33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
はやぶさ2と北極星の位置
2015-11-30 Mon 00:00
1511272.pngスイングバイ直前のはやぶさ2は北極星のすぐ北側を掠めるようだ。

1511281.png暗いので見られないにしても18時45分45秒頃に北極星のところいるのが分かるので友達を誘ってその方向へ向けて手を振ることにしよう。


[追記]iステラには新しいデータは届いていないが、みゃおさん情報(下のリンク)によるとこの図よりも40秒ほど遅れそうだ。北極星にもっとも近づくのは18時46分25秒頃。経路はほとんど同じ。

 →ほんのり光房:はやぶさ2スイングバイの補正位置星図・茨城版
別窓 | 観測準備 | コメント:1
はやぶさ2 地球スイングバイ直前の位置
2015-11-29 Sun 00:00
1511271.png12月3日夕方、いよいよはやぶさ2の地球スイングバイが行われる。地球最接近は19時7分頃で日本からは見えないらしいが直前ギリギリまではなんとか空のどこかにいるようだ。この高速移動を撮影する技術は自分にはなさそうなので後日のみなさんの成果を楽しみにしよう思う。
別窓 | 観測準備 | コメント:6
観測小屋を有線LAN化(続編)
2015-11-28 Sat 00:00
1511201.jpg11月18日の記事には「後は屋外対応のLANケーブルを観測小屋まで引くだけ。おしまい。」と書いたのだが、実はその時点では信号を流せるのか不安があった。というのは、宅内で普段は無線で使っているiMacとモデムとをLANケーブルで繋いで無線と有線が共存できるのか試験をしてみた。最初共存できていたのが、一回モデムの電源を切った直後からどうしても有線でネットに繋がらなくなってしまった。このままでは観測小屋まで引いたケーブルが全くの無駄になってしまう。

幸い無線LANアクセスポイントであるAirMacExpressにはEthernet LANポートがあるのでそこから信号を取り出してことなきを得た。ただ、10/100BASE-Tというのは残念だが。

今夜の観測:変光星を一粒だけ観測。U Mon5.9等。見つけやすい星なのだが、久しぶりと月明かりと低空とでなかなか見つけられなかった。
別窓 | Macで天文 | コメント:0
茨城県に深いゆかりの都々逸
2015-11-27 Fri 00:00
1511241.jpg 『都々一坊扇歌の生涯』 髙橋武子著 叢葉書房 1979年
 『都々一坊扇歌』 柳生四郎編 筑波書林 1986年


唄も三味線もまだろくすっぽ聞いてもらえるレベルではないので、先月の十三夜パーティーでは都々逸を二つ三つご披露してお茶を濁したわけだが、意外にもこの都々逸はここ茨城県、より正確に言うならば江戸時代の常陸国、と大いにかかわりのある芸能だということをネタを作っている中で知った。外国人用の説明文の翻訳を手伝ってくれた知人が土浦図書館で「どゞ一坊のはなし」という手書き原稿を見つけてその一部をコピーしたものを届けてくれた。それはどうやら柳生四郎編『都々一坊扇歌』の入稿原稿の部分だったようで、全編を読みたいので、牛久図書館で借りてその後「日本の古本屋」で購入した。『都々一坊扇歌の生涯』も同じ時に「日本の古本屋」で購入。

1511261.jpg都々一坊扇歌は文化元年(1804)常陸国磯部(現在の常陸太田市磯部)に生まれ、各地を放浪し都々逸を大成し江戸で名を挙げたが幕府批判が嵩じて所払いに合い、その後は石岡に嫁いでいた姉のところに身を寄せ、嘉永5年(1852)に没したということだ。扇歌の墓と扇歌堂が石岡の国分寺境内にあるという。[写真は石岡市のホームページ「都々一坊扇歌堂」から]


S.Uさんのコメントに刺激されて試しに天文都々逸(天どど)を作ってみた。
 スーパームーンと浮かれてみても15%(パー)の違いを誰が知る
 暗くなるなりゃ愛でてもやるがスーパームーンのでかい面
 義理堅いこと旅立つ際の顔見せ挨拶はやぶさ2
 冬は寒いし夏場は蒸すし小屋はヤモリにまかせきり
 朝の快晴なんとも不思議夕べの曇りはいつ晴れた
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4
好き放題に税金を使いたいので理想値を弾き出しているだけ
2015-11-26 Thu 00:00
・【アカン】政府が32%の消費増税が必要と試算!収支の改善がなければ財政破綻と発表!消費税10%は序章
 「そもそも、消費税というのは加熱した景気(バブル経済)を抑制するために使う制度で、景気が悪い時に増税をするのは本末転倒だと言えるでしょう。このような経済的な制度の必要性を無視して増税をする必要性がなく、好き放題に税金を使いたい財務省や政府高官が勝手に理想値を弾き出しているだけです。消費税10%すら中止するべきであり、消費税32%なんて政策としてするべきでありません。」
まったくもってそのとおりだと思う。税収が入れば入っただけ無駄遣いが増えるだけ。これまでのことを見れば明らか。その上、反省も修正もされない。国民の無関心が負の強化を加速している。

・東電福島第一原発360°現場報告
 ぐるぐる目が回って酔わないように。
  →そのあとはこれを見て和みましょう。・ぐるぐるぐるぐる ミルクの飲みかたwww

・マイナンバー朗報!事業者も要らない・各省庁がお墨付き 最善の対策は何もしないこと

・最高血圧「120未満」!?…米の「治療目標」波紋、大半が病人扱い?
 他の生体機能が低下してしまわないのか?

・火星を目指すロボット「ヴァルキリー」:NASAとMITが開発
 生身の人間を置き去りに出来ないから?

・根室で蜃気楼が見えたよ。海上保安庁の船が浮いてるね。
 これは上位蜃気楼の中の浮き上がりという現象になるのだろう。

・高速増殖炉もんじゅに初の勧告!核燃料サイクル計画の破綻、廃炉も現実に!?規制委「もんじゅの安全性確保できぬ」

・「福島安全宣言」を掲げるCMやホームページにネット上が騒然!田母神俊雄氏が顧問!「放射線で亡くなった人は居ない」

・南極大陸の氷、「実は増加していた」 NASA

・【寒冷化】南極大陸の氷、実は増加していたことが判明!数年前から指摘されるも温暖化説で無視!NASAの調査で発覚!
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
2015年度連星・変光星研究会のご案内
2015-11-25 Wed 00:00
変光星観測者のメーリングリストに2015年度連星・変光星研究会のご案内がここのところ何通か届いている。今年のテーマは「ハイレベルの(アマ チュア/個人)観測者をめざして」ということで、興味を惹かれる方も多いのではないかと思う。もちろん参加はできないので、後日報告を読める形にしてもらえるとありがたい。

以下のリンクに、2015年度連星・変光星研究会のご案内(2nd サー キュラー)を転載しておく。
2015年度連星・変光星研究会のご案内の続きを読む
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
今日も土浦で素敵な若者に出会った
2015-11-24 Tue 00:00
1511231.jpg『常陽新聞』11月18日ひと欄で紹介されていた「MY GRAND-MOTHER展」へ行ってきた。土浦一高生が自分のおばぁちゃんの作品をコーディネートしてその人生を表現するという試みの展覧会。絵画、彫刻、陶芸、竹細工によるオブジェ、革細工の草履やバッグ、洋裁のドレス、お箏奏者としての経歴、、、その多彩な才能に驚くばかり。昭和一桁生まれのおばぁちゃんはお元気で80歳を超えた今でも創作活動をされているそうだが、70歳台に描かれた大きな絵画や昨年描かれたという自画像の若々しさに、今もなおエネルギーが溢れ出ていることが感じられる。おばぁちゃんの作品の存在感も素晴らしいし、それをコーディネートした孫娘さんの力も素晴らしいと思う。この展覧会全体が二人のコラボ作品ということなんだろう。21日〜23日の予定だったのを29日の日曜まで延長しますとのことで、お近くの方にはオススメの展覧会だ。場所は、土浦のモール5051階のギャラリー505。

1511232.jpg土浦からの帰りに、水郷公園に寄って21日から点灯が始まったイルミネーションを見てきた。けっこう知られるようになっているみたいで、人でいっぱい。点灯量も昨年よりもさらに増えているみたい。星見の大敵なので手放しで楽しめるイベントではないが普通の人には好評のようだ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
秋のお座敷季節
2015-11-23 Mon 00:00
1510311.jpg先月25日に下手な三味線の初座敷でお耳汚しをしたというに、次は12月始めにギター、そのあとは大晦日にまた三味線と、出す方も出る方も怖いもの知らずというか怖いもの見たさというか、、、。さすがに同じネタでは申し訳ないので、大晦日用には新作を考えている。前回は歴史ネタ、今回は天文ネタ。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
「生まれ変わったら道になりたい」 なんと文学的な!
2015-11-22 Sun 00:00
1511171.jpg・【超変態】側溝内に入って盗撮を続けた男性、「年間80回入った」と供述!「生まれ変わったら道になりたい」
 「生まれ変わったら道になりたい」か。スカートの中を見るのが目的ではなく側溝から覗くという行為が目的という点で、この男の前世はきっと箱男だったに違いない。
 安部公房『箱男』のファンとしては本件を超変態事件だけで片付けるわけにはいかない。箱に入って世界を覗く箱男だが、覗くと言えばアンリ・バルビュスの『地獄』も忘れられない。その『地獄』から論を起こしたコリン・ウィルソンの『アウトサイダー』を含め、20代に夢中になって読んだ(けど難しかった)本を久し振りに読み直したくなった。だが、ここに大きな障害が、、、字が小さ過ぎて読むのに疲れ、1ページでたちまち睡眠導入。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
誤爆が心配
2015-11-21 Sat 00:00
・国際的ハッキング集団「アノニマス」がイスラム国に宣戦布告!フランスのテロ事件に激怒!「覚悟しろ」
 霞が関と霞ヶ浦を間違われたように、無関係なところが誤爆される危険もある。脆弱な日本政府のサーバーが延焼してわれわれの情報が盗まれたなんてことにならなければいいが。

・違法な報道?、全面広告にびっくり

・「自国のために戦う意志はありますか?」⇒日本が11%で世界最下位に!ベトナムやパキスタンが上位!
 戦って守りたい自国・祖国・日本って?
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
とんびのトビーがぴーひょろろろろー
2015-11-20 Fri 00:00
1511113.jpg休みの日など部屋でゴロゴロするのに飽きて表へ出ると、ときどきぴーひょろろろろーというとんびの鳴き声が聞こえて来る。ヨメさんがトビーと名前をつけたとんびかどうかはわからないが、2羽がくるくると輪を描きながら近くの10階建てビルよりも高く高く青い空へ昇っていく。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
『天文年鑑』2016年版 今年も早バトンタッチの時期
2015-11-19 Thu 00:00
1511181.jpg11月は来年用の『天文年鑑』が届く月。そして、近くの工場にお知らせする来年の消灯希望日表を作る月。それと、土浦の仲間との星見に適したイベントと日時をピックアップする月。天文活動は低調な1年だったが、『天文年鑑』2016年版をパラパラめくれば今年も星の世界へまた小さな足跡を二歩ほど残せたのかもしれない。
別窓 | 星の本 | コメント:6
観測小屋を有線LAN化(後編)
2015-11-18 Wed 00:00
1511161.jpgまずは隙間ケーブルを設置。隙間と言えるほどの余裕があるとは思え無いはめ殺しの網戸を通せるかが心配だったが何の問題もなくクリア。ここさえ通れば後は屋外対応のLANケーブルを観測小屋まで引くだけ。おしまい。
別窓 | Macで天文 | コメント:4
魑魅魍魎 また一匹見っけ!
2015-11-17 Tue 00:00
1511162.jpg観測小屋にLANケーブルを引き込むためにドアを開けると上からぽとっと灰色のチビ蛙が落ちてきた(体長3cmほど)。あのうんこの一部はあいつで一部はこいつだったかも。作業を終えるまで逃げるというわけでもなくすぐ近くの草むらにとどまっていた。見ると落ちてきたときよりも背中が若干緑がかっているようだが、10分程度でも変わってくるものか。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
観測小屋を有線LAN化(前編)
2015-11-16 Mon 00:00
1511091.jpgここ数ヶ月観測をサボっているが、その打開策として新しい環境を整えることにした。観測小屋に有線LANを引いてネット環境を快適にすることにした。公共事業で景気を刺激するしか能のない政治家や役人と同じじゃないかという声も聞こえるが、税金を横取りするわけではないので正々堂々と進められる。

1511062.jpgまずは窓枠と網戸の構造を確認して隙間ケーブルを設置できるか確かめておく。必要なものは、屋外ケーブル20m+中継コネクタ+隙間ケーブル+中継コネクタ+屋内ケーブル1m。
別窓 | Macで天文 | コメント:0
いつもどきどきの4Dアップグレード
2015-11-15 Sun 00:00
4Dv14で動いている仕事用のデータベースの入力動作に異常が出たのは5月頃。最新の4Dv14R5へバージョンアップしても改善しないので4DJapanへSOSを出したところ、誠心誠意の対応をしていただいた。この間試行錯誤いろいろあったことは省くが、結局私のOSXv10.10Yosemite環境の何かがコンフリクトの原因になっていて、クリーンインストールで解決を見た。
4Dv15が7月にリリースされ、さっそくバージョンアップの権利を取得(メンテナンスプログラムに入っているので無料)。インストール直後の動作テストで発生した問題は、v15で厳しくなったUnicodeに関する制約が原因で、4Dの設定タブから解決できることを知らせてもらい、これも解決を見た。
なるべく早くOSX10.11El Capitanへ移行したいのだが、正式対応版でない4Dv15ではクラッシュを起こすためまだ移行できないでいた。
11月13日、待ちに待ったEl Capitan対応版4Dv15.1がリリースされた。クラッシュしないか恐る恐る動かしてみたところクリアできその後も快調。これまでのバージョンアップの中でもかなり安定感のある移行になっているようにさえ感じる。

1511141.jpg

4Dアップグレードはいつもどきどきなのだが、でもこのスリルとそれを解決した時の爽快感がたまらず、病みつきになるんだよなぁ。

このまま数日使って4Dv15.1が安定しているようであれば、いよいよ自宅と職場のiMacをOSXV10.11El Capitanへアップグレードする。
別窓 | 雑感 | コメント:0
Temma制御をMacBookProからMacBookAirへバトンタッチ
2015-11-14 Sat 00:00
1511131.jpg望遠鏡制御をMacBookProからMacBookAirへ移行するための準備として、(1)Keyspan High-Speed USB to Serial Adapter(USA-19HS)の最新版ドライバー(OSXv10.11対応)のインストール、(2)TheSkyXProがconnected状態になることの確認、(3)TheSkyXProの環境のコピーまで終了した。
ところで、観測小屋での作業中、MacBookProに比べてMacBookAirではWi-Fi電波の受信状態がかなり弱いことが気になった。この機会に有線LAN化をしてみようと思う。続きは後日。

1511132.jpg昨夜は上記のような調整作業をしただけだったが、小屋を出て見上げるとものすごく透明感のある星空が広がっていて、頭の上には冬の星々が勢ぞろいしていた。そして、夜が明けても青空が広がっていた。
別窓 | MacでTemma制御 | コメント:0
小保方さんの博士号取り消し
2015-11-13 Fri 00:00
11月2日に早稲田大学が小保方さんの学位取り消しを記者発表した(その数日前からリーク合戦は始まっていたけど)。それについての、コメントがどっどっどっと出されて読みきれない。メモとしてリンクリストを作っておいたが、日々追加・更新中。
小保方さんの博士号取り消しの続きを読む
別窓 | STAP事件 | コメント:8
グローバルフォトウォーク2015 国際審査では一般投票もできるぞ!
2015-11-12 Thu 00:00
1511112.jpg8月31日に紹介したグローバルフォトウォークのKEK賞3作品が決まったという案内が来た。
 →グローバルフォトウォーク2015 KEK賞3作品決定

8カ国から3作品ずつ選ばれた24作品の中から、この後国際審査員による「グローバル大賞」と一般投票による「ピープルズ・チョイス賞」が選考されるという。
 →InterActions Physics Photowalk

一般投票による「ピープルズ・チョイス賞」のオンライン投票は下記のページで現在行われている。期間は11月9日(月)から30日(月)まで。
 →Vote Online

早速投票してみた。最優秀賞受賞者1名と一般投票者から1名をご希望の実験場へご招待、、、てなことにはならないだろうなぁ。
別窓 | 物理ネタ | コメント:11
MacBookの冒険
2015-11-11 Wed 00:00
1511071.jpg観測小屋で使っているMacBookPro(Mid 2009)のトラックパッドに不具合が出てきた。MacBookProを引退させて、さてどのようにやりくりするか。
現在仕事その他外出時に使っているEl Capitan入りのMacBookAir(Mid 2011)を観測小屋で使うことにしよう。パワーはそれなりだが、TheSkyXでEM-200を動かす程度には使えると思う。ではAirの代わりをどうするか。近頃は外出先でプレゼンをする機会も増えている。表でパワーを使う作業はしないので、ここは当然のことながらMacBook(Early 2015)だ(って、先に決まっていた?)。

1511111.jpgこのMacBookの最大の特徴は、USB-Cポートのみで充電、USB3.1、DisplayPort、VGA出力、HDMIビデオ出力のすべてをまかなうこと。このAppleの先鋭的な挑戦と冒険に自分も一緒に参加してみるつもり。逆に、その気がなければこの機種には手を出しにくいかも。
13インチMacBookPro、13インチMacBookAir、12インチMacBookを重ねてみると数字以上に大きさの違いを感じる。さらに、この0.92kgのMacBookを手にしてしまうと、もはや1.35kgのMacBookAirですら重いと感じてしまうほど。堕落はどこまでも底なし沼ってことか、、、。
別窓 | Macで天文 | コメント:2
三味線のチューニング
2015-11-10 Tue 00:00
ギターなどの西洋楽器に慣れていると三味線の調弦はちょっと変わっている。

1510244.jpg音の高さ(key)は曲や唄う人の声の高さに合わせる。三味線用語で三本(B)とか四本(C)とか言うのがそれ。さらに3本の糸の相互の音階の合わせ方がいろいろとある。例えば四本で本調子だと3本の糸は低音から順にCFC、二上りだとCGC、三下りだとCFB♭、あまり使わないが六下がりだとCFG、一下がりだとB♭FCといった具合。いわゆるオープンチューニングだ。
調弦は伝統的には調子笛で合わせていたはずだが、最近はKORGの三味線チューナー「調べ」が便利。最初の調弦はこれでやっておく。

1510243.jpg三味線の糸巻きは座金という金属リングに差し込まれているだけなのでどうしても演奏中に緩んでくる。曲と曲の合間におしゃべりしながらとか演奏の途中で調弦する姿は三味線らしくて実にかっこいいのだが、自分の場合はそんな技術はまだないので演奏前に調弦したい。ただKORGのチューナーは構えたままでの調弦には使いにくいのが難点。そこでギターで使っているD'Adarioのマイクロチューナーを付けてみた。これならばチューナーはほとんど目立たずに構えたままかっこよく調弦できるじゃないの。ということで、ギター用、三味線用と追加で買ってしまった。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
収穫の秋
2015-11-09 Mon 00:00
1511082.jpg龍ケ崎市のお城友達から落花生や胡桃や里芋が採れているから取りにおいでと知らせが来たのは先月。お互いの休みが合わず数週間経ってようやく行ってきた。帰宅すると玄関扉の脇を体長4cmばかりのヤモリの仔がよちよち歩いていた。観測小屋のうんこの主にしてはちょっと小さいがきっとお仲間だろう。

1511081.jpg収穫した落花生を乾かすのにネットをかけて油断していたところ下から潜り込んだタヌキに美味しいところをかなり食べられてしまったらしい。それでも帰宅後早速茹落花生で美味しくいただいた。鬼胡桃は明日鬼胡桃割り器を探し出さないと食べられない。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:6
遅いぞMO 速いぞEl Capitan
2015-11-08 Sun 00:00
1511051.jpg机の下からMOがごっそり出てきた。10年ほど前は650MBでも大容量メディアだったんだな。バックアップとして作ったものなので一応保存しておくか。しかし、MOドライブもいつまで動くか保証はないのでいまのうちにDVDへ保存し直しておこう。とりあえずMOのデータをiMacへ保存する。その後DVD-Rに入りきるだけ詰め込んでしまう。
まぁそれにしてもMOからiMacへ読みだすのが遅いこと。あまりに遅くて仕事ができないので読み出しをMacBookAirにさせることにした。そしたらこちらはOSX v10.11 El Capitanだからなのかもしれないが、v10.10 YosemiteのiMacに比べると明らかに速い。それでももうMOには戻れない。
別窓 | Macで天文 | コメント:10
近づく冬
2015-11-07 Sat 00:00
1511061.jpg明け方ぐっと冷え込んだようで朝の放牧場は霧の中だった。冬はもうすぐそこ。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
NASAがFORTRAN技術者を募集しているって?
2015-11-06 Fri 00:00
・Fortran とアセンブラがわかるプログラマを NASA が募集
・Think Fortran, assembly language programming is boring and useless? Tell that to the NASA Voyager team
 自分が最初に習得した言語がFORTRANだった。1976年ころのこと。大学の生活科学部住居学科の研究室で調査のまとめ作業のバイトをしていたとき、担当教官や院生が使っていたコンピューターとプログラミングに興味を持った。当時はさらのパンチカードを計算センターへ持って行き、そこに設置されている穿孔機でコードを打ち込み穴を開ける。それをセンター職員へ渡して計算機へ入力してもらうバッチ処理という方法だった。1511052.jpg出力は数時間後なので一旦研究室へ戻って時間を見計らって出力結果を取りに行った。自分が物理学科の学生だったこともあったのかもしれないが、担当助教授は計算センターへの出入りを許してくれた。最初は頼まれたカードを担いで行って入出力の配達をしていたが、そのうち自分でコーディングしたカードの入力もさせてくれた。実に牧歌的時代だった。おかげで超高エネルギー研での卒業研究でもFORTRANを使いその流れで田無の核研へ行く機会もできた。当時他大学の共同研究者の中に富士通を退職して院生になっていた中塚さんという方がいて、プロのコーディングを垣間見せてもらった。
 その後趣味でNECのPC-8001にCP/Mを乗せてMicrosoftFORTRANを走らせて遊んだこともあったっけ。FORTRAN技術者のみなさん、ボイジャーのメンテナンス、がんばって!
[写真はFORTRANの1行が打ち込まれたパンチカード(Wiki-FORTRANより)]

・液体金属の流れで電気 電池が不要に!?
 水を注ぐだけでお湯になるポットとか、擦るだけで温かくなる服とか、歩くだけで温かくなる靴とか、、、。


11月5日、2羽のオオヒシクイが稲波へ今季初渡来。→稲波干拓のオオヒシクイ
別窓 | 雑感 | コメント:5
10月の晴天日数
2015-11-05 Thu 00:00
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級10夜11夜 6夜 4夜 6夜 9夜 7夜 8夜 7夜
1等星級 7夜 0夜12夜11夜 4夜 7夜 4夜 2夜 6夜

8月9月に比べるとやや回復してきた。ただ、自分の星見はあいかわらずお預け状態。


今夜の観測:一月ぶりの観測。U Mon6.6等。冷たい空気の中に冬の星々が冴え冴えと瞬いている。
別窓 | 晴天記録 | コメント:0
狐狸妖怪・魑魅魍魎退散の大掃除
2015-11-04 Wed 00:00
1511031.jpg7月12日以来小屋を使っていなかったため、内部に狐狸妖怪か魑魅魍魎の類のうんこが落ちていたりして、夜いきなり入っていくのをためらっていた。午前中家にいて天気が良かったので狐狸妖怪・魑魅魍魎退散の呪いを兼ねて大掃除をした。

1511032.jpg久しぶりにおっとりした星子がやってきた。ゴソゴソ作業をしていてもすぐそばの草むらに寝そべって全く気にする様子がない。第10星子と呼んであげよう。

1511033.jpg午後、土浦の上高津貝塚ふるさと歴史の広場の資料館へ製塩遺跡の講演を聴きに行き、続いて市立博物館へはしご。館に入っている間に相当な雨が降ったらしく外へ出ると地面はビシャビシャだが、東の空は晴れている。南西の方角に雨雲が見えたが、低空が家屋で隠されているため雨が地上まで届いた降水雲(こうすいうん)なのか、途中で消えた尾流雲(びりゅううん)なのかは分からなかった。
別窓 | 雑感 | コメント:14
もんじゅ廃止の裏で別の悪巧みか?
2015-11-03 Tue 00:00
・遂に高速増殖炉もんじゅの廃止が現実味を帯びる!問題続出で機構から権利剥奪を検討へ!運営見直し4日にも結論
 何か別の悪巧みをカモフラージュするニュースかも。

・【原発利権】原発1基再稼働で最大25億円!政府が自治体に新交付金制度!原発を再稼働を条件に支援!

・青森のウラン濃縮工場で保安規定違反が発覚!放射性廃棄物が規定とは違う場所に保管される!
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
「平熱日記Vol.5展」へ行ってきた
2015-11-02 Mon 00:00
1511011.jpg昨日から地元自治体の秋の文化産業フェスティバルが開催されているが、今年も中央公民館ロビーの一般作品展示に星の写真を出させてもらった(展示は10月31日〜11月13日)。今年の写真は、1枚目は地元の小学校へ沈む月と水星。地球照と学校の照明がけっこうきれいで気に入っている1枚。もう1枚はオリオン座のM42。星の写真としてはごく普通だが、地元にもこんなことをしているひとがいる、というところがポイントなのだろう。

つぎは牛久へ。
牛久市立中央図書館で借りたい本があって行ったのだが、牛久市内在住または市内在勤または市内在学または龍ケ崎市民以外への貸し出し制度が無くなっていた。仕方がないので帰りに地元の図書室に寄って改めて相互貸借で借り出ししてもらう手続きをした。

図書館のつぎはサイトウコーヒーへ。カフェ併設のギャラリーで開催されている「平熱日記Vol.5展」を見に行った。これは常陽新聞に毎週「平熱日記」を連載している画家の斉藤裕之さんの個展。1511012.jpgこの連載は面白いが、同じタイトルのブログも面白い。ブログを読んでいたら知り合いとのつながりも分かってますます面白くなった。ギャラリーへ入ってしばらくするとご本人が来てくれた。最初緊張意味だったが共通の若い友人の話題が出た頃からお互いリラックス。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
11月の星空予習
2015-11-01 Sun 00:00
★ 6日頃 おうし座南流星群極大。
★ 7日 明け方の東天に、月(月齢24.8)、木星、火星、金星。
★13日頃 おうし座北流星群極大。
★18日 しし座流星群極大。
★26日 満月のアルデバラン食。東京で17時09分(高度0度)〜18時01分(高度6度)
別窓 | 観測準備 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター