33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
私の真意が正しく伝わっていない。
2013-05-02 Thu 00:05
・私の真意が正しく伝わっていない。
・フェイスブック上に日本語で「真意」を説明するという対応が持つ有効性について論述せよ。(600字)
 伝わっていないのではなく、もろに伝わってしまったということではないか。

・私たちの指導者のレベル

・「政治的発言、被爆者は自粛を」 政治抜きで平和推進は語れない
「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し」と憲法前文にもあるように戦争を起こすことができるのは政府すなわち政治ですから、平和推進は政治抜きでは語れません。

・安倍さんは過去を言うなら自分の先祖ではなく、庶民の先祖を考えて言って欲しい。

・選挙権のある人々には選挙権の無い若者のことを考えてほしい。

・九州電力:中期経営計画発表 「原子力の推進」から一変

・上関原発の免許延長判断先送り 「詭弁」に彩られた知事答弁

・福島 生態系に異変、チョウに表れた変化は放射性物質が原因、サルが内部被ばくで免疫力半減(4/25 中日新聞)

・フクシマの今の現状で健康被害が起きないんだったら、オレが原発内でいたときの教育は、デマばかりだったんだな

・富士五湖・河口湖に異変、湖底むき出し。大雨が降っても水位が戻らず浮島が陸続きに。富士山噴火の前兆現象か(4/27 共同通信)
 富士山が噴火した場合、東京からこちら方面の被害の主な物は火山灰によるものらしい。火山灰は静電気を帯びやすい細かな粒子なので、電子機器の基板や接点を侵して誤動作の原因を作りPCは使えなくなると聞いた。

・1億円以上失った投資家が続出?のMARS投資
 詐欺が巧妙だとか言う前に、このご時世に元本保証で年6%の金利、そんな巧い話があると思えるある種の能力に脱帽。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4
<<今日は憲法記念日 あんまりな大臣は某国の間諜かさもなくば、、、 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 憲法96条改正に異論あり 改憲派からも「正道じゃない」>>
この記事のコメント
>平和推進は政治抜き
 何かこれはいわれのないことを言われているように思います。

 平和推進も憲法の人権の擁護もエネルギーの選択の議論も、みんなみんな「アメリカ追従~自分たちだけの利益」の路線に勝手に絡めて政治問題にして、うだうだと道理の通らぬことをやっているのは、日本の中央政府のほうです。

 これらの問題は、各人の真心と科学的事実に基づいて議論すれば、政治問題化しなくても議論できますし、市民の活動のレベルでは現にそうできています。
 政治家のほうが、自らの魂胆のために勝手に政治に絡めて、自分たちが国民から遊離したことをしているために、お前ら黙れと言っているのでしょう。 
2013-05-02 Thu 06:52 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>政治家のほうが、自らの魂胆のために勝手に政治に絡めて、自分たちが国民から遊離したことをしているために、お前ら黙れと言っているのでしょう。

これも国民の立場を代表しないまさに違憲的存在であることの証明です。
2013-05-02 Thu 18:39 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>国民の立場を代表しないまさに違憲的存在

 まったく、そうですね。
  くどいですが、今日は憲法記念日なので、もう一押し言わせていただきます。

 66年も経つと、いろいろ時代に合わないところもあるので、そろそろ改憲してもよいのではないか、というのは、まあもっともな意見だと思います。

 しかし、改憲の中身もさることながら、改憲をしようとしている人達が、本当に現代社会の要求のために改憲をしようとしているのか、彼らが66年間どういうことを続けてきたのかを見極めることが更に重要ではないかと思います。

 ようするに、改憲をしたいと言っている人達が、今まで国民のために真面目に規則を守ってきた人達なのか、それともヤクザのようにルールをないがしろにして人々に迷惑をかけ続けてきた人達なのか、ということです。ルールを守らない人に、ルールを決めてもらう法は、どこの世界にもないでしょう。
2013-05-03 Fri 08:02 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>ようするに、改憲をしたいと言っている人達が、今まで国民のために真面目に規則を守ってきた人達なのか、それともヤクザのようにルールをないがしろにして人々に迷惑をかけ続けてきた人達なのか、ということです。ルールを守らない人に、ルールを決めてもらう法は、どこの世界にもないでしょう。

現在の憲法の下でもこんな政治しかできなかった戦後政治家や官僚が、今以上に庶民のためになる憲法を作るはずはないことになぜ危機感を持たないのか、多くのみなさんは自分だけは良くなる側に属しているとでも思っているのでしょうか、私にはまったく理解できません。

現在の日本の状況は、政治や外交の長年の政策の失敗が重なっているからで、それは憲法とは別の問題です。ましてや日本の地政学的な位置を考えれば、強力な軍事力を持たないからこそ周辺地域の安定のバランスを保っていられるのです。日本政府の様に外交能力が貧弱で軍備を増強することは、周辺地域の不安定要因を大きくするだけです。こんなところで自発的対称性の破れは起きて欲しくありません。

自発的対称性の破れと言えば、最近ものすごくおもしろい本を見つけました。近いうちに紹介記事を出しますね。
2013-05-03 Fri 09:43 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター