33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
東電やめたら電気代3割節約
2011-06-06 Mon 00:00
・今夜見た番組2本
・NHKスペシャル シリーズ 原発危機 第1回 事故はなぜ深刻化したのか
 政府や東電の内部資料、現場技術者、政府関係者、東電幹部などに取材した、ここまでの中間報告的ドキュメント。班目くんの壊れぶりが際立っていた。
 予告:7月3日(日) シリーズ 原発危機 第2回 人と社会を襲った放射性物質(仮)
・続報 放射能汚染地図
 『ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2か月~』の続報番組。

・東電やめたら電気代3割節約 立川競輪場、契約先変更で
 これではみんな乗り換えたくなる。

・「原油の流出なんて気にしている場合じゃない!?」 東北電力原町火力発電所原油流出事故
 原発事故の陰でこんな事故があったことすら知らなかった。

・何がクリーンなんだ?
 核エネルギーに対して”クリーン・エネルギー” ”自然エネルギー”に違和感を覚えるという点には同感だ。
 この期に及んで原発をクリーンだと言う人はもはやいないとしても、自然エネルギー=クリーンエネルギーと錦の御旗のように無批判に置き換えるのでは、原発=クリーンエネルギーとして議論を封じ込めて来たのと同じレベルになってしまう。実際これまでも原発推進派から、水力でも風力でも地熱でも自然破壊があると批判されて来ている。
 熱力学的に考えればそんなことは当たり前。地球に満ち満ちている無尽蔵のエネルギーもそのままでは使いにくいので、人間が使える形にするためにはエントロピーをう~んと小さくしなくてはならない。それがために採掘地や発電所建設地では自然破壊が起こりるが、これがエントロピーの増大の現れだ。
 おそらく、どんなに小さな生物でも体内のエントロピーを小さく保つことで自己を維持できているのだろうが、一方で自然界へ働きかけることで自然にダメージを与えエントロピーを大きくすることになる。ただ、人間以外の生物は破壊と維持の差がとても小さいため自然界へのダメージが少ないということだろう。
 人間がこの先も生き続けたいのであれば、自然へのダメージを小さくする方向を目指す以外に無いと思う。そのためには、エネルギーにはクリーンもダーティもなく、「すべてのエネルギーは自然破壊と引換え」と言う認識を広く共有することが大切だと思う。しかし、子や孫の目を見ながらも、自分のいなくなった未来に残すくらいならば自分限りで使い果たしてしまおうという政治を選択して来た日本人には、人間の将来なんかどうでもよいことかもしれない。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:8 | トラックバック:0
<<まだまだ犠牲の数が足りないのか? | 霞ヶ浦天体観測隊 | 1号機内で4Sv/h 1時間浴びたら半数が死ぬ線量>>
この記事のコメント
>何がクリーンなんだ?
 私も疑問に思います。最近、気になるのは蓄電池です。蓄電池は車を含めて広く使われていますが、簡単には捨てにくい物です。しかも寿命は長くない。これを単体でぽんぽん売って、売るのは良いとして、回収処理能力は大丈夫なのでしょうか。

 「蓄電池はエコ」などと聞くと不法投棄の光景が目に浮かんで倒錯の世界になります。
2011-06-06 Mon 07:08 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
蓄電池については私も疑問の部分があります。

たとえば電気自動車って本当にエコなのでしょうか。石油→発電→蓄電池→自動車って、ものすごいエントロピーの無駄使いに感じられます。
2011-06-06 Mon 20:33 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>電気自動車
変換するたびに何十パーセントかのロスがあるしエントロピーをばらまきますので、効率のいい方向ではないでしょうね。エンジンのカラ回しよりは燃費がマシという程度のことで、本質的な改善ではないと思います。電気モーター自体の改良が本質なのかもしれません。

 愛知万博のころに「燃料電池」というのが喧伝されましたが最近はほとんど聞きません。あれはその場で燃やしてよさそうだったのですがどうなったのでしょうか。単なるキャンペーンネタだったのでしょうか。

 それから、省エネがほとんど語られない部分があります。それは、広告と流通業界です。商品のテレビや新聞での広告、チラシ、ネット販売と店頭販売、宅配、共同購入、...、どの方式がエネルギーの無駄遣いなのか省エネなのか、ほとんど議論もなく判断できません。

 資本主義の利益最優先の範囲内での省エネ政策では、国民はあまりお付き合いできないと思います。
2011-06-07 Tue 06:17 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>電気モーター自体の改良が本質なのかもしれません。

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110531000016
6月2日にご案内したこのニュースはそういう改良への弾みになるかもしれません。

しかし、超伝導を使わずに電気抵抗ゼロって、これでは永久機関が出来てしまう?ゼロって言っても近似的にゼロなのか分かりませんが。
2011-06-07 Tue 07:11 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>6月2日にご案内したこのニュース
この発電機の工夫は、いろんな種類の発電機に使えるなら、モーターにでも使えそうですね。
 よくわかりませんが、見出しに「磁力抵抗」とあるので、電気や磁気の抵抗ではなく、機械的な振動から来る抵抗を減らせるということではないでしょうか。

>これでは永久機関が出来てしまう?
 磁場中にコイルを入れる時の抵抗がなくなればすばらしいですが、これに打ち勝つのが発電なので、これがなければ本当に永久機関になってしまいますね。
2011-06-07 Tue 19:12 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
こんばんわ、ももで~す。
車のエンジンでいえば、直列4気筒より6気筒。
それより12気筒が振動が少なくて静かなエンジンになるとういうような理屈だと思います。
8個並べると「ほぼ」ゼロというのも、
振動(波)の理屈で言えば、天体用の反射鏡も8分のλの精度の鏡なら口径分の性能を発揮出来るという理屈と同じなのかな?というおバカなワタシの推察です~
2011-06-08 Wed 21:48 | URL | もも #-[ 内容変更]
>12気筒が振動が少なくて静かなエンジンになるとういうような理屈だと思います。

う~ん、別の理屈だと思いますけど。
しかし、コロンブスのタマゴ的発見というのは何にせよ楽しくなります。
2011-06-08 Wed 22:14 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
こんばんわ、ももで~す。
やっぱりそうでしたか。
2011-06-08 Wed 22:42 | URL | もも #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター