33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
星見復活の記念品 考えるだけ
2017-07-14 Fri 00:00
1707121.jpg星見の時間も取れないほど時間を注ぎ込んできた城郭本の出版も目前に迫り、ぼちぼち時間に余裕ができてきそうだ。秋以降も関連イベントに向けての準備はあるが、また少しずつ星見の時間を増やせそうだ(暑いので復帰は秋以降と考えている)。ここ数年、天文機材へまったく出費していないので星見復活の記念になにかないかと、、、。10年前なら勢いで買ってしまったかもしれないNikonの双眼鏡WX7x50 IF。今更買っても劣化した目では64,000円相当の価値しか引き出せないように思う。
 →Nikon双眼鏡 WX7x50 IF/10x50 IFカタログ
別窓 | 機材 | コメント:11
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター