33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
納骨
2017-03-16 Thu 00:00
1703141.jpg1月に死んだ母の納骨で大坂へ行ってきた。大阪駅のすぐ近くの繁華な場所で、現在はビルに埋もれるようにある太融寺というお寺。821年(弘仁12)に弘法大師が嵯峨天皇の勅願により創建された歴史のはっきりした寺らしい。大坂夏の陣と大阪大空襲で全焼したが、かつては広大な境内を持っていたそうだ。いまも太融寺町という町名が残っている。
 →太融寺

前夜はヨメさんの実家に泊まり、持って行ったカンカラ三線で安里屋ゆんた、十九の春、海の声などをみんなで歌った。太融寺でも精進落としの食事会で歌ってきた。
別窓 | 雑感 | コメント:6
惜しまれる「常陽新聞」休刊
2017-03-06 Mon 00:00
1703041.pngつくば・土浦を中心とする県南の地域紙「常陽新聞」が3月31日をもって休刊(実質上の廃刊)することが1日の紙面で告知された。まったく新しく生まれ変わって3年の命だったことになる。自分もここ2年の間ネット版を定期購読し愛読してきた。地域密着による情報の密度の高さや街の壁新聞的親近感から、紙面を通じて知り合った人や広がった交流の輪も沢山ある。しかし、地域密着型故に部数を増やせないという弱点もあったのだろう。休刊についての知人のブログ記事も下に紹介しておく。
 →重箱の隅に置けない:石の上の三年だった>常陽新聞「休刊」のニュース

1703042.png  1703043.png  1703044.png

全国紙に押し紙代金を払うくらいならば、こうした地元紙の活動を支えられないものかと残念に感じる。これから私たちは地元の様々な情報にどのようにアクセスして手に入れれば良いのか、こうした情報から疎外され、分断されていくことがとても危険なことだと思わないではいられない。新戦略を持った新たな地域誌の創刊を待望したい。[写真はすべて常陽新聞パソコン版画面からのキャプチャー画像]
別窓 | 雑感 | コメント:0
本日廃止される3駅 北海道道南の森町
2017-03-03 Fri 00:00
・函館新聞:森町の3駅お別れ 役目終え3日で廃止
 Googleのストリートビューは道から外れた駅構内も(移動はできないが)画像として見ることができるんだ。

1703021.png東山駅 東山駅からは離れているが、ここから森駅へ向かう途中の函館本線砂原線と合流する三角地帯に高森台場跡がある。この台場は箱館戦争時に榎本武揚軍が設置したもの。自分が登った時は樹木と藪で地形は確認できず土塁の上に立っているのだろうくらいしか分からなかったが、その後登った知人の情報では五角形の土塁に囲まれて大砲を据えるような構造も確認できたとのことだった。

1703022.png姫川駅 この近くには台場跡はなさそう。

1703023.png桂川駅 この駅の近くに石川原沢口台場跡があったと考えられている。この台場も榎本武揚軍が設置したもの。また、眼下の海岸が榎本武揚や土方歳三らが北海道に上陸した鷲ノ木浜。

駅の廃止とはなんの関係もないが、たまたまそれらの近くに函館戦争当時の史跡や台場跡が残っているというお話。
別窓 | 雑感 | コメント:0
晴れ予報が雪
2017-02-20 Mon 00:00
19日は朝起きたらうっすら雪が積もっていた。MapionもYahoo!天気も晴れ予報だったのだが。
別窓 | 雑感 | コメント:0
土浦真鍋の前島製菓 絶品の「かりん糖」
2017-02-14 Tue 00:00
1702112.jpg子どもの頃からかりん糖は苦手なお菓子の一つ。すごく嫌いというほどではないが、1粒たべればごちそうさまなお菓子だった。ところがところが、土浦真鍋の前島製菓のかりん糖だけは別。自主的に買いに行ってしまう。他のかりん糖と何が違うのか?自分は比べられるほど他のを食べたことがないので、職場の何人かに「私はなぜこのかりん糖を好きなのでしょうか?」とおかしな質問をしてみた。「そんなことわからないけど、確かにこのかりん糖はおいしいね」という感想を食べてもらった全員から頂いた。前島製菓は、土浦土屋家の石高を商品名にしたオリジナル商品「九万五千石」が有名だが、「かりん糖」も隠れた銘菓だと思う。奥様がかわいくて感じがよいからというわけでもないが、次回は「海老最中」も買ってみようと思っている。
 →前島製菓ホームページ
別窓 | 雑感 | コメント:7
二七日
2017-02-13 Mon 00:00
1702111.jpg初七日の日に隣町の花屋さんで買ったフリージア、もうひらいちゃてるから5本で200円でいいよと捨値だったが、なんのなんの二七日まで保ってしまった。
別窓 | 雑感 | コメント:0
曇り
2017-02-08 Wed 00:00
1702071.jpg1等星も月も見えてる曇り空。
別窓 | 雑感 | コメント:0
香雪蘭忌
2017-02-06 Mon 00:00
1702032.jpg母が逝ってあっと言う間の1週間。初七日には、好きだったフリージアの花を食卓へ置いてみた。そして、今後母の命日は「香雪蘭忌」と名付けることにした。

 香雪蘭 薫る季節に我逝かん

母に代わって作った辞世の句。
別窓 | 雑感 | コメント:4
Pajdušákováの発音は「パイドゥシャーコヴァー」でいいのか?
2017-02-04 Sat 00:00
45P/本田-ムルコス-パイドゥシャーコヴァー彗星が見頃ということだが、スロバキア人のPajdušáková女史の名前は本当に「パイドゥシャーコヴァー」が近い発音なのか確かめてみたくなった。昨秋日本に来たポーランド人のWitekはかつてスロバキアへ留学していたので彼に音声を吹き込んで送り返してもらうのが一つの手なのだが、今はもっと便利な方法がある。

Macでシステム環境設定の「言語と地域」を開き、スロバキア語を追加しそれを最優先言語にする。次にテキストファイルにWikiなどから「Pajdušáková」をコピペしておく。準備はこれだけ。QuickTime Playerで新規オーディオ収録を選択し録音開始したら、「Pajdušáková」と書いたファイルで編集>スピーチ>読み上げを開始を選択すると「Pajdušáková」をスロバキア語で読み上げてくれる。QuickTime Playerの」録音を終了し、必要な部分のみトリムする。

Pajdušákováの発音

音声合成ではあるがスロバキア語の発音ということには違いない。どのように聞き取れただろうか。カタカナで表すならば、「パイドゥシャーコヴァー」が最も近いように感じられた。
別窓 | 雑感 | コメント:16
今夜の空
2017-02-03 Fri 00:00
1702021.jpg車の屋根にコンデジを置いてタイマーで撮るだけなので方向を調節できない。
別窓 | 雑感 | コメント:0
いつもの空にいつもの星
2017-02-01 Wed 00:00
1701311.jpg
歌の文句じゃないけれど、
 いつもの空にいつもの星
別窓 | 雑感 | コメント:0
お持たせ
2017-01-31 Tue 00:00
1701301.jpg 高齢化 三途の川まで送迎車
 虎の子の年金 三途の心づけ
 閻魔の庁 地獄めぐりの改札場
 あの世での 名優観劇お楽しみ

あの世観光の予習用に桂米朝『地獄八景亡者の戯れ』を家族で見る。
別窓 | 雑感 | コメント:0
もう間もなく節分
2017-01-30 Mon 00:00
1701291.jpg 節分の近づく空は 霞雲

長く安定した1月空にも薄雲がかかり始めた。もうすぐ節分。冬と春の境目。からす座の十字が、南の十字へ誘う季節。
別窓 | 雑感 | コメント:0
どこでも金星
2017-01-29 Sun 00:00
1701281.jpg 金星は月と見まごう光発ち

暗い田舎の空だけでなく、明るい街の上にも金星は燦然と輝いている。
別窓 | 雑感 | コメント:0
林に掛かる金星
2017-01-27 Fri 00:00
1701261.jpgこんな低空で見る金星は、カノープスみたいでもある。

今夜の観測:2年3ヶ月ぶりにミラοCETを観測、4.2等。
別窓 | 雑感 | コメント:0
夕空の金星
2017-01-26 Thu 00:00
1701251.jpg明るい。
別窓 | 雑感 | コメント:2
「スーパーエイジャー」への道のりの中間辺りにはいるようだ
2017-01-25 Wed 00:00
・65歳を過ぎても脳機能は20代、「スーパーエイジャー」たちが習慣にしているアクティビティ4つ
 1)楽器を習う
    少しずつ三味線レパートリーを増やせば完璧
 2)未知の言語を学ぶ
    ほとんど忘れてしまったポーランド語を再学習するのでもよさそう
 3)トライアスロンに参加する(難易度の高い他のイベントでも可)
    これの代りを見つけるのが一番難しい
 4)人前でパフォーマンスする
    1)とも関連して実現は容易
別窓 | 雑感 | コメント:0
雪にならなくてよかった
2017-01-22 Sun 00:00
1701211.jpg今朝は雪にならなくてよかった。
別窓 | 雑感 | コメント:0
ほっぺにぺったり
2017-01-18 Wed 00:00
年末は、周囲にも感染性大腸炎(主にノロウィルス感染症)で下痢や嘔吐に悩まされた人が何人かいた。そういう自分も3年ほど前に感染して数日間とめどない下痢に悩まされた。世間での感染性大腸炎の発生数は増えているのかどうなのか?

それはそうと、スマホ画面は相当に汚いという話を聞いたことがあるが、世間は除菌除菌という割にはスマホのばっちい画面をほっぺにぺったりくっつけて使うことはそれほど気にならないのかなぁ。
別窓 | 雑感 | コメント:2
回文はセンスか?
2017-01-11 Wed 00:00
S.Uさんが次々と繰り出すオリジナル天文回文のセンスと完成度に脱帽したところで、当方から出すのは以下のズル回文。

まさか逆さま
  まさかさかさま:パッチの前後を間違えて履いたとか?
笠間坂
  かさまさか
笠間の坂逆さのまさか
  かさまのさかさかさのまさか:笠間城へ登る坂が逆さまはありえん
痛い餌食自衛隊
  いたいえじきじえいたい:社会派回文ニストサンダルダンサーさんへ献上
戒め豆姉妹
  いましめまめしまい:豆姉妹ってサーカスにでも売られた悲しい姉妹か?
荘厳産後、嘘
  そうごんさんごうそ:嘘かどうか出産経験のある女性にしかわかりません
産後遺言さ
  さんごいごんさ:昔はお産で亡くなる女性がとても多かった
監査不参加
  かんさふさんか:社会的責任としてそれではいかんと思う
道標ラベル七味
  みちしるべらべるしちみ:江戸時代から続く老舗の七味
殺人連日さ
  さつじんれんじつさ:他所の国のことだと思っていたら日本のことだよ
追体験円形タイツ
  ついたいけんえんけいたいつ:誰のどんなタイツ?エロチックなのかわからん
実録ドクロ辻
  江戸川乱歩のミステリーか?
遺憾臨界
  せっかく止まっているものをまたまた臨界させてしまいやがった

ズルというのは、回文生成アプリを使ったものだから。前日のコメント欄でのS.Uさんのお名前を織り込んだものはズルでないが残念ながら全文は非公開。

さて明日は、S.Uさんの2作にかすてんの駄作を加えて『星の回文』カテゴリーのスタート。
別窓 | 雑感 | コメント:2
風邪をひきやすくなった
2017-01-08 Sun 00:00
なぜだかここ数年風邪をひきやすくなってしまった。
3日ほど前からヨメさんの鼻がくしゅくしゅしてはいたが咳をするわけでもないのでこれがうつったということはないと思うが、今日は朝から喉がいがらっぽくて夕方になるとなんだか寒気を感じるではないか。少々の熱発には抵抗力があるのでしんどくないのだが、3ヶ月に1回の割合で風邪をひいては体力への自信を失ってしまう。免疫力アップの対策(喫煙控え、良質な睡眠、朝食、免疫力アップの食材、シャワーでなく湯船で温まり、思い切り笑い、激しい運動よりも継続的なラジオ体操やストレッチ)のうち、継続的な運動はできていないが、その他は大抵当てはまるはず。つまり軽度な運動をやれってことか。去年本厄今年は後厄、まだまだ油断できない。
別窓 | 雑感 | コメント:0
2017年 初日の出
2017-01-01 Sun 07:12
1701011.jpgあけましておめでとうございます。

 星戀のまたひととせのはじめの夜
 初春といひていつもの天の星

今年は身の回りで何かが大きく変わる年になりそうな予感がする。それも時の流れで仕方がないこと。不安ばかりのご時世だが、小さくても希望を持てるならば上々だと思う。今年の霞ヶ浦天体観測隊は昨年以上に低空飛行になるはず。それでも日刊は貫くことを(貫けるはずと)、元日に一年の抱負として宣言しておこう。ということで、いつもと変わりない星空を詠む山口誓子のこの二句とともに2017年のスタートとしよう。
別窓 | 雑感 | コメント:4
かすてん版 2016年天文イベント
2016-12-31 Sat 00:00
1601271.jpg 1月27日 遅れ馳せながらC/2013 US10(Catallina)撮影
 4月27日 今季火星初スケッチ
 5月 5日 久しぶりの自宅観望会
 6月 2日 久々の超級快夜到来
 7月10日 土浦で観望会
 8月 4日 親戚のチビ太くんが夏休み天体観測ホームステイ(〜8日)
    5日 今期最後の火星スケッチ
    6日 土浦で観望会
 9月 3日 佐渡の天の川
11月14日 雨のスーパームーンお月見会
   20日 「科学と音楽の響宴」
12月31日 8月5日以来、約5ヶ月ぶりにルーフを開ける。
       薄明の中で45P/本田・ムルコス・パジュサコバ彗星は見えなかった。

昨年から来年にかけては星見にあまりエネルギーを注げないが、観望会は思った以上にやれたように感じる。
2017年も低空飛行を予定していますが、よろしくお願い致します。
みなさま、良いお年をお迎えください。
別窓 | 雑感 | コメント:0
切れかけていた歴史の糸を七分三分の兼ね合いでつなぎとめる
2016-12-29 Thu 00:00
先日、土浦の方から阿見町にある宗教関連遺物の所在地について問い合わせを受けた。その方が探されていたのと同じものを偶然私のサイトに見つけたらしい。それは、11年前に郷土史の師匠から聞いた情報を紹介したページ。これまでさして意識していなかったが、この遺物は確かに宗教史や民俗などと絡んで、希少貴重な郷土史資料と感じられた。

1612281.jpg詳しい場所を師匠に尋ねたところ、40年前に町史編纂で調査したきりで、その時のメンバーはみんな死んじまって案内できるのは俺だけだろうから連れて行ってやるよ、と言ってくれた。御歳九十の師匠を案内役に藪漕ぎ開始。元畑だった場所の雑草の勢いは凄まじい上、調査道具も持っていなかったため目的の物は見つけられなかったがかなり核心に近いところまで来ているとは感じられた。

この方が私のページに気づかれるのがあと10年いや5年遅かったら、さすがの師匠も私たちを案内できる状況ではなかったはずで、そのまま永遠の謎になってしまっていたところだ。七分三分の兼ね合いで、ぎりぎり歴史をつなぐことができたのだと思う。
別窓 | 雑感 | コメント:4
50年前に我が家近くの玉川上水を流れた水がいまも貯留されている?
2016-12-26 Mon 00:39
NHK『ブラタモリ』#57 東京・目黒の回に登場した三田用水は玉川上水から下北沢で分水された用水。防衛装備庁の大水槽の中に三田用水の水が残っているのだという。

1612241.jpg50年前の三田用水の水が残っているってことは、それは50年前の玉川上水の水ってことで、私が10歳の時に近くの玉川上水を流れ、下北沢で三田用水へ分水された水が残っているってこと。タイムマシンのような話。

 →玉川上水の分水の沿革と概要
別窓 | 雑感 | コメント:0
難しそうに繕った易しい問題
2016-12-25 Sun 00:00
1612231.jpg・一般大学生高校時代何してたの?
 理系大学生でこの数字だとかなり心配だが、この調査対象の文系理系の比率にもよるが、一般大学生の中には高校時代からの数学嫌いもたくさん含まれるだろうからこんなものかもしれない。この問題はできるかできないかだと思うが、22分それ以上もかけて何を考えているのだろうか。わかる人にはもっとも易しい微分問題だが、わからない人はどツボの迷宮に入って行くのだろうか。ちなみに自分は問題を書き写す時間を入れて3分弱だったので、一般大学生平均は上回っているみたい。
別窓 | 雑感 | コメント:5
今夜はネタがない
2016-12-21 Wed 00:00
1612201.jpg職場の忘年会から戻り、曇った空を仰ぎ、ネタ切れを思う。と、しばらくしたら晴れていた。
別窓 | 雑感 | コメント:0
帰り道
2016-12-07 Wed 00:00
1612061.jpg武蔵野の実家からの帰り道、快晴の東の空に次第次第に高まる地球影へ向かって外環を走ってきた。

1612062.jpg常磐道で振り返ると夕焼けをバックに富士。
別窓 | 雑感 | コメント:0
同期の訃報
2016-12-02 Fri 00:00
1612013.jpg高校時代の同級生の訃報が届いた。
3年生の時に彼の家のわりと近くへ引越したので、よく待ち合わせて近くの地区公民館へ自習をしに行った。結局、勉強はそこそこにして卓球に明け暮れることになってしまったが。年中突拍子もないことをやっていた彼だが、卒業してすぐに免許を取って最初に買ったのがタクシーの中古車だった。都内でもガスステーションは少なく、本体は破格に安かったらしいが入れに行くのが大変だと言って、みんなに呆れられていた。彼らしいエピソードだ。その他、記憶している限りの思い出話を絞り出して、通夜へ行ってくれる友に託した。
別窓 | 雑感 | コメント:0
そもそも生きることに意味はない
2016-11-19 Sat 00:00
物理学者・大栗博司氏のブログで、仏教学者・佐々木閑氏との共著『真理の探究』を紹介していた。物理学と宗教はけっこう相性のいい組み合わせなので、ブログ記事を読んだだけだがこの本もそれなりに面白そうだ。
 →大栗博司のブログ:『真理の探究』

1611181.jpg「宇宙のことが分かるにつれて、そこには意味がないように思えてくる」というスティーブン・ワインバーグが 『宇宙創成 はじめの3分間』の中で書いた言葉が紹介される。また、20世紀に隆盛を極めた実存主義哲学も「意味のない人生をどのように生きるか」という問いに答えようという試みだったともある。そして、釈迦はすでに2500年前に「人生の目的はあらかじめ与えられているものでなく、そもそも生きることに意味はない」という結論に至っていたのだという。

手塚治虫『火の鳥 鳳凰編』のクライマックスは我王が同じことを悟る場面で、数日前に「100分 de 手塚治虫」の中で見たばかりなので不思議なタイミングを感じた。
別窓 | 雑感 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター