33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
太陽面に大きな黒点が現れている
2011-09-30 Fri 00:00
110929.jpg昨日、☆はごろも~*さんから「北半球の活発な活動が続いて居ますが ~22日出現して来た黒点は発達中で今日は調度中心付近に存在中! 」というコメントをいただいた。

1109292.jpg翌朝さっそく出勤前に双眼鏡にソーラーフィルターを着けて観望。確かにこんなに大きな黒点を眺めたのはそうとうに久しぶり。写真は撮らなかったので、やまのんさんが一日前に撮影した黒点の写真をお借りした。今朝もほぼこんな感じだった。

1109294.jpg今夜の観測:何はともあれM101の超新星2011feが沈まないうちに写真だけ写してみた。しかし、M101が写らないので、その場では2011feがどれなのか分からない。その後、Garradd彗星を写しておく。うっすらと尾が見える。
1109293.jpg変光星は、η Aql4.1等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.2等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.2等、W Cyg6.4等、X Cyg6.5等、Y Cyg7.1等、X Her6.4等、β Lyr3.4等、R Sct5.1等。ミラがとにかく明るい。計算では2.3等だが、それ以上に明るく感じられる。
明け方、45P/本田-ムルコス-パジュサゴバ彗星を見ようと4時に起きたが曇っていた。それから2時間半後には晴天だった。

・はやぶさ2に一役 定時制高校科学部の名案、宇宙に飛躍
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
セシウム米は霞ヶ関その他各官庁の食堂で食べてもらったらどうか
2011-09-30 Fri 00:00
・「セシウム検出新米も流通させろ!」農水省から驚愕のマル秘指令!!
 農水ももう一言付け加えれば良いのに。「500Bq/kg未満でも流通させたくない米については、一般家庭や学校とは違い若年層が食べる確率がほぼゼロに近い霞ヶ関その他の各官庁の食堂へ納入してください。」これならば八方丸く収まるでしょ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:11 | トラックバック:0
東電の賠償請求案内書の罠にご注意
2011-09-29 Thu 07:30
・東電賠償請求書類は「いやがらせ」? 専門用語だらけマニュアル156ページ

9月21日の記事で、東電の賠償請求案内書の膨大なページ数には被害者の気力を萎えさせて請求しにくいようにさせる意図を感じると書いたが、その一方で東電はむしろ早く請求して欲しいとも思っているようだ。しかし、東電の罠に嵌められてはいけない。注意を呼びかける情報が出始めた。

・東京電力への福島原発事故・損害賠償請求書の送付は弁護士に相談してからにして下さい!

日弁連では、慎重に記入しないと後から請求ができなくなるおそれがあると被害者向けのパンフレットを作って注意を呼びかけている。
 そこには以下のような注意が書かれているが、これはまさに罠。
・請求書に「同一補償対象期間における各補償項目の請求は1回限りとすること」とあり、請求漏れがあっても後から請求できなくなるおそれがあります。
・領収書原本の提出が求められています。大切な証拠書類が手元からなくなってしまうと、後からの請求がますます困難になってしまうおそれがあります。
・請求書類中に同封された「合意書」には、「一切の異議・追加の請求を申し立てることはありません」と記載されています。一度合意をしてしまうと、その期間のその項目の損害について、それ以上の請求ができなくなります。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2 | トラックバック:0
まだまだミラが明るい
2011-09-29 Thu 00:00
今夜の観測:変光星は、η Aql4.2等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.3等、W Cyg6.4等、X Cyg6.5等、Y Cyg7.1等、X Her6.2等、β Lyr3.3等、R Sct5.0等。ミラは2.3等よりも明るいように感じられた。2.1等と言っても良いようなほど。

明朝は太陽の黒点を見てみよう。
別窓 | 観測日記 | コメント:6 | トラックバック:0
超新星2011feの季節は終了か
2011-09-28 Wed 00:00
今夜の観測:北斗七星がもう北側の林に隠れんとしている。こんなに低空では今夜もM101は見えないので、超新星2011feを見ても確証がないが、おそらくこれだろう。対照的にGarradd彗星は見つけ易いし、今夜も明るい。変光星は、η Aql4.1等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.0等、P Cyg4.8等、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.2等、X Cyg6.4等、Y Cyg7.1等、X Her6.4等、β Lyr3.3等、R Sct5.0等。今夜は新月で快晴。最高のコンディションのはずが、うすぼんやりした空。肉眼では3等まで。
別窓 | 観測日記 | コメント:6 | トラックバック:0
廃材処分とレールの錆止め
2011-09-27 Tue 00:00
110926.jpg昨日玄関脇に集めておいた廃材を借りて来た軽トラに乗せたらちょうど一杯分くらいになった。素人の10ヶ月分の廃材としてはまぁこのくらいは出るだろう。

今日の作業は、レールの錆止め塗装。(1)錆落とし、(2)下塗り、(3)本塗りの工程があるが、午後から雨が降りそうなので、1本だけ錆落としと下塗りをやってみた。
1109262.jpg錆を落とす前は右写真くらいに錆が出ている。この錆を布ヤスリと金ブラシでこそげ落として行く。錆を落とした写真は撮り忘れたが、あぁ、めんどくさかった。材木との設置面はもう塗ることは不可能だし、こんなことならばLアングルが届いたときにすぐに塗っておけば良かった。

1109263.jpg錆落としが終わったら下塗り塗装。これはすぐに乾いてしまうので雨が降っても大丈夫。
別窓 | 観測小屋制作記 | コメント:0 | トラックバック:0
もんじゅ経費200億円は今後もドブへ捨て続けます
2011-09-27 Tue 00:00
・緊急時避難準備区域 29日にも解除
 南相馬市の桜井勝延市長、区域解除イコール補償終了ではない。

・高速増殖炉研究 事実上凍結
 ・高速増殖炉研究 事実上凍結へ
 ・国の高速増殖炉研究、凍結へ もんじゅ管理費は維持
 ・増殖炉の開発費7割削減へ、もんじゅ経費は維持
 100億円の研究費が70%カットになっても、もんじゅの維持費200億円はそのままってなんなんだ。

・予想を600万キロワット下回る 東電の電力需給動向
 「柏崎刈羽原発が全て停止した場合、さらに厳しい節電対策が必要」って、往生際が悪いな。

ここらでちょっと和みましょうか:
・思わず涙が出そうになる、台風下での駅員や車掌の「非常事アナウンス」
 →もとネタ:車掌・駅員さんのアナウンスまとめ(おもに9/21の非常時)
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0 | トラックバック:0
レール水止め板設置と廃材集め
2011-09-26 Mon 00:00
110925.jpgルーフのスライドレールを伝わって雨水が浸入するのを防ぐためのゴム板を設置した。しばらく前から手元にあったスポンジ板で試していたが、先日の台風15号の暴風雨でも問題なかったので本採用となった。しかし、すぐに劣化するだろうから頻繁に交換することになるだろう。

1109252.jpg日没までの残りの時間で、小屋の下などに放り込んである廃材を玄関脇に運び出した。明日、ゴミ処理場まで運搬して廃棄する予定。廃材は思ったよりも少なくて済んだ。

今夜の観測:η Aql3.8等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.3等、W Cyg6.3等、X Cyg6.4等、Y Cyg7.1等、β Lyr3.7等、R Sct5.0等。今夜もすぐに曇ってしまった。
別窓 | 観測小屋制作記 | コメント:0 | トラックバック:0
屋根を開けると雲が広がるのをお約束にはしたくない
2011-09-25 Sun 00:00
今夜の観測:今夜も極軸合わせをやってみた。調整中に北極星が曇らなかったのは初めてだ。イライラせずに調整を終了。なんだ、あっという間じゃないか。変光星をいくつか見始めたらお約束通り雲が広がって来た。Garradd彗星は少々の薄曇り程度ならば見ることができる。その後雲の少なくなった隙に残りの変光星を見て終了。今夜は透明度が良いのに雲が多すぎで残念。一週間前はまだまだ暑かったのに、かなり寒くなって来た。防寒具を準備しておこう。η Aql4.0等、ο Cet2.4等、AF Cyg7.1等、P Cyg5.0等、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.3等、X Cyg6.4等、Y Cyg7.2等、X Her6.4等、β Lyr3.7等、R Sct5.1等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
県内でもかなりの高汚染地域だった
2011-09-25 Sun 00:00
・茨城県が県内全域の土壌の放射能濃度マップを公表
 →茨城県内全域における「土壌の放射能濃度マップ」

・福島第一原発事故に関するリンク集
 すごい情報量。消化しきれない。このエネルギーに応えなければと思う。

・マスコミは平気で事実歪曲、倫理無視の大暴している、YouTubeで確認できる

・皆さんに一番知ってほしいこと。

・何故2月なのか?簡単な話だ。原発が必要ない事が国民に知れ渡ってしまうからだ。

・鉢呂辞任とメディア (ほとんど)検証なし、反省なしでいいのだろうか
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0 | トラックバック:0
ニュートリノは光より速い?
2011-09-24 Sat 00:00
ニュートリノは光より速い?
ニュートリノの速度は光の速度より速い、相対性理論と矛盾 CERN

「何が起こっても驚くには及ばない」と達観させられることが立て続けに起こる2011年だが、これもその事件のひとつになるかも。
ニュートリノを検出していると思っていたのが、実はタキオンだったとか。

今夜の観測:ルーフを開けて5分するかしないかで雲が広がり始めた。床に寝転んで雲が消えるのを待ったが、30分もしない内に全天皆曇になってしまった。それでも、AF Cyg7.1等、P Cyg4.7等、W Cyg6.4等、β Lyr3.6等。
別窓 | 物理ネタ | コメント:11 | トラックバック:0
500Bq/Kgは全面核戦争基準
2011-09-24 Sat 00:00
・500Bq/Kgは全面核戦争基準

・ストレステストは再稼働のアリバイづくりか

・東電事故が世界に与えた衝撃は大きく、原発の退潮に拍車が掛かるのは間違いない。

・YouTube:9・19「さようなら原発集会」~6万人が参加

・金子勝のTweetから
 ・山口県上関町で原発の是非をめぐり町長選が行われる。
 ・1日あたり5万円の賃金のはずが、何重ものピンハネによって、手取り1万8千円だそうだ
 ・東電は21日、賠償基準を発表

・被ばく線量の評価に役立てるなんて・・

・格付け会社の疑惑がやっと俎上に!

・道南の首長、官房長官対応を批判 大間原発の「地元」見解巡り
 被害を被るのは立地自治体だけではないことが明らかになった以上、これまでの様に「立地自治体の同意だけで決める」方法が不合理な事は明白。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4 | トラックバック:0
USRSの落下時刻
2011-09-23 Fri 14:22
110923.jpg日本時間では24日未明から昼頃だそうだ。
[このリンクの中に経路図へのリンクあり]

日本時間24日未明から朝=NASAの衛星、落下予測

今年は災害の頻発する日本列島、今回もちょっとヒヤヒヤ。ところで、この人工衛星、原子炉積んでいないのだろうか?

別窓 | 話題いろいろ | コメント:2 | トラックバック:0
雨漏り対策効果は如何に
2011-09-23 Fri 00:00
1109222.jpg昨日の記事に、台風15号の豪雨ではけっこうな雨漏りがあったことを書いた。この部分はすでに09月02日にも問題になっていた場所だ(4隅の柱の中でこの1本だけ)。旅行からの帰宅後の点検で出発直前の応急処置が功を奏したと思っていたのが、今回の大雨を経てまだまだ不十分なことを思い知らされたことになる。

1109223.jpg22日朝、出勤前にこれでもかとこれ以上の隙間は無いと思うくらいコーキングをしてみた。さぁ、「大雨よ来い」という気分でしばらく雨は期待できそうも無いくらいの青空を見上げたのだが、幸いというかなんと言うか、もうその夜にはかなりの雨が降り出した。おかげで明日の朝の点検が楽しみになった。
別窓 | 観測小屋制作記 | コメント:0 | トラックバック:0
台風15号通過の一日
2011-09-22 Thu 08:41
21日の朝、出勤前に昨夜の大雨による浸水の様子を確認しておく。やはり、南東の柱脇から水が浸入していた。今日予測される台風15号本体のさらに大量の雨を前に呆然とする。一応、小屋内の水漏れ部位にタオルを当て、外壁の怪しい部分にビニールの覆いを巻いておく(気休め程度)。

こんな豪雨の中での仕事は久しぶりだったが、心配する程の振りではなかったとも言える。
帰宅してすぐに小屋内を点検。やはりかなり水がしみ込んでいた。タオルを交換。しかし、それ以外の場所からは水の浸入は無いみたい。今後、南東柱の補修に集中すれば良いのは不幸中の幸い。

110921.jpg風雨が最も激しかったのは帰宅後の18時から20時半の間。数回に渡り断続的に停電も発生。また、表から異様な音が聞こえる度に、小屋の屋根が飛んでいないか室内から懐中電灯で確認してしまった。

小屋の浸水に加え、母屋の天井も雨漏りしていた。3.11以降に雨漏りのような染みが見つかっていたのだが、今夜は完全にリアルタイムで水が染みていた。こんなことならば震災の被災届を出しておいても良かったのだな。

110922.jpg今夜の観測:明け方3時、雨風は止み、雲は多いながらも星が出ていた。台風一過の空に期待をしたが、透明度は良くなく月明かりもあって、すばらしい夜空にはならなかった。小屋を開けて少し観望。夕べ22時30分頃の大きな地震のせいか、極軸が少しずれている。調整しようにも北極星が雲に隠れてイライラ。ふたご座の東側に見慣れない星が、と思ったら火星だ。C8と65Pで観望。と言っても小さすぎて極冠らしき白味が分かる程度。変光星は雲の隙間から二つだけ。ミラはまだ明るい。U Monは極小。ο Cet2.3等、U Mon7.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
賠償請求案内書160ページ、記入用紙60ページ
2011-09-21 Wed 00:04
・自伝を執筆するくらいの労力がかかりそうな賠償請求記入
 賠償請求案内書160ページ、記入用紙60ページ。提出する気力を萎えさせるためなのだろう。

・東電賠償説明会、双葉町長が中断要求 住民の不満受け
 加害者東電の都合に添った賠償内容、手続き方法では、被災者救済ではなく、東電救済になってしまう。

・東京新聞社説:メディアと政治を考える 自由な言葉あってこそ

・フランス、2025年までに原子力発電の半減を検討/ルモンド紙(9月16日)
・仏政府、初めて「脱原発」に言及
 フランス政府の公式発表ではないにしろ、あの原発大国が検討を始めたということは重要。で、事故の当事国日本は?世界の趨勢が決定してからおもむろに態度を明らかにするのだろう。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2 | トラックバック:0
久しぶりの曇天 早寝
2011-09-20 Tue 00:00
というわけで、もう寝る。
別窓 | 雨天曇天月夜日記 | コメント:0 | トラックバック:0
『宇宙の渚』
2011-09-19 Mon 01:56
110918.jpgNHK宇宙チャンネル『宇宙の渚』という番組をやっていた。国際宇宙ステーションISSから古川宇宙飛行士が撮影した映像を紹介するという企画。オーロラが極を取り巻く巨大なリングであることや、ISSの眼下で光る流星、とりわけ雷雲から宇宙へ放出されるスプライトという現象が印象的だった。しかし、いつものことではあるが、地上の夜景を「きれい!」と喜んでいるのには閉口。星見を別にしても、地球資源の無駄使いのあれを痛々しい風景に感じないのかな。
[写真は地中海上を飛ぶISSからの映像とiPhoneアプリのTorisatでISSの位置を表示しているところ]

今夜の観測:天気が保つのは今夜夜半くらいまでで、明日以降一週間ほど雨が続くらしい。暫しの星見納めということになる。ο Cet2.3等、まだまだ明るい。その後、天王星、海王星、重星のアルマクを見て終了。これから月がどんどん遅く小さくなる時期が来ると天気が崩れるという見事なまでにお決まりのパターン。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:8 | トラックバック:0
管制室と航空機とでは電波が違う?
2011-09-19 Mon 01:18
・福島第一から放出された放射性物質の大気中での挙動に関するシミュレーションの結果について
 国立環境研究所。

・管制官8割「携帯持ち込み問題ない」
 昨日の記事で、「管制室カメラ禁止に」について、携帯電話にもカメラは付いているぞと思ったが、この人たちって通信機器に囲まれて仕事をしているから、普段から携帯電話は持ち込めないのかな?とコメントした。そしたら、管制室への携帯電話の持ち込みは可だったんだ。航空機の離着陸時は通信機器への影響があるから携帯や電子機器の電源を切らされるのに、なぜ管制室は大丈夫なのだろうか?
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0 | トラックバック:0
曇りの観望会
2011-09-18 Sun 00:34
今夜の観測:客人があり臨時観望会を開催。しかし、雲がほぼ全天を覆い、夏の大三角くらいしか見えるものが無い。これでは、旭川市科学館での観望会の再現か?と危ぶまれたが、まずは木星が見えてきた。続いてアルビレオ。ただ、雲が多いためか青みが冴えなかった。その他、天王星、M31を見て、最後にコントローラーで月面散歩を楽しんでもらった。撤収途中にο Cet2.5等、他の変光星は雲の中。

 道ばたにころがる栗を月照らし

残暑は衰えず、まだ秋を実感できないのに、栗林の栗はもう収穫時期になっていた。(09月17日)
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
薄い大赤斑
2011-09-17 Sat 00:21
明日から天気が崩れるらしい。その前に観望貯めをしておこうと思っていたら、21時を回ってから急な仕事が入った。帰宅したら月と木星が東天高く登っていたので観望を再開。

110916.png今夜の観測:変光星は、η Aql3.7等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.2等、W Cyg6.4等、X Cyg6.5等、Y Cyg7.2等、X Her6.5等、β Lyr3.2等、R Sct5.1等。途中2時間程中断後再開。木星と月を試し撮り。木星は、ガイド鏡の65Pで間接撮影、1枚撮り。大赤斑が写っているが、肉眼ではとても見にくい。2007年の天文復帰以降、眼視では初めて見えた様な気がする。

一眼で撮る時はミラーアップの振動を如何に消すかがポイント。対物レンズを黒い板で隠し、若干長めに設定したリモコンシャッターを押し、しばらくタイミングを計って黒い板を退ける。だから、一枚一枚の露出時間は一定しない。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
稲の取り込んだセシウムはどこへ消えた?
2011-09-17 Sat 00:00
・あまりにひどい鉢呂「失言」報道
 鉢呂氏の問題については、大手マスコミとネット上の意見とではかなり温度差が感じられる。大手マスコミがますます本来の大衆伝達手段としての機能を担えなくなっている事を示しているようだ。ネット上では鉢呂氏に好意的な意見の割合が高いが、それにしても、脇が甘過ぎると感じずにいられない。

・だんだん脅しも堂に入ってきた 推進側の空論

・再審早期開始を要請=ネパール人受刑者家族-東電OL殺害
 東電の超大物が絡んでいるとも言われ、必至の隠蔽作戦が展開されているのだろう。

・管制室カメラ禁止に 国交省、ブログ掲載で
 綻びが出たらそこのところだけにパッチを当てるといったレベルの対処。携帯電話にもカメラは付いているぞと思ったが、この人たちって通信機器に囲まれて仕事をしているから、普段から携帯電話は持ち込めないのかな?

・野生キノコから規制超セシウム 福島の43市町村、出荷停止

・稲の取り込んだセシウムはどこへ消えた?

・あかつき、金星周回軌道への再投入は絶望的
 ふ~。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:8 | トラックバック:0
霞ヶ浦天体観測隊の御用達おせんべい屋さん 潮来のつか本
2011-09-16 Fri 00:00
110915.jpg 霞ヶ浦天体観測隊には潮来のつか本という御用達のおせんべい屋さんがある。今回、『オレンジページ』9/17号「東日本のお取り寄せおやつ」で茨城県代表に選ばれたそうだ(←左図をクリック)。

 炭火手焼きの香ばしさが絶品で、やや焦げ気味の無地のせんべいを愛するかすてんは基本的にせんべいはここでしか買わない。ぐ~んと焦がしてというのがかすてん仕様の注文。潮来の日の出地区は水郷および水田地帯を大規模に埋め立てて開発された住宅地で、3.11では茨城県内でも最大級の被災をした。その一画にあるつか本さんもしばらく営業が出来なくなっていたが、6月末にお見舞いを兼ねてお店を訪ね久しぶりに美人の奥様と健次郎さんにお会いして、震災後のお話をしてきた。

 『オレンジページ』で選ばれたのはめでたいが、これで全国区になって注文が増え、かすてん用のおせんべいにお焦げを付ける時間が無くなったらとても困るなぁ。それはともかく、これからも本物のおせんべいのおいしさを守って行って欲しいと思っている。

1109152.jpg今夜の観測:今夜は実に久しぶりに透明度が良かった。月明かりがあるにもかかわらず2等星は楽に見えた。変光星は、η Aql4.0等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.0等、P Cyg4.8、V568 Cyg6.2等、W Cyg6.6等、X Cyg6.6等、Y Cyg7.2等、X Her6.4等、β Lyr3.2等、R Sct5.0等。その他、Garradd彗星、M101などを撮影。そうそう、20:09頃、西の低空から地平線へ向かって火球が飛ばなかっただろうか。視界の端っこに下へ飛ぶ光るものが見えた。火球ネットワークの掲示板には今の所該当する書き込みは無いようだ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
政府よりオウムの方が信じられる?
2011-09-15 Thu 00:00
また溜まってしまっていた。

・流出のセシウム、北太平洋を循環 20~30年で

・東京で大異変…ヨウ素が急上昇!何が起きているのか
 ヨウ素については他にも似た様なものがあって、福島第1由来ではなく医療用だという説明がされている。→こちらのページの#4の説明

・鉢呂経産相辞任劇 大手メディアの報道にインターネットメディアは「言葉狩り」と批判、メディアをめぐる新しい状況が出現

・【たんぽぽ舎発】“原発なしで電気は大丈夫”が証明された

・東電が社員ボーナス増額か?

・政府よりオウムの方が信じられるとは、何と皮肉な世なのだろう

・「命懸けて。逃げても逃げ切れぬ」 前首相の東電訓示

・プチ・パリの灯 戻らぬ神楽坂 原発事故 フランス人帰ったまま

・個人責任を追及すべきだと、各種審議会の議事録を読むと感じます。

・増税よりも特別会計にメスを!

・市民団体調査でセシウム検出続出 福島県発表「不検出」の嘘

・チェルノブイリでは「放射能汚染された作物を食べて応援」なんてやらなかった。

・どうか子供を巻き込むことだけはやめてほしい。

・「ミスター大丈夫」山下俊一教授がまたしでかしたトンデモ発言

・米マイクロソフトの「ウィンドウズ8」vs米アップル「iPad」:アップル勝利の3つの理由
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4 | トラックバック:0
ゴキが出没
2011-09-15 Thu 00:00
今夜の観測:変光星は、η Aql4.2等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.8、V568 Cyg6.3等、W Cyg6.4等、X Cyg6.4等、Y Cyg7.1等、X Her6.3等、β Lyr3.8等、R Sct5.1等。合間に、Garradd彗星、ダブルダブルのε Lyrを久しぶりに見る。ジフラクションリングが少し偏っているように見えるが、光軸調整は今度また。今夜は極軸を再調整。

ところで、なんで食べ物など無い観測小屋にゴキが出没するのか。これで二匹目。ヨメさんにゴキブリ団子を作っておいてもらおう。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
2011年夏の旅(その2) 旭川編
2011-09-14 Wed 00:00
09月04日
1109041.jpg 台風12号の影響で北海道も南西部を中心にかなりの被害が出ている。明日の旭川-新千歳-茨城の飛行は大丈夫だろうか。ユースをチェックアウトし、名寄の北国博物館で機関車-マックレー車-ロータリー車-機関車を重連したキマロキなどを見学。名寄駅に戻って、かつてあったという転車台の場所を聞く。鉄ちゃんではないが、過去の鉄道華やかなりし頃の構造物の名残りや残骸には興味を引かれる。これはお城歩きに繋がるのかも。転車台の場所、副駅長さんは分からないという。う~ん、そのくらいの駅史は即座に回答して欲しいものだ。帰宅後調べたところ、現在のホームのすぐ東側にあったことが分かった[左写真は機関区跡で転車台は手すりの左延長線方向にあったようだ→Wiki名寄駅]。

1109042.jpg 雲は多めながら青空の下、名寄から旭川まで快速で走る。旭川駅入線直前に望遠鏡のドームが見えた。旭川市科学館サイバル。旭川のような都会で星見をする予定は無かったので下調べもしていなかったが、今夜観望会があるとのこと、青空も見えている。きたすばるのリベンジを兼ねて行ってみることにした。[右写真は三浦綾子記念文学館裏の見本林]

1109043.jpg ところがと言うかやはりと言うか、天体を見る会の時刻には月も見えない皆曇。三鷹の65cm反射望遠鏡で、ベガ、アルタイル、デネブを見せてもらうだけとは、トホホホ。おまけのM57はせめてもの慰めだった。

09月05日
1109051.jpg さて、最終日は旭山動物園。9月に入っての平日の開園直後という事で混雑はそれほどではなかった。ちょっと意外だったのは、子どもやアベック以外に、大人それも高齢者が多い事、おっさん同士もけっこう見かける。1109052.jpg動物の生き生きした動きを見せる行動展示という旭山方式の成功で、最近ではどこの動物園も似たり寄ったりの展示方法になっているらしいが、子どもの頃以来何十年振りかで動物園へやってきた私たちには新鮮な風景だった。

 旭山動物園で目一杯遊んでしまったため帰りの旭川-新千歳-茨城の乗り継ぎ時間がわずか20分になってしまった。こんな台風の雨風の日に短距離便とはいい定刻ぴったりに着いてくれて、空港でも私たちの誘導をしてくれたスカイマークには好印象が残った。まぁ、今年も最初から最後までハラハラドキドキし通しの夏の旅だった。

 →2011年夏の旅(その1) 名寄編
別窓 | 遠征・観望会・プラネ | コメント:0 | トラックバック:0
ミラ こんなに明るく見えて良いのだろうか
2011-09-14 Wed 00:00
今夜の観測:月明かりはあるが快晴。変光星は、η Aql4.1等、ο Cet2.3等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.8、V568 Cyg6.3等、W Cyg6.4等、X Cyg6.6等、Y Cyg7.1等、X Her6.4等、β Lyr3.8等、R Sct5.1等。その後、Garradd彗星、M13、M92などを観望。球状星団のつぶつぶ感が分かる。

cetomicron.gifミラが、こんなに明るく見えて良いのだろうかと思うくらい明るくなっている。まもなく極大を迎えて、しばらく明るい光度を保ち、その後減光を始める。明るいうちに見ておいて、数週間後にまた見ると、光度の違いが良く分かると思う。ただいま、木星の南側で見つけ易い。
[変光星図は日本変光星研究会より]
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
中秋の名月観望会
2011-09-13 Tue 01:23
1109122.jpg今夜の中秋の名月は満月。以前から小屋が出来たら月を見せて欲しいとご近所の方に頼まれていた。夕方、犬の散歩で我が家の前を通りかかったのでお誘いしたら、月が隣家の屋根の上へ昇った時刻を見計らってWさんご夫妻とUさんご夫妻が訪台。110912.jpg真っ白な空なので見ていただけるものは月くらいしか無かったが、C8と65Pを使って倍率と見え方の違いを見ていただいた。少し拡大した月を見ながらコントローラーで自由に動かしてもらったのが大変好評だった。最後にアルビレオの色の違いを見てもらったが、こちらも予想以上に好評だった。
まだ、正式なお披露めをしていないプレオープン状態なのだが、噂を聞きつけて地元の方が遊びに来そうな雰囲気。

今夜の観測:η Aql4.0等、ο Cet2.5等、AF Cyg7.0等、P Cyg4.8、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.4等、X Cyg6.6等、Y Cyg7.1等、β Lyr3.7等、R Sct5.1等。
別窓 | 自宅観望会 | コメント:8 | トラックバック:0
中村祐二さん「さそり座第二新星2011」発見
2011-09-12 Mon 00:11
110911.gif三重県の中村祐二さんがさそり座に新星を発見された。アンタレスから15度ほど南だというからかなり低空。夕方も早い時刻でないと見えないし、我が家からではそもそもこんなに低空では雲で何も見えないだろうと思われる。
[右図クリックで日本変光星研究会の変光星速報「さそり座第二新星2011」星図のページへ行ける]

中村祐二さんには『星のふるさと』の鈴木壽壽子さん調査や観測小屋建設の事前調査などで大変お世話になっていて、さっそくおめでとうメールを送らせていただいた。

今夜の観測:明日は満月の中秋の名月。今夜も月明かりはますます凶暴だが、うす雲に覆われている。寝る前にミラ(+おまけでβ Lyr)だけ見ておいた。ο Cet2.5等、β Lyr3.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
天気は回復傾向 と言って星が見える訳ではない
2011-09-11 Sun 00:00
今夜の観測:月明かりで今夜もM101は見えず、もちろん超新星2011feも見つけられない。Garradd彗星は見えた。変光星は、η Aql4.1等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.8、V568 Cyg6.4等、W Cyg6.4等、X Cyg6.4等、Y Cyg7.1等、X Her6.5等、β Lyr3.3等、R Sct5.2等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター