33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
新国立競技場の駐輪場予定数、たった90台分!?
2017-11-30 Thu 00:00
・安心して停められる駐輪場が増えると、自転車に乗る人がもっと増える!?
 新国立競技場に予定されている駐輪場の数、たった90台分!?自分が東京で自転車に乗っていた時から30年経つが、ちっとも進化していない。高級バイグが増えて世間の認知度も高まった分、被害を心配する気苦労も増えているのだろう。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
コレステロール値について
2017-11-29 Wed 00:00
・「コレステロール値」の嘘 第1部 食事制限はまったく無意味だった
・「コレステロール値」の嘘 第2部 健康診断の「コレステロール基準値」はこんなにいい加減
・「コレステロール値」の嘘 第3部 意味のない「コレステロール値」で儲けている人たち 利権になっていた
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
機械集計を信じられる人がいることの方が不思議
2017-11-28 Tue 00:00
・日本では民主主義の根幹をなす選挙の開票集計に不正の可能なIT技術が応用されており、全く信用できない:欧州のように時間が掛かってもすべて手作業に戻すべき
 機械集計を問題だと感じている人は一握りなのだろうか。信じられる人がいることの方が大いなる不思議だ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:6
光害3題
2017-11-27 Mon 00:00
11月24日の星が好きな人のための新着情報から光害関連を3題。

・省エネLED、世界の光害拡大に拍車 研究
 「以前は明かりがなかった場所に新たな照明を増やすことがある程度、節約分を相殺してしまう」

・Losing Darkness: Satellite Data Shows Global Light Pollution On the Rise

・今どきサイエンス 夜景と星空の共存を=鴨志田公男
 星空公団が行っている「デジカメ星空診断」やNPO「国際ダークスカイ協会」の「グローブ・アット・ナイト」などの公表結果が改善基調だとわかると、マスとして改善方向のバイアスがかかるかもしれないと楽観的に考えたいが、消費電力の小さいLEDが全てを相殺して余りある光害を撒いてくれそうだ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
自力再建はまだなのか
2017-11-26 Sun 00:00
・武田邦彦:荒れる大相撲
 数年ごとに嵐が繰り返されている印象の角界。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
日本の教育の終焉
2017-11-25 Sat 17:00
・内田樹:大学教育は生き延びられるのか?
 知り合いの大学教授を見ていれば、自己評価自己点検作業の書類作りに追われ、本来の研究や教育の準備などできるわけがないことは一目瞭然。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:1
50冊目の『天文年鑑』2018年度版
2017-11-25 Sat 00:00
1711241.jpg去年48冊目と書いてしまったが、1969年版から買っているので正しくは49冊目だったことになる。ということはこの2018年版が50冊目になるわけだ。週刊誌や月刊誌で50冊集めたからといって自慢にもならないが、年鑑50冊はちょっと嬉しいかも。紙質も画像もなんでも許したる。
別窓 | 星の本 | コメント:2
極悪はどっちだ
2017-11-24 Fri 00:00
・コレステロールの新常識SP 一番注意すべきはコレだ!
 コレステロールの基準値の見直しで、これまでの異常値(高値)が正常範囲に収まる様になった。善玉だ悪玉だと名付けて特に問題ない人まで病人にしてきたことを反省するのかと思いきや、今度はこれまでの悪玉と残り物を合わせて極悪コレステロールを仕立ててきた。
別窓 | 雑感 | コメント:2
降ってくるもの3題
2017-11-23 Thu 00:00
・地球に飛来する反物質の起源に新説、議論白熱
 参考記事がいっぱいあって読むのに忙しい記事

・東京や静岡など広範囲で“光る物体”目撃、「火球」か
 中国の宇宙ステーション「天宮1号」ではないのか?それならばこんな程度では済まないか。

・天宮1号がそろそろ落ちます
 その天宮1号についてみゃおさんが書いていました。
別窓 | 物理ネタ | コメント:5
切り札に相応しい施設になって欲しい
2017-11-22 Wed 00:00
1711211.png・東京新聞:「駅前再生最後の切り札」 土浦市立図書館 27日、移転オープン
 図書館の値打ちは箱の立派さではなく、使いやすさとフレンドリーで優秀なスタッフの活躍に負う所が大きいと思っている。自分にはほとんど使える機会はなさそうだが、土浦の文化の一翼を担える施設になって欲しいと思う。写真はGooglemapのストリートビュー(2015年撮影)だが、この2年間で駅前はすっかり姿を変えてしまった。
別窓 | 雑感 | コメント:7
量子コンピューターの時代目前みたい
2017-11-21 Tue 00:00
・国産量子コンピューター試作機、無償公開へ 改良目指す
 量子コンピューターの仕組みも勉強しなくては。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:6
『完全独習 現代の宇宙論』(その4)
2017-11-20 Mon 00:01
1609121.jpg『完全独習 現代の宇宙論』 福江純著 講談社 3800円 2013年

 インフレーションで一気に巨大に引き伸ばされた空間の中でビッグバンが起こったということか?ビッグバンで宇宙ができたのではなく、インフレーションでできた宇宙の中にビッグバン小宇宙が広がったということ?
 地平線問題と平坦性問題は理解できてはいないので突破したとは言えないし、インフレーションによってそれらは解決したということにして先へ進むしかなさそう。結局、前のもやもやは解決されずにその上に次のもやもやを積み上げているだけで、なんだか時間の無駄ではないのか。次はようやくビッグバン。数式がたくさん待っている。先は長い。ここらが考えどきか。
別窓 | 宇宙のお勉強 | コメント:7
鉄球と羽とどちらが先に落ちるか実験
2017-11-19 Sun 00:00
1711181.png・鉄球と羽とどちらが先に落ちるか世界最大の真空チャンバーで実験してみよう
 我々の世代は、アポロ15号?の月面での実験The Hammer and the Feather[右写真]を見てしまっているからいまさら新鮮さは無い。
別窓 | 物理ネタ | コメント:2
航空機落下物に当たるのは隕石に当たるよりもはるかに高い確率
2017-11-18 Sat 00:00
・航空落下物 稲敷、河内に集中 県内、成田の飛行ルート
 この前、9月27日の落下物についてのニュースを紹介したが、今日のニュースによるとちっとも珍しい事件ではなく、稲敷市と河内町域にはけっこう落とされているらしい。その地域で生活している自分や地域住民にとっては看過できない問題だ。一生の間に隕石に当たる確率みたいな言い方があって、その場合は当たれば死んでしまうだろうが幸いものすごく低い確率ということで、まあ当たって死んだ場合天文学的イベントでの死亡ということで諦めもつくだろう。しかし、飛行機部品の場合も当たればまず死ぬだろうがこちらはちっとも低い確率とは言えない。この場合は死んでも死に切れないのが大きな違いだ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
旅先で出会った酒と再会
2017-11-17 Fri 00:00
お酒が届いた(もうひと月半ほど前の話)。昨年新潟旅行をした時に居酒屋で飲んで、一目惚れというか一口惚れしてしまった。その時の印象は、旨い酒というレベルを越えて、これまでに出会った中で最高と感じてしまうほどだった。店の人に「吟醸と書いてないけど本当にただの純米なの?」と確認してしまうほど豊かでそれでいて上品な香りを含んでいた。帰途に着く前に新潟駅周辺で探したが見つからず、帰宅後ネットでも手に入らず、生産量が極めて少ないと聞いたので、1年後に購入できることに期待してその年は諦めた。
そして1年後。旅先で、良い店で、良い肴で飲んだというアドバンテージだったのか、あるいは本当にあの時に感じたような旨い酒なのか、、、。ちょっとドキドキで口をつけた。お店の雰囲気も手伝って200点満点だったのが、自宅で150点くらいに感じるところはあるにせよ、やはり自分にとって最高に相性の合う酒と感じられた。届いた直後に別件でお世話になった方にお礼として1本を差し上げたが、お口にあっただったろうか。蔵元である逸見酒造のホームページにも載らない、本当は誰にも教えたくない逸品。
1710253.jpgこの記事を書きながら逸見酒造のホームページを見たら、「純米吟醸 至 8日間だけの1人1本限定販売のお知らせ」が出ていたので、確かめたいことがあるので購入してみた。ただの純米と純米吟醸と、同じ銘柄とはいっても酒米は違うし、精米度も違うから別の酒であるのは当然なのだが、、、どちらも個性があってすばらしい酒だわ。
別窓 | 雑感 | コメント:0
『完全独習 現代の宇宙論』(その3)
2017-11-16 Thu 00:00
1609121.jpg『完全独習 現代の宇宙論』 福江純著 講談社 3800円 2013年

いよいよお待ちかねのインフレーション。ビッグバンモデルで必ず生じる地平線問題と平坦性問題を一挙に解決する方策として、佐藤勝彦氏とアラン・グース氏が提唱した宇宙開闢の物語。

1711031.pngところが、解説を読んでいるうちに、地平線問題の解決どころか、地平線そのものが見えなくなってしまった。というのは、138億光年先の宇宙の地平線(ビッグバン時)の手前38万光年の厚み(晴れ上がるまでの38万年間)は晴れ上がり前なので見通せない、と思いたいのだがこれは根本的に考え方が間違っているのか。これを納得せずに先へ進めるだろうか。ここでしばらく足踏みか。
別窓 | 宇宙のお勉強 | コメント:3
気づけないだけで流星雨は起っているのかもしれない
2017-11-15 Wed 00:00
0111191.jpg・求む 流星雨目撃情報
 2001年のしし座流星雨は記憶に新しいが、「求む 流星雨目撃情報」と言われても、そうたびたび流星雨が目撃されるとは思えない。しかし、この記事の目撃談を読むと、しし座流星雨のときのような広域・長時間の出現では無くごく短時間でローカルな記憶にしか残らない流星雨現象もあることがわかる。そのような場面に遭遇する幸運を得たいとは思うが、頭上で奇跡の現象が起こっていても、現在の明るい夜空の下の人間には気づく術は無さそうに思われる。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:8
半年ぶりの観測小屋掃除
2017-11-14 Tue 00:00
1711131.jpg前回観測小屋を開けたのは5月7日に掃除をした時。それから半年、恐る恐る扉を開けてみた。うわっ!と思ったのは床に蔓延るかぼちゃの蔓。しかし、すっかり枯れて。除去は容易かった。魑魅魍魎たちのうんこも然程散乱していない。埃の積もり具合も思ったほどではない。履き出して、掃除機をかけて終了。次は架台と鏡筒。若干錆が出てしまったのでさび止オイルで全体を拭き掃除。カビ防止剤を交換してから2年経ってしまっていたのだがまだ効果は続いている様にも感じる。しかし、近いうちに全とっかえしよう。最後に架台の確認。赤経赤緯のクランプを緩めて動かしてみると、赤緯軸が随分重く感じる。グリスが硬くなっているのか。TheSkyXをつないで試運転。一応それらしくは動いている。本日の掃除はここまで。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
今年もオオヒシクイが飛来
2017-11-13 Mon 00:00
1711121.jpg10日、稲敷市の稲波干拓地へ今年もオオヒシクイが飛来したようだ。[写真はブログ「今日のオオヒシクイ 稲敷(旧江戸崎)雁の郷友の会」から]

10日に先鋒1羽だけが偵察にやってきて、翌11日に後続6羽が合流したという。その日は稲波に近い高田で大規模な消防訓練が行なわれていたので、よりによってやかましい日の飛来になってしまったことになる。だが、もしかするとそれを分かっていて、この毎年のイベントが終わったことを見届けてから、すでに鹿島の海で待機している本隊を呼び寄せる予定なのかもしれない、などと想像すると楽しくなる。

ブログに観察者のコメントとして「オオヒシクイが一番怖がるセスナ機(2機)とヘリコプタ-(3機)が訓練に参加し、群れの近くや真上を飛行しても多少警戒する様子は見られものの避難行動迄には至らなかった。(群れの数の大小でで警戒レベルが違うと見られます)」と書かれている。確かに、大集団になると足弱も混ざっているため早め早めの避難行動を取らざるを得ないだろう。それに比べ先鋒隊はおそらく経験豊かな働き盛りと血気盛んな命知らずの若者が多いため少々のことには動じないのだと思う。さて、。本体お目見えはいつになるのか。

 →稲波干拓のオオヒシクイ
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
望遠鏡2題
2017-11-12 Sun 00:00
・“東洋一”ふたたび岡山の地に 東アジア最大級、京都大学の3.8m望遠鏡

・あなたの観測が天文学研究に寄与、新望遠鏡「eVscope
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
『完全独習 現代の宇宙論』(その2)
2017-11-11 Sat 00:00
1609121.jpg『完全独習 現代の宇宙論』 福江純著 講談社 3800円 2013年

 アインシュタイン方程式に空間対称性と宇宙の一様性の条件を入れると2つの連立常微分方程式(フリードマン-ルメートル方程式)になるということを読み物として納得して第3章のフリードマン-ルメートル方程式を突破したことにしよう。
 思いの外簡単な連立微分方程式なので、ここからスタートすれば、高校生でも宇宙を解ける!などと書いてあって、解き方の詳述はビッグバンの章だそうだ。ビッグバンは、無からの宇宙の誕生とインフレーションのその後だ。先は長い。
別窓 | 宇宙のお勉強 | コメント:0
ハイパーカミオカンデ計画の推進ということで新たな機構が作られた
2017-11-10 Fri 00:00
・次世代ニュートリノ科学連携研究機構 発足式を挙行しました
 先週紹介した東京大学宇宙線研究所将来計画検討委員会 最終報告書ではハイパーカミオカンデ計画は最重要項目扱いだということはわかったが。それにしても、ハイパーカミオカンデ計画の推進ということで機構がひとつ作られてしまうのにはびっくり。
 →次世代ニュートリノ科学連携研究機構
別窓 | 物理ネタ | コメント:6
宇宙空間で超高エネルギー電子を捕獲・識別
2017-11-09 Thu 00:00
・早稲田大学:国際宇宙ステーション搭載の宇宙線電子望遠鏡(CALET) 宇宙からの直接観測で3テラ電子ボルトまでの高精度電子識別に初めて成功
 宇宙空間でも高精度で高エネルギー宇宙線を捕まえられるようになったということで、地上よりも高頻度で事象を捉えられる宇宙空間のアドアンテージは地上観測への刺激にもなるだろうか。
1711081.jpg 「高エネルギーの宇宙線がどこからきてどのように加速されたのか(=高いエネルギーを得たのか)は、まだ充分にはわかっておらず〜」とあるが、自分の卒業研究の時に輪講に使ったテキスト、小田稔著『宇宙線[改訂版]』裳華房(1972)の最初の頁にも「宇宙線が宇宙のどこでつくられ、どのようにして高いエネルギーを獲得したのかというastrophysicalな問題〜長い間ほとんど憶測の域を脱しなかった」と同じようなことが書かれていた。あれから45年が経ったのだが。
別窓 | 物理ネタ | コメント:6
10月の晴天日数
2017-11-08 Wed 00:00
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級10夜11夜 6夜 4夜 6夜 9夜 7夜 8夜 7夜 7夜
1等星級 7夜 0夜12夜11夜 4夜 7夜 4夜 2夜 6夜 2夜
____17年
すごい空 0夜
3等星級 9夜
1等星級 1夜

10月も23日まで観測初日が出ず、欠測圧力に耐えた月だった。ああ、低空飛行。
別窓 | 晴天記録 | コメント:0
今後の宇宙線物理学実験の方向を一覧できる資料
2017-11-07 Tue 00:00
・東京大学宇宙線研究所将来計画検討委員会 最終報告書
 ・ハイパーカミオカンデ計画
 ・ALPACA 実験計画
 ・地上における超高エネルギー宇宙線観測将来計画
 ・宇宙素粒子の複合的撮像観測
 ・液体キセノンを用いた暗黒物質直接探索実験の新たな展開の提案

一つ一つの内容は難しいが、それでも宇宙線関連の実験物理学の今後の注目点が一覧できるとっても興味深い資料だと感じた。
別窓 | 物理ネタ | コメント:11
長靴の葉加瀬太郎が3万円のバイオリンで情熱大陸
2017-11-06 Mon 00:00
1711041.png・葉加瀬さんが楽器屋さんで試し弾きをしたら店員さんびっくり!
 カッパに長靴履いた葉加瀬太郎が3万円のバイオリンで情熱大陸って、いったいどういう状況だよって思った方は動画をご覧あれ。むちゃくちゃ楽しくかっこいい。[写真は動画からのクリップ]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
VSOLJニュース(335)小嶋さんが明るい重力マイクロレンズ現象を発見
2017-11-05 Sun 00:00
VSOLJから面白天文現象のニュースが届いた。
もともと14等ほどだった天体が急激に増光しているのも関わらず、爆発現象に伴うはずの色やスペクトル変化がなく、明るさだけが増加していることから、星と私たちの間にある別な天体の重力によって曲げられる重力マイクロレンズ現象と考えられるということだ。VSOLJニュース(335)を以下に転載。
VSOLJニュース(335)小嶋さんが明るい重力マイクロレンズ現象を発見 の続きを読む
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
Web誌 NEWSつくば をよろしく
2017-11-04 Sat 00:00
1711021.png10月1日に創刊したWEB誌「NEWSつくば」だが、自分も賛助会員として微力ではあるが運営を応援している。とにかく2年3年で休刊とならない安定した基盤を作って欲しいと思っている。そのためにも、県南の事を知るなら「NEWSつくば」と言われるくらいにとにかく知名度が上がって欲しい。

最近の記事で目にとまったものをいくつかご紹介しよう。
・《続・気軽にSOS》1 私が髪を伸ばす理由
・A4の写真にピタリ俳句添え 神立で15日まで「写・句展示会」
・突然ハスが消えた! 谷田川で謎深まる
・ごみ出しは命がけ 横断歩道なし、渋滞県道向こうの集積所
・「乗せて」ヒッチハイクおばあちゃん あなたなら?

11月1日、会員向けメールマガジンスタート!というお知らせが出ていたのだが、まだ届いていないし、申し込み方法も書かれていない。手弁当でやっていることを知っているので、成長を気長に見守ろうと思っている。
別窓 | 雑感 | コメント:0
『完全独習 現代の宇宙論』(その1)
2017-11-03 Fri 00:00
1609121.jpg『完全独習 現代の宇宙論』 福江純著 講談社 3800円 2013年

 1年以上前に購入したのだが、忙しさにかまけて全然読めていないので、頭から再挑戦。
構成は、エポック1 宇宙の誕生
    エポック2 宇宙の晴れ上がり
    エポック3 宇宙の再電離
    エポック4 星と銀河の形成
    エポック5 太陽と太陽系の形成
    エポック∞ 宇宙の未来

「はじめに」には「高校生程度の予備知識をもとにして理解できるよう」と書かれている。とはいえ、まずは第3章のフリードマン-ルメートル方程式を突破できるかどうかだ。
別窓 | 宇宙のお勉強 | コメント:6
新装土浦市立図書館 でも開館前からがっかり感
2017-11-02 Thu 00:00
1710311.jpg土浦には頻繁に行くので、土浦市立図書館と市民ギャラリーの複合施設「アスカル土浦」が今月27日にオープンするのを楽しみにしていたのだが、休館日は基本的に毎週月曜日(第1月曜日を除く)だそうで、いきなりがっかりさせられてしまった。
[写真はNEWS つくばより]

 →NEWSつくば:巨匠モネ作品を特別展示 土浦新図書館・ギャラリー開館記念 41のイベントで盛り上げ

今夜の観測:β Lyr3.2等。今月は講演準備、パネル展示準備、ライブ前座練習、古文書予習、三味線レッスン前練習、その他、、、と懸案目白押しの一月なので、一日に観測初日を出せて、気持ちが楽々になった。
別窓 | 雑感 | コメント:7
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター