33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
光害がきたとき
2013-10-25 Fri 00:00
1310222.jpg忘れもしない3月26日、帰宅して車から降り見上げた北東の空が夜だというのに煌煌と光っていた。地元にある大企業(N社とする)の社屋壁面にLEDライトの社名看板が設置されたのだ。とうとうこの日が来たか、、、それが最初の感慨だった。観測小屋からは自宅の屋根に遮られて直接光源は目に入らないが、屋根越しに光芒は大きく拡がり、北斗七星もカシオペア座も見えなくなった。いて座からペルセウス座まで天の川のアーチが架かる夜も数年に一度程度はあったが、今後は望めないことと諦めた。そこからの3ヶ月間は夜毎ため息をつきながらの星見だった。

趣味と企業活動、話にならないことは覚悟の上でN社宛に「地元に星を見ている者が居ること、LEDライト設置で星が見えにくくなったことをとても残念に感じていること」を伝え「主要な流星群や大きな突発現象の夜だけは消灯ないし減光をしてもらえないか」という手紙を出したところ、さっそく、お話をしましょうという返信が届いた。

1310223.jpg7月1日、N社側担当者お二人と面談。先方からの提案は、
(1)毎晩22時以降の消灯
(2)あらかじめ連絡がある場合は夕方から終夜消灯
(3)本日から実施
というもので、予想していた以上にご理解のある回答にかえって驚いた次第。

N社は地域共生をポリシーに掲げている企業と耳にはしていたが、今回それがたいへん幸運な形で働いた。また、クレーム目的ではないこちらの残念な気持ちを巧く伝えられたのも良かったのだろう。すべてに応用できる事例ではないが、何かのご参考になればと思う。

その後も、食事会のお誘いやら地元で撮った天体写真のご利用やら、N社とは友好的かつ発展的にお付き合いが進んでいる。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:10
<<Mavericksへの移行は大丈夫そう | 霞ヶ浦天体観測隊 | 新製品発表てんこ盛り>>
この記事のコメント
私も以前、龍ヶ崎市、牛久市などのパチンコ店に回転サーチライトが設置された際、A県会議員に「星の観測に大変支障をきたして困惑している」旨の手紙を書いたところ、県議会で「回転サーチライト禁止条例」を制定して頂き、茨城の夜空からサーチライトが消滅したことがありました。
2013-10-25 Fri 06:42 | URL | ほうきぼし #boQ1k0ls[ 内容変更]
そうでしたね、こういう活動は大切ですね。
今調べてみたところ、条例までにはなっていない様ですが、平成16年(2004年)に以下の様な要項として出されていました。
「投光器の使用による光害の防止に関する要綱」
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/kantai/environment/hikari.html
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/kantai/environment/files/hikariyoko.pdf

確かに以前は自宅近くのパチンコ屋がサーチライトを振り回していましたが、その頃かもう少し後か、消されましたね。
2013-10-25 Fri 08:47 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
なるほど、お話しをすると通じることもあるのですね。
私ところの近所も、かつてはカラオケ屋さんがレーザーを回してらっしゃいましたが、今は点いていません。
2013-10-25 Fri 20:33 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>カラオケ屋さんがレーザーを回してらっしゃいましたが、今は点いていません。

不景気で電気代を節約しているのかもしれませんが、前記の要項に添っているのかもしれません。

今回のことで感じたのは、世間の多くの人は夜の光の明るさの必要量を知らないから、無駄に明るくしていることも多くて、少し暗くしてよというお願いは案外聞いてもらえるようだと言うことです。
2013-10-25 Fri 20:57 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
光害と経済の矛盾
N社との光害折衝、3ヶ月間の溜息観測の後での良い結果を得られたとの事、かすてんさんの押しの一手が浮かびます。

今は地方の発展の為大建築で照明も大規模、星愛好者の逃げ場が無くなる現状ですね。

環境省は平成10年に光害対策ガイドラインを作りましたが、実施は各自自体が独自にやっているのでしょうか。天文台で町起しは大賛成で、これにより光害を皆が意識するのに役立ち大賛成です。

経済を優先し星愛好者の為にわざわざ暗くする経営者はどのくらいいるのでしょうか。しかしこのままですと日本列島ますます輝く不夜城となり凄い恐怖感を覚えます。

簡単に出来る方法、夜はブラインドを下ろす、街灯は下向きカバーとする、電燈の材質を変えるなど有り、日本全体が同じ方向に向けばかなりの成果上がると思います。これが大変なことですが、少しづつ前進させねばとゆうところでしょうか。

”光害”の文字を生み出したのはアマチュア天文家の方だと聞いております。環境省も気には留めているのでしょうから、天文愛好者がどんどん増え、大きな流れとなれば綺麗な星空を取り戻せると期待しております。

全国星空継続観察(かすてんさんとお仲間の方やられておりましたか)も今年なくなったようで、経済発展に直接関係のない弱いものから切られているようでもあり、そのしっぺ返しが大災害に結びついていると、どれほどの国会議員が認識しているのでしょうか。
2013-10-26 Sat 11:04 | URL | ワン星の会 #MkWQIrnQ[ 内容変更]
>押しの一手

いえいえ、今回は先方さんがいきなり引いてくださったので、こちらはむしろおっとっとっと、と泳いでしまい、天体写真やら郷土史資料やら人材やらいろいろ提供してしまったくらいです。

>経済を優先し星愛好者の為にわざわざ暗くする経営者はどのくらいいるのでしょうか。

明るい照明や看板を設置している企業にしても、明るければ明るいほど効果的だという確信を持って明るくしているわけではないような気がするのです。明るさの適度も知らなければ、無駄に電気代を払っていることなどにも気づいていないだけなのではないかと思うのです。

>簡単に出来る方法、夜はブラインドを下ろす、街灯は下向きカバーとする、電燈の材質を変えるなど有り、日本全体が同じ方向に向けばかなりの成果上がると思います。

これが実施されれば、とにかく絶対数が多いですから、効果抜群だと想像します。

すでに「光害対策ガイドライン」があるのですから、新たに設置される照明は対策済みであって欲しいのですが、それが考慮されていないのは社会の認識不足が要因だと思います。多くの人が夜空に興味を持つきっかけは常にあるのですから、天文ファンはそういうチャンスを無駄にせずに情報普及活動をしていくべきではないかと感じています。
2013-10-26 Sat 14:21 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
星見る人を増やしましょう
新設備の照明が対策済みで絶対数が多いのですから、最大の武器になると私も思います。 ご指摘のようにガイドラインをどれほどの経営者がご存知か、環境省は反則者に罰金をかす様な強い姿勢で望んで欲しいものです。

多くの人に夜空を見てもらい、見えない現在の星空に疑問を感じ、少しでも天文ファンになってもらい大きな流れとしたいものです。少年少女たちの野球、サッカーも重要ですが、親がちょっと一緒に夜空を見てあげてそのきっかけを創るのも大切ではと思います。

早速武蔵野市の光害対策について市に尋ねているところです。公園は東京都の管轄ですが、防犯対策で明るくしていると思いますが、なんせ明るすぎて、アベックもドロボーも困っているのではと懸念しております。

27日台風一過の快晴を予想し、アイソンを吉祥寺では完全に見えないのかと3時起きしました。空全体は白っぽく、特に東の空は3時とゆえど反射光で曇っているようで諦めました。

しかし明け方は陽光輝く雲一つない快晴であったので3時のは曇り空ではなく実際は晴れていたのではと、後悔した次第です。

そんな訳で晴れのときは白い夜空ではなく、黒い夜空を切に望む台風一過の朝でした。
2013-10-27 Sun 18:56 | URL | ワン星の会 #fATzssXU[ 内容変更]
>少しでも天文ファンになってもらい大きな流れとしたいものです。

星を見る人を増やす→星空環境に注意を払う人が増える→無駄な光が減る→光害が減る、という循環を期待して「星を見る人」すなわち「星に興味を持つ人」を増やしたいと思います。

>早速武蔵野市の光害対策について市に尋ねているところです。

こういう活動こそが大切だと感じます。多くの人たちから光害対策について市に問い合わせがたくさん届くということがあって後に光を消せとか減らせとか言う具体的な抗議要求が生きて来るのだと思います。

吉祥寺でアイソンはまだ難しいと感じます。
2013-10-27 Sun 20:50 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
武蔵野市の光害対策の返答
市よりの返答転送させていただきます。
環境省のガイドラインは強制力がない為相談があった場合のみ配慮をお願いするに留まっているようです。
やはり強制力のある立法後都から市へと動き出す役人仕事で、単独で市が動く筈はありまんね。

役人様に星の見える夜空とする事がどんなに人間生活を豊かにするかとゆうことと、これからは経済発展を減速しても価値あることであると分かってもらいたいものです。
2013-11-06 Wed 14:03 | URL | ワン星の会 #fATzssXU[ 内容変更]
ワン星の会さま

読ませていただきました。さっそく実行に移されたのですね。

>環境省のガイドラインは強制力がない為相談があった場合のみ配慮をお願いするに留まっているようです。

武蔵野市は40年前頃から急激に都市化が進み吉祥寺の様な明るい街ができましたが、それでもまだ武蔵境近隣、特に桜堤3丁目や境南町などは結構暗かったと思います。そのころであれば、こういう問い合わせももう少し積極的に動いてくれたかもしれません。それでも、「市内で照明等による光のご相談があった場合は、現在の法令では行政指導は困難なため、原因者に相談内容をお伝えし配慮をお願いする対応をとっています。」ということですから、私のケースの様に直接言い難い場合には、先方に伝えてはくれるようなので、その点は評価できるのではないでしょうか。

無駄な光束のカットによる経済効果を社会的に認識してもらうのが、お金と直ぐに結びついているので、最も受け入れてもらい易い糸口の様に感じます。
2013-11-06 Wed 17:57 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター