33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
今年も囲酒屋神立
2019-06-16 Sun 00:00
1906151.jpgこんな大雨の晩、だからドリンクラリーで囲酒屋神立。

と思ったら、伝説の超晴れ男二人組のおかげで、傘なし長靴なしカッパなしの神立回遊となった。
別窓 | 雨天曇天月夜日記 | コメント:0
まんが『ゴミ清掃員の日常』
2019-06-15 Sat 00:00
1906131.jpeg・ゴミ清掃員の日常
 ネタ切れのため、この前読んだ漫画を貼っておこう。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
梅雨の合間
2019-06-14 Fri 00:00
今夜の観測:βLyr3.2等、R CrB6.2等、R Sct5.5等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
スターリング衛星の予報
2019-06-13 Thu 00:00
1906121.jpgHEAVENS ABOVEに、
 最近のスターリンク打ち上げに伴う全物体の軌道動的表示
 注目すべき衛星の10日間の予測
  スターリンク衛星(先頭)
  スターリンク衛星(最後尾)
などの情報も出ています。
スターリングについては歓迎はしないが、地球規模の出来事の今後を予測するためにも確認しておいた方がいいかもしれない。
[画像はHEAVENS ABOVEサイトより]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:5
時の記念日の時の話題
2019-06-12 Wed 00:00
6月10日は時の記念日ということで、みゃおさんと玉青さんによる「時の話題」をご紹介しておく。

・ほんのり光房:時間という摩訶不思議なもの

・天文古玩:金色の天文時計
・天文古玩:銀色の天空時計

1906111.jpg私の方は、6月10日の夕方6時、打ち鳴らされる時の太鼓を、土浦城の向かいのカフェからそぼ降る雨音の向こうに微かに聞いていた。
 →NEWSつくば:令和に響け 土浦で伝統の「刻の太鼓」
別窓 | 話題いろいろ | コメント:3
「打ちたて」の麺では腰がないのでは?
2019-06-11 Tue 00:00
・客離れの続く丸亀製麺がまた値上げのワケ
 丸亀製麺の経営状態の話はともかくとして、「うどんの「打ちたて」の麺が大きな武器」というところに結構驚いた。そばは打ちたてがおししいが、うどんの打ちたては腰が無く一晩寝かせることで適度なグルテンを生成して腰のある麺ができると思っていたからだ。「丸亀製麺は腰のないうどんを売りにしていた」ってことだったのかな?流行や好みは変わるものだから、現代の噛まない文化の中では、腰のないうどんに人気が出ても驚くには当たらないが。
別窓 | 雑感 | コメント:7
今月の観測ノルマを達成しているので心穏やか
2019-06-10 Mon 00:00
1906091.png最近は晴れてさえいれば真面目に変光星観測をしていて、今月もすでに2夜観測済み。おかげで、この先1週間の雨天曇天予報を見ても、心穏やかでいられる。
別窓 | 雑感 | コメント:0
スーパーバイクへのヒント
2019-06-09 Sun 00:00
1906081.png・見ろ!スーパーマンだ!いや、物理学だ!
 これまでのバイクはお腹のところで空気を抱え込む体勢で漕ぐから空気抵抗が大きくなるわけで、こんな風に体をなるべく伸ばして漕ぐバイクを開発すれば猛烈なスピードが出せそうだ。でも、死者も増えるだろうけど。まずは、ツールのタイムトライアルでこんなライダーが現れないかな。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
空想でなく自らもハイヒールを履くべきじゃないのか
2019-06-08 Sat 00:00
・ハイヒールとパンプス「業務で必要なら…」 女性に着用義務で厚労相
 たいへん具体的な問題提起なのだから、厚生労働大臣も空想で話をしていても仕方がない。性別によって足枷を残したまま、働き方改革だと言っても説得力がないので、少なくとも、履いて業務をして、これは履かないとまっとうな仕事ができないことを証明した上で回答するべきだろう。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:7
推測判断式の時差式信号機がある以上、先に右折するのも止むを得ないかも
2019-06-07 Fri 00:00
・茨城ダッシュやめよう 急発進右折、違法も
 茨城ダッシュが危ないのは、対抗車に気を取られて、歩行者のいる交差点を早く抜けようとする場合だろう。これは危険だ。
 一方で、ややこしい信号機もある。こちらは青になっていて、対向車は赤になっていても、その状況を知る手段のない信号機もある。それを仮に「推測判断式の時差式信号機」と呼んでおこう。対向車が動かなければ右折可能と判断して右折するタイプの時差式信号機だ。こういうタイプもある以上、対向先頭車両がなかなか始動しない場合などに、対向車は赤だろうと推測して右折動作を起こすのは仕方がないと考える。
別窓 | 雑感 | コメント:4
今夜は梅雨入り前最後の星空か
2019-06-06 Thu 00:00
今夜の観測:βLyr3.3等、R CrB6.0等、R Sct5.7等。

1906051.png今夜は梅雨入り前最後の星空かもしれない。明日の夜から10日間ほど曇天&雨天予報だ。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
スターリンクに関するシミュレーション修正版
2019-06-05 Wed 00:00
1906041.jpg・訂正・お詫びあり【続報】スペースXの「Starlink」打ち上げ・星空への影響は?
 「天リフ」記事の修正版が出ていた。シミュレーションにはほんのり光房のみゃおさんが全面協力して改良版を作った様だ。[画像はほんのり光房より]

・IAU Statement on Satellite Constellations
 スターリンク衛星のような高速通信用人工衛星群(衛星コンステレーション)への国際天文学連合の声明が出ていた。自分が知らなかっただけかもしれないが、計画がスタートする前になぜもっと話題にならなかったのだろうか?
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4
北尾浩一さんの星の和名取材風景がコズミックフロントで紹介される
2019-06-04 Tue 15:11
1906042.jpg明日6月5日に再放送される、NHK『コズミック フロント☆NEXT「占星術に魅せられて~星座をめぐる物語~」』の最後の15分間では、『日本の星名事典』をまとめ上げた北尾浩一さんの取材風景をたっぷり見られる。以前私が同行させていただいた時も、こんな感じに行き当たりばったりに声をかけて、(忙しいのにめんどくせえなという顔をされながらも)年配の漁師さんへ出会うための糸を手繰っていく手法だった。
海外を取材した占星術の番組に、占星術とは違う星の和名を取材する北尾さんの姿を組み合わせて、取って付けた様な番組構成になっているので、違和感を感じる視聴者もいることだろう。しかし、私には占星術はどうでも良くて、北尾さんの取材姿がたっぷり見られただけでそれでよしなのだが。
[画像は番組のスクリーンショット]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
6月の観測初日
2019-06-04 Tue 00:00
今夜の観測:βLyr3.8等、R CrB6.2等、R Sct5.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
臨床試験へ至れるかに注目しよう
2019-06-03 Mon 00:00
・市販「液体のり」、白血病治療の救世主に? 専門家驚嘆
 「0・5リットルで数万円するような培養液」が売れなくなって困る勢力からイチャモンが来るかも。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
ここにもいたラムネ氏
2019-06-02 Sun 00:00
1905271.jpgまた蚊に刺される季節がやってきた。この前、NHKのガッテンで『Dr.夏秋の臨床図鑑 虫と皮膚炎』と著者の兵庫医科大学皮膚科学 准教授・夏秋優さんが紹介されていた。夏秋先生がどのようにして図鑑を作ったのかは、再放送かオンデマンドで見てもらうとして、見られない方のために、別の取材記事を貼っておく。
 →【ぴいぷる】“毒虫先生”夏秋優さん「ヒアリにも刺されてみたい」 
Amazonを見ると、この本は12960円するにもかかわらず、ガッテンの放送直後ということもあってか、一時的に在庫切れ表示が出ている。

この先生もラムネ氏だなと思いながら、久しぶりに『ラムネ氏のこと』を読んでみた。
 →坂口安吾:ラムネ氏のこと(青空文庫)
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
6月の星空予習
2019-06-01 Sat 00:00
★ 7日 夕空で月とプレセペ星団M44が接近。
★11日 木星がへびつかい座で衝。
★中旬  月と土星と木星が並ぶ。
★16日 7.4等の準惑星ケレスの食。00時44分→01時54分(東京)
★19日 しで糸火星が接近。
★24日 水星が東方最大離角。
別窓 | 観測準備 | コメント:0
スターリンクが招く天文学の終焉
2019-05-31 Fri 00:00
・天リフ:スペースXの「Starlink」打ち上げ・星空への影響は?
 スペースXが打ち上げたスターリンクの銀河鉄道のような映像が話題になっていたが、この先の計画を知るとそのような夢のある話ではなさそうだ。数年のうちに、夜空の風景や微弱な天文情報がとんでもないことになってしまいそうだ。

1905311.jpg・ほんのり光房:衛星群「スターリンク」を観察しました
 その時にどのような風景を見ることになるのか、早速みゃおさんがシミュレーションをしてくれていた。
[図は、ほんのり光房より2020年6月22日・真夜中0:00の様子]

・スペースXの衛星群、天文学者の「悩みの種」に
 光学天文学以上に電波天文学への影響は大きそうだ。スターリンクに乱される前にブラックホールの写真が撮れて良かったって話じゃない。天文学の終焉になりかねないぞ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:6
暑さの条件はみな同じだからみなが被るんだよなぁ
2019-05-30 Thu 00:00
1905251.png・五輪の暑さ対策、かぶる傘を試作
 座席でこれを被られたら後ろの人は見にくくてたまらんな。頭振ったら横の人に刺さりそうだし。もっとも環境条件はみな同じなのでその周囲も被るだろうからお互い様かもしれない。でも、お互い様だから前がなんも見えなくても良いということにはならない気がする、なにせチケットは高いらしいから。そもそも、頭部への日射を遮ることで熱射病対策になると思っているところでアウトでしょう。それにしても、こんなダサいもの被る者がいるのだろうか。東京都の役人には被るように徹底させる気はあるんだろうか。この写真からは試作会社に金が流れればって顔つきにも見えるが、、、。
 今思ったのだが、この傘をかぶっていると人と人とが密着出来ない。それが暑さ対策になるというのが制作者の真の狙いなのではないだろうか。それならば、オリンピックよりも満員電車対策に使うのはどうだろうか。ともかく、裏地に保冷剤ポケットがいっぱい付いているジャケットの方がよっぽど効果ある様に思う。[画像はKYODOサイトより]
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:1
NHK受信機能をオプションにするのが先決
2019-05-29 Wed 00:00
・カーナビも義務化するNHK受信料の強引さ
 今回は、カーナビのワンセグが問題になったが、少なくとも、NHKを受信しない仕様のTV受像機が市場に供給されていないときに、NHKを見ないにも関わらず受信料を請求するのは違法の様に思う。放送黎明期には放送局はNHKしかなかったので、「TV受像機を購入する=NHKを受信する」つまり「TV受像機を購入する=受信料請求」に正当性はあったかもしれない。しかし、今はそういう時代ではない。NHKなど見ない人がいくらでもいる時代だ。NHK受信機能をオプションにするとか、半世紀以上も前のインフラを前提にした時代錯誤の請求方法ではなく、今の時代に相応しい受信方法を整えるのが先決では無いのか。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:7
乱高下
2019-05-28 Tue 00:00
1905273.gif今夜の観測:βLyr3.8等、R CrB6.2等、R Sct5.7等。

減光だったのか薄雲だったのか?
別窓 | 観測日記 | コメント:0
βLyrの1ヶ月
2019-05-27 Mon 00:00
1905262.gif今夜の観測:βLyr3.2等、R CrB6.2等。低空のR Sctは雲の中。右の画像はβLyrの光度曲線から過去1ヶ月分だけ抜き出したものだが、疎すぎてぜんぜん曲線になっていない。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
R Sctは増光中
2019-05-26 Sun 00:00
1905252.gif今夜の観測:βLyr3.5等、R CrB6.0等、R Sct5.0等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
一晩に3星は久しぶりの快挙(?)
2019-05-25 Sat 00:00
今夜の観測:βLyr3.4等、R CrB6.2等、R Sct5.3等。今夏観測予定の三羽烏が出揃った。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
古い学説どころか歴史小説に止まっている日本人の歴史常識
2019-05-24 Fri 00:00
・絶対の正解求める危うさ 歴史学者・呉座勇一氏 令和の知をひらく(4)
 冒頭に「歴史に材を取った小説やドラマも古い学説にのっとっていることが多く、最新の研究成果が一般の人まで届いていないのだ。」と書かれている。そして、一般的な歴史常識は、古い学説どころか、人気歴史小説やドラマに止まっていることがなんと多いことか。

・日本の観光地はなぜ「これほどお粗末」なのか
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
海で分解するプラスチックは川では分解しないのでしょうね
2019-05-23 Thu 00:00
・「海で分解するプラスチック」国が開発企業を支援へ
 海で分解するプラスチックとは、川では分解しないことを暗に主張しているのだろう。つまり、水で溶けるならば、地上や地中にあってもいずれ解けるが、海まで行かないと溶けないのだとすると、、、。それと、素材的に一般のプラスチックに置き換えられるのかどうかもシェアを広げられるかに関わる。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4
捕獲対象になった10テラ電子ボルトの宇宙線陽子
2019-05-22 Wed 00:00
・CALET、10テラ電子ボルトまでの宇宙線陽子スペクトルを単独高精度測定
 2017年秋、3テラ電子ボルトの高精度電子識別に初めて成功というニュースを紹介した(2017-11-09)。今回は、50ギガ電子ボルトから10テラ電子ボルトまでの宇宙線陽子スペクトルの高精度直接観測に成功したというニュースだ。
別窓 | 物理ネタ | コメント:4
自転速度は何で決まったのだろう
2019-05-21 Tue 00:00
1905201.png・Planets of the Solar System: Tilts and Spins:Astronomy Picture of the Day
 自転速度の違いを改めて感じるアニメーション。金星は二酸化炭素の大気に覆われていなくても、これでは熱くてかつ寒い世界になりそうだ。太陽に近い天体の方が公転速度は速いが、衝突の相対速度は太陽からの距離には関係ないのかな?内側の天体の自転速度が遅い傾向で、中央の惑星の自転速度が速く、外側の惑星は中間的。これは地球型惑星、ガス惑星、氷惑星の性質を反映しているのだろうか。ガス惑星の自転は次第に遅くなって来そうだがいまだに最も速い。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:3
月が低いうちに
2019-05-20 Mon 00:00
今夜の観測:βLyr3.3等。R CrB624等。月がまだ低いのでなんとか月明かりに抗して目測。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
テルミン奏者が1000人を超える国は少ないのかもしれない
2019-05-19 Sun 00:00
・「日本では数千人がテルミンを演奏する」 驚きのサウンドの楽器が100周年を迎えた
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター