33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
「星が好きな人のための新着情報」が22周年
2019-12-16 Mon 00:00
・22周年
 「星が好きな人のための新着情報」が12月11日で22周年を迎えたそうで、おめでとうございます。いつも利用させていただいていて、ただただ感謝。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
ふたご座流星群
2019-12-15 Sun 00:00
今夜の観測:οCet4.7等。

1912141.jpgミラを見て、さてふたご座流星群と、思った途端にオリオン座とおうし座付近に立て続けに3つ飛んだ。おお、今夜は流星雨並みに飛ぶのかなと思ったらそれきりぱたり。結局、見たのは20分間で7個だが、月明かりが無ければかなり見えた年だったのではないだろうか。
 21時52分から10分間に3個
 23時28分から10分間に4個
別窓 | 観測日記 | コメント:2
函館への21年来の期待
2019-12-14 Sat 00:00
1912131.jpg函館と周辺地域について昨日書いたことは、21年来の期待の一部だったことを、かつて『隔月刊はこだでぃ47号』(1998)というタウン誌に載せていただいた拙文を読み返して思い出した。「(前半部省略)明るいイメージの部分と対照的な寂れて行くこの街を見るにつけ、日本の近代化の最先端の地だった函館は、今、日本という国の近代の終わりにあたり、逆説的ですが、やはりその最先端のモデルをこの街が身をもって示してくれていると思うのです。そしてこの国の未来のためのヒントもまたこの街は内包していると思いたいのです。住み続ける街ではないけれど、次に来たとき函館がどんな未来を見せてくれるのかに期待しています。」
 →Wiki:はこだでぃ (雑誌)
別窓 | 雑感 | コメント:0
七飯町に住んで函館で仕事ができるとは羨ましい
2019-12-13 Fri 00:00
・魅力度1位の函館から人が消える?!
 子育て世代が、子育て支援に手厚い七飯町や北斗市などの近隣自治体へ流出しているらしい。青森公立大学の飯田俊郎教授は「それぞれの自治体は近隣との勝ち負けを競うのではなく、互いに連携して都市圏をつくっていくという姿勢に転じるべきだ」と語っているが、その通りだろう。そもそも近隣自治体が子育て世代のベッドタウンとして成立するのは、函館の産業基盤があるからで、その函館は2004年の市町村合併で、東部郊外の南茅部町、椴法華村、恵山町、戸井町といったいわば弱小町村を合併して財政に余裕はないはずだ。函館は、子ども医療費の助成を一部拡充して子育て支援を充実させると書いてあるが、それでも七飯町や北斗市レベルには届かない。子育て支援が充実すれば、必ず他の部分にしわ寄せが行く。税金の分配を弄るだけでは中途半端な部分が増えるだけになるのではないだろうか。それぞれに魅力のある道南自治体には行政界を越えた政策連携のモデルを見せて欲しいと感じる。
別窓 | 雑感 | コメント:0
復帰1週間
2019-12-12 Thu 00:00
サポーターでがっちり固定しているので、動きで特に心配はない。けど、痛くは無いのに若干跛行してしまうのは、筋力がまだ十分戻っていないからだと思う。つま先ジャンプはまだできない。これが復帰1週間目。
別窓 | 雑感 | コメント:0
自動翻刻までは間も無くかもしれない
2019-12-11 Wed 00:00
・「くずし字」AIが解読 ラーメン判別法も応用!
 自動翻刻まではパターン認識の段階だから、日本語力がある必要も、日本人である必要もなさそうだ。技術が確立されるのは案外すぐなのかもしれない。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:3
豊田勇造 LIVE in 土浦 2019
2019-12-10 Tue 00:00
1912091.jpg豊田勇造ライブ in 土浦は今年も無事終了した。全員が顔をあわせるのは年一回の当日だけで、1、2回音合わせして本番というのも例年同様。予定通りには行かなかったところも、思いもよらず上手く行っていいとこ取りさせてもらったところも、全部込み込みでライブの面白さなのだろう。帰り際、来年のための宿題曲を貰ったので、三味線用のアレンジを考えることにしよう。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
骨折日記(7) 57日目〜77日目 リハビリ編(3)
2019-12-09 Mon 00:00
11月15日(金) 骨折57日目。リハビリ22日目。相変わらず片足でのかかと上げは辛いのだが、今日は大発見があった。足の甲を押さえ付けるとかかと上げが楽だということに気づいた。でも、何故?
1911181.jpg

11月16日(土) 骨折58日目。リハビリ23日目。大洗町で開催の常陸鏡塚古墳企画展に行くために、めんたいパークから途中古墳を巡って、大貫の会場までの片道3kmほどを徒歩で往復、展示会場含めて4時間ほど歩き詰め。

11月18日(月) 骨折60日目。リハビリ25日目。散歩70分。痛みで一歩毎に声が出てしまうのだが、つま先立ちをしながら歩く努力をする。

11月19日(火) 骨折61日目。リハビリ26日目。散歩20分。水戸での会議。早めに行って運動公園を一周してから会場へ。

11月21日(木) 骨折63日目。リハビリ28日目。散歩170分。11月15日に書いた「足の甲を押さえ付けるとかかと上げが楽」の理由は、痛みの原因が屈筋+腱が中足骨を曲げる方向に引っ張る時のたわみのため、足の甲を抑え込むことで中足骨をたわみにくくして痛みを抑えるのだろうと考えた。つまり、かかとを上げろ命令→屈筋(例えばふくらはぎの腓腹筋)が縮む→アキレス腱が引き上げられる→かかとが上がる→長足底靭帯や足底腱膜が緊張→中足骨を引っ張る→中足骨がたわんで緊張する→痛みが出る(足底側の痛みはかなり軽減しているが足甲側の痛みが残っている)。だから、痛くてもつま先立ちをしながら歩かなくてはならない、ということなのだろう。
[福岡の弁護士による後遺障害・等級認定サポートのサイトの図を参考にしたが不要な線が残存している]
1911212.jpg

11月23日(土) 骨折65日目。リハビリ30日目。雨が激しく寒い日、昨夜から風邪気味だったので、1日寝たきり生活。つま先歩きの散歩訓練をしなかったので数日分戻ってしまうかなぁ。

11月24日(日) 骨折66日目。リハビリ31日目。今日も雨天。すっかり山茶花梅雨だな。午後から知人宅でのパーティへ出席。散歩はできなかった。だが、つま先立ちがかなり楽になってきた感じ。筋力リハビリからは18日ほど立っている。ここから筋力回復のスピードがアップするのではないかと期待をしてしまう。

11月27日(水) 骨折69日目。リハビリ34日目。23日以来雨天続きのため外での長時間散歩ができない。つま先立ちとつま先歩きの練習は続けている。動画の様に、つま先立ち連続50回1セットくらいならば後の反動も少ない。風邪はいまだにすっきりしない。2ヶ月以上も散歩以上の動きをしていないので体力全体が落ちているのだろう。
191127かかと上げ.m4v

11月29日(金) 骨折71日目。リハビリ36日目。復帰の目安と思っていたつま先歩きが数日前から一気に楽になった。筋トレ開始から2週間で質的な変化があった感じがする。来週の診察後に仕事復帰することにした。ただ、次の目標の片足ジャンプはまだまったくできないので、そのリハビリは今後も継続していく。長時間でなければ正座はできる。

12月4日(水) 骨折76日目。リハビリ41日目。診察日。レントゲン撮影。1ヶ月前のレントゲン像との比較で、骨癒合の速度が遅い印象なので、来月も確認しましょうということになったため、治療完了宣言はお預け。

12月5日(木) 骨折77日目。リハビリ42日目。恐る恐るの職場復帰初日。怪我に怪我を重ねることもなく、何事もなく無事終了。

[注]同じ腓骨遠位端骨折でも症状や治療方針に違いがあります。また、自分の考えで行なっている部分もあるので、参考程度にお読みください。
別窓 | 骨折日記 | コメント:0
オオヒシクイには魅力度上昇中の茨城県
2019-12-08 Sun 00:00
1912073.png稲波干拓地のオオヒシクイが大変な数になっている。過去の最大越冬記録は135羽だったのが、今季はまだまだ増え続けて、昨日(12月6日)段階で197羽(暫定)になっているそうだ。世間の思惑ランキングでは魅力度最下位の茨城県だが、オオヒシクイたちにとっての魅力度は高位と評価してもらえたわけで、こっちは操作もバイアスもなく掛け値なしの評価なのでとても嬉しい。例年は東北のどこかで越冬している個体が、今年は太平洋岸南限の稲波干拓地まで来たのだろうか。もしかすると、この冬が酷寒になることを野生の勘で察知しているのかもしれない。我々も、早めにスタッドレスに替えておいた方が良さそうだ。
[写真は、ブログ「今日のオオヒシクイ 稲敷雁の郷友の会」の画面キャプチャ]
 →稲波干拓のオオヒシクイ
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:2
何もせずに手放した時点でアウト 末端業者の転売はまったく別の問題
2019-12-07 Sat 00:00
・廃棄業者のずさん管理露呈 神奈川県ハードディスク流出
 自分の職場から出る事業廃棄物は、専門の廃棄物処理業社に処理を頼んでいるが、最終処分までのどこかの段階の業者が不正を働いても、責任の一部は遡って自分らにもかかってくるという。直接の取引も指導もできない業者の不正の責任まで負わせられるという、なんとも理不尽なひどい法律なのだ。今回の神奈川県の場合、末端の転売した社員個人へ責任を追っかぶせるつもりになっている様に見える。1912061.jpg「HDの廃棄処理を担っていた事業者のずさんな管理が浮き彫りに」ってあるが、記録媒体の廃棄をするときは、たとえ廃棄業者のどこかに杜撰な部分があっても問題がない様にしてから手放すことが最低限のリテラシィってものだろう。知事は「今回のような事態は想定外」などと、間抜けなことをぬけぬけと言っているが、個人レベルだってこのくらいの破壊はする。リース品で破壊できないのであれば、複数回の0書き込みが最低ライン。何もやらずに手放した段階でアウト。末端業者の転売はまったく別の問題だ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
11月の晴天記録
2019-12-06 Fri 00:00
11月の晴天記録
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年
すごい空 0夜 0夜 0夜 2夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級17夜11夜 7夜 6夜 8夜11夜21夜 7夜 8夜11夜
1等星級 1夜 4夜 7夜10夜 6夜 7夜 2夜 4夜 3夜 1夜
____17年18年19年
すごい空 0夜 0夜 0夜
3等星級17夜 8夜10夜
1等星級 0夜 3夜 1夜
別窓 | 晴天記録 | コメント:0
音葉が出ん
2019-12-05 Thu 00:00
12月4日・中村哲医師が死亡 アフガンで銃撃、病院搬送後に
 、、、、、、、、、、

12月3日・逃げの首相に怒る道内被害者 桜を見る会にジャパンライフ

12月2日・「裁判員制度、何のため」 極刑回避に遺族―大阪・ミナミ通り魔
 法務省は、裁判員裁判の判例、逆転結審した判例などを公開するべき。おそらく官報で公開しているというだろうが、官報から拾い集めなければればまとまりあのある情報にならないようなものは公開しているとは言えないだろう。

12月2日・ペダル付き電動自転車でひき逃げの男を逮捕 自賠責保険にも加入せず
 ペダル付き電動自転車と電動アシスト自転車、どこが違う?前者は原付の扱いのようだ。

12月2日・島根・安来市のアパートで小学生男児死亡 母親は重体

12月2日・米海軍の請負業者、日本の港で廃水を不法投棄か
 話がややこしいな。米海軍の請負業者というのは日本の企業。
 →関東砿産

12月2日・右足に麻痺でも「人の世話になりたくない」と免許返納断り…80歳男性高速逆走で3人死傷

12月2日・小5男児が同級生に20万円渡す 「持ってこないとのけ者にする」

12月1日・沖縄では1日50人摘発 スマホ「ながら運転」 きょうから厳罰化
 免停覚悟でないとスマホ「ながら運転」はできんなぁ。

11月26日・香港区議選:中国共産党は親中派の勝利を確信していた(今はパニック)
11月25日・香港区議選 民主派が8割超え圧勝 香港メディア
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
はやぶさ2 地球への帰還フェーズが始まった
2019-12-04 Wed 00:00
1912031.png日本時間12月3日11時42分、 はやぶさ2のイオンエンジンの加速が開始され、正常に動作していることが確認されたそうだ。地球帰還への巡航運用が始まった。
 →Twitter:小惑星探査機「はやぶさ2」
 →JAXA:はやぶさ2プロジェクト
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
指笛を確実に鳴らす(6) 完璧まで0.99%?
2019-12-03 Tue 00:00
9月15日 指笛練習を再開したのは、大工哲弘さんのコンサートへ行った翌日。
      数日の試行錯誤でかなり音が出るようになった。
      幾つかのポイントもわかった。

そのポイントは、指笛を確実に鳴らす(5)に全て書いた。
ただ、音が出るのと確実に音を出せるのには、技術的に大きな違いがある。
月とスッポン、イギリスとキリギリスくらいの違いはあるだろう。

11月某日 最近、空振りなしで確実に音が出るようになってきた。
      それが何日だったかははっきりしない。そんなもんだ。

本当に空振りしないかは週末に確かめたいと思う。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
月も未練な 週末返上で働け働け
2019-12-02 Mon 00:00
1911300.png11月29日の夕空は、木→金→月→土の並びで、週末が来るかと思ったら週明けかよという声が聞こえていた。30日は、木→金→土→月となって、週末が来たかと思ったら日曜日が飛んでしまった。働き方改革だなんだと言っても、搾取されていることには変わりない。さぁ、あきらめろ!といったところだな。写真撮りそこなったのでiStellarの画像を貼っておこう。

今夜の観測:οCet4.0等。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
12月の星空予習
2019-12-01 Sun 00:00
★15日 午前2時頃。ふたご座流星群極大。満月過ぎ。
★23日 12時頃。こぐま座流星群極大。
★26日 部分日食。東京で日没帯食。開始14時28分、最大15時35分、終了16時31分。
別窓 | 観測準備 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター