33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
この季節は蓋を開けるのも閉じるのもハラハラもの
2017-07-11 Tue 00:00
1707102.jpg大阪行きや最終校正やらで先々週から落ち着く時間がなく、三味線も10日以上ケースから出していない。まさに去年の今頃あの惨劇は起きていた(→とうとうやってもーた! 練習不足の証)ことを思い出し、恐る恐るケースの蓋を開けてみた。やれやれ、今のところは大丈夫の様だ。久しぶりに1時間ほど練習をした。この湿気の多い中での練習時に皮は弛み、ケースの中で湿気が取れるとまたあの悲劇が再発するのではないかと、次に蓋を開けるときのことを心配しながら片付けをした。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター