大流行を背景にした物語だと聞いた。手元に小説はないので、代わりにパゾリーニの映画を見直した。この場面はそういうことだったのかとか、こういう生活習慣では感染症のリスクが高まるだろうとか、ちょっと違う視点から映画を見ることができた。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
順調に増光中のベテルギウス
2020-03-23 Mon 00:00
2003202.png20日の観測:α Ori(ベテルギウス)1.1等。その後何度か、アトラス彗星(C/2019 Y4)へ5cm双眼鏡を向けてみたが、薄雲がある上に正面に街灯が照っていて、この環境ではまだしばらくは見られそうにないと感じた。

21日の観測:ベテルギウスは西に低くなって観測不可能。アトラス彗星(C/2019 Y4)の隣の7.71等星(HIP45081)が見えないので見えるわけがない。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
偽陽性で病床を埋め尽くし、偽陰性が感染を拡げる
2020-03-22 Sun 00:00
昨日紹介した記事とは逆の立場になると思うが、医療崩壊を防ぐにはなんでもかんでも検査してはいけないのだという。

・医療崩壊が起こる可能性など考えてもいないようです
 PCR検査の精度は70%程度と聞いているが、その程度の精度の場合、それだけをもって入院させていたら無駄な治療行為によって本来治療が必要な患者を取りこぼしてしまうだろう。イタリアの失敗はそこにあるらしい。この記事でも、米国は検査屋の金儲けを優先させてイタリアの轍を踏んでいるという。日本でのPCR検査数が少ないのは、CTがたくさんあるのでまず肺炎確認をしてからPCRで確定診断をしているからだと書いている人もいた。要は、重症化して肺炎にならなければまずは良いのだから、怪しい症状が出始めて問い合わせた時に、検査を拒否されたり、長く待機をさせられたりすることがなくなれば、不信感が拭われていくと感じた。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:14
他国とかけ離れた異次元を彷徨している日本
2020-03-21 Sat 00:00
・内田樹:『サル化する世界』についてのインタビュー
 サルをこのような人間の引き合いとして出しては申し訳ない。

・WHOが(PCR)テスト、テスト、テスト!
 五輪開催を強行したいがため、「テスト、テスト、テスト」の重要性を「感染者が増えるのを恐れて」回避してきた代償はここから先の日本人が払わされる。

2003201.png・イタリアのピサ大学所属の物理学者Alessandro Strumia氏が作成したグラフ
 各国の感染者数のグラフを見ると、日本は他国とかけ離れた異次元にいる感じがする。春節時のヘラヘラ外交でクラスターを招き入れたことと、PCR検査を制限して感染者数が増えないように目くらまししていることなどが理由なのか、この特異的な曲線については、玉青さんが詳しく考察されている。
・コロナの今(その1)
・コロナの今(その2)
・コロナの今(その3)

・爆発的拡大「オーバーシュート」警戒 都市部の増加踏まえ、政府専門家会議が新見解
 それは、検査を渋って見なかったことにしていた間に、市中に蔓延してしまったウィルスがお礼参りに来るってことの予告と受け取った。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
アトラス彗星(C/2019 Y4)の位置を確認しておく
2020-03-20 Fri 00:00
2003191.pngアトラス彗星(C/2019 Y4)が明るくなりそうだ。吉田誠一さんのホームページには、6月上旬に0等以上になる予想曲線が描かれている。現在の位置を確認するために久しぶりにTheSkyXを起動した。今夜は皆曇のため見られないが、見やすい場所にある。マスコミが騒ぐとろくな結果にならない彗星だが、幸か不幸か今回はコロナ騒動の中で、彗星の接近を話題にする暇はないだろうが、将来2020年の世界的災厄の年に現れた世紀の大彗星として記録されるのだろうか。
別窓 | 観測準備 | コメント:0
1.15等にはなっている
2020-03-19 Thu 00:00
今夜の観測:α Ori(ベテルギウス)1.2等。四捨五入するので1.2等になったが、実際には1.15等のポルックス程度には明るくなっている。減光よりも増光の方が速そうだ。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
帰国、発症、確認までに19日が必要か?
2020-03-18 Wed 00:00
・新型コロナ 茨城で初の感染者 県が発表 ひたちなか市の30代会社員男性 出張のイタリアから帰国
 イタリア帰りのコロナには流石の納豆力も敵わなかった。新聞に載っている確認までの経過を抜き出してみた。
 2月27日 24日から4日間イタリア出張、この日に帰国か?
 3月 2日 帰国後4日目に初出勤
    5日 帰国後7日目に発熱したがそのまま勤務
   12日 帰国後14日目に再度発熱して自宅勤務
   16日 帰国後18日目に家族からの相談で検査
   17日 帰国後19日目に陽性確認
厚労省による「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」の発熱が4日以上続くという目安はいまだに効力があるのだろうか?この経過を見ながら、帰国後7日目の最初の発熱時点で帰国者・接触者相談センターに相談だけでもしておくべきだったと思う。感染国からの帰国者、4日続かない発熱、その間の勤務態勢などについて、目安だけを盲目的に守っていては危機管理にはならないと感じる。感染された方には1日も早い回復を、そして二次、三次の感染者がいないことを切に祈ります。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:1
ベテルギウスからはまだしばらく目を離せない
2020-03-17 Tue 00:00
2003162.png今夜の観測:α Ori(ベテルギウス)1.2等。今後順調に増光するのかはたまたどこかで意表を突かれるのか、まだしばらく目が離せない。
別窓 | 観測日記 | コメント:1
一人が二人以上へ感染させなくなる日
2020-03-16 Mon 00:00
2003151.png感染終息へ向かっているかどうかを予測するとき、簡単に手に入る中ではこのグラフが使いやすい。終息のためには、発症者が減っていくことと、一人が二人以上へ感染させなくなることが重要で、それはピンクの棒が右下がりに減っていくことと、青の棒が前日の1倍以下に収まっていることで表される。

 →日本国内新型コロナウイルス感染者数マップ
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
安倍政権によって分断された国民の再統合のイメージ
2020-03-15 Sun 00:00
・内田樹:「打って一丸」の危うさ
 「みんな自分の仕事に忙し過ぎて、隣の人がやっていることに口を出す暇がない。それが僕の考えるとりあえず現実的な国民再統合のイメージ」というのは、他人の足を引っ張ってる暇、構っている暇のない社会、そのおかげで余裕のある時代って感じか。それはまだ見ぬ世界ではなくて、つい数十年前までみんながやっていたことではないか。あの頃へ戻れば、今よりも遥かに居心地の良い社会になるとは思う。だけど、あの時代を壊して今がある以上、あの様な社会を作る足場はもはや失われているのだと思う。

・再稼働反対区長に「改善」文書 笠間市、署名活動圧力か 東海第二
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
復活ベテルギウスを観望
2020-03-14 Sat 00:00
2003122.png12日の観測:α Ori(ベテルギウス)1.3等。増光の噂は聞こえていたが、しばらく曇り続きだったので17日ぶり。明らかに明るくなっている。
別窓 | 観測日記 | コメント:3
ようやくWHOが「パンデミック宣言」
2020-03-13 Fri 00:00
・新型コロナは「パンデミック」 WHOが表明
 中国から「パンデミック宣言」のお許しが出た様だ。

・春節祝辞
 返す返すもこれが大失政。失政でないと言うならば、マッチポンプのマッチということ。

・新型コロナ NHKが“独自”スクープとして伝えたニュースの意味
 それでは"独自"って出ないのは取材せずに買った記事ってことなのか?

・糸満市も休校期間を短縮 16日から再開 中学は部活動も
・<新型コロナ>佐賀県、学校再開 リスク覚悟の決断
 周回遅れの「WHOパンデミック宣言」、一方、糸満市や佐賀県は16日から学校再開。茨城県はどうするんだ?

・《新型肺炎》茨城県内検査187人、3日までは全員陰性
 決して納豆の力で感染を抑えているのでもないし、決してウィルスにとっても魅力のない県だからでもないだろうが、首都圏と隣り合わせでいまだに報告がないのも不気味だ。1週間前の記事なので参考まで。
[追記]《新型コロナ》茨城県内PCR検査、559件 感染者は確認されず 11日現在
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
3号機は核爆発だった13の証拠
2020-03-12 Thu 00:00
昨日は3.11だったというのに、コロナ騒動で思考は拡散してしまうし、扱っている記事の数もコロナに押されて少ない印象。

1104295.jpg・「福島第一原発3号機は核爆発だった」原発設計技術者が東電、政府を批判
 1号機と3号機の爆発の違いが2011年4月21日にYouTubeにアップされている(以下に再掲した)。あのころから3号機は核爆発だと言われていた。素人目にも反応過程の異なる爆発だということは感じられた。
 →Fukushima ☢ Nuclear Blast at Reactor 3?【再掲】
  
・東日本大震災から11日で9年 今もなお全国で4万7737人が避難生活
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター