33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
雨上がりの空
2007-04-05 Thu 12:49
070405.jpg 夕方真っ黒い雲の到来とともにまとまった雨が降り、日付が変わる頃になってようやく雲が切れ始めた。もう寝るつもりになっていたのに明日はまたどうなるかわからないのでちょっとだけ見ておくことにした。しし座γ、ふたご座α、からす座δ、おとめ座γ。なぜかふたご座αだけはっきり分離されない。明るすぎるのだろうか。それから、しし座周辺の星雲を少し。M95、M96、M105、M65、M66、NGC3628など。まとめて見られると思ったのに隣の月が明る過ぎてどれもはっきり確認できなかった。以上、ちょっとだけのつもりが2時間になってしまった。[写真:月から離れた方向を望遠端で適当に写してみたらベガだった。εもζも二重星ですね。]
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
原始人
2007-04-05 Thu 00:16
96P:Machholtz.jpg 周期彗星のマックホルツ彗星(96P/Machholz)と新発見のラブジョイ(Lovejoy)彗星(C/2007 E2)が明るくなりつつあるようだ。この数日の雨が上がったら見られるだろうかと、IAUの位置推算データ滝星図にプロットしてみる。この作業を横で見ていた嫁さんにコンピュータ時代の人とは思えないと言われてしまった。確かにその通り。このような位置データを星図へ落とす作業はみなさんどの様に自動化しているのでしょうか。[写真は太陽観測衛星SOHOのカメラ、LASCO C3の視野を通過していくマックホルツ彗星(96P/Machholz)]
別窓 | 雑感 | コメント:8 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター