33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
びゅんびゅん飛び去る雲の合間で星見
2008-07-30 Wed 21:44
0807301.jpg 涼しいのはけっこうけっこう。昼間も晴天にしては涼しい風が吹くし、夜は実に爽やか。星が見えないんだからこれくらいのことはあってもいいだろう。080730.jpg
 さて、今夜の天気はどうだろうか。夕方の東空の青空が勝つか西空の雲が勝つか、、、。

0807302.jpg今夜の観測:勝負は引き分け。上空の風に乗って雲がびゅんびゅん飛んで行く。デジカメで木星を撮る。ローレンス・オリビエ主演の『嵐が丘』のシーンみたいなおどろおどろした雲の写真(左写真)。300mm相当の望遠端で撮ると衛星も写っていた(右写真)。0807303.jpg雲の切れ間の透明度は良好。こんなに星をたくさん見たのは久しぶりのこと。変光星は数秒間の雲の切れ間に目測。R Sct5.7等、P Cyg4.7等、AF Cyg7.2等。
別窓 | 観測日記 | コメント:4 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター