33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
久々の晴れ間も効率悪し
2007-07-06 Fri 01:00
070705.jpg 今夜は少し晴れるかもという期待で夕食後空を見上げると、おお、木星とベガが見える。さっそく双眼鏡と変光星図を庭へ持ち出す。ところが準備している間にかなり曇ってきた。大急ぎ大急ぎ。まずは、R Sctから。なかなか雲がとれない。7x50じゃ見えない。10分ほど待って25x100でなんとか目測。少し暗くなっているような気がする。主極小への減光の始まりか?次は、、、。あれれ、もう一面の雲。なんとか北斗七星が見えるのでZ UMaを狙う。雲が多いので辿り着くのに時間が掛かる。ようやくZ UMaが視野に入ったので変光星図を手元に持ってくると、その間に曇ってしまい15分待ったが晴れない。そうこうしているうちにはくちょう座付近の雲が少なくなってきた。Z UMaを諦めてAF Cygへ向かう。これまた視界へ入った直後に曇ってしまった。待つこと15分、なんとか目測。直後に全天雲に覆われたので撤収。
 部屋へ戻って『まどぎわ観望日記』を見るとや座U(U Sge)について紹介されている。これは見てみたい。その頃になると再び晴れてきたので再度観測準備。準備中にまたまた曇ってしまい1時間ほどで撤収。辛うじてX Herを目測。その後しばらくしたらまた雲が切れてきたので7x50双眼鏡でU Sgeを目測。ちょっと誤差が大きそう。今夜はトータル2時間半の観望で見たのは変光星4個。それでもまぁ、良しとしよう。
別窓 | 観測日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<プラネタリウムへ行ってきた | 霞ヶ浦天体観測隊 | 連続11日間星を見られず>>
この記事のコメント
こんばんは。
お疲れ様です。凄いです!
見習わなくっちゃ!です(^^)
こちらは、木星が時たま見える程度で
一面の曇りでした。
2007-07-06 Fri 01:23 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
中井さん、おはようございます。

 ここのところ天気が悪すぎるので最初から望遠鏡は出さず、2つの双眼鏡だけにしています。小さな望遠鏡とは言え準備万端セットした途端に曇りではやる気を失いますが双眼鏡ならば出し入れしても心の余裕を保てます。
2007-07-06 Fri 06:26 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター