33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
ブランド化で潰し合いしなくても底力の茨城
2013-11-09 Sat 00:00
・魅力度最下位茨城県が吹っ切れた?
 米にしろ、野菜にしろ、果物にしろ、肉や魚介類にしろ茨城県産物がどれほど多くの人の腹を満たして命を維持しているか、誰も気にもかけないほど広く浸透しているってことだろう。ブランド化・差別化して目立たせなくてもやって来れていることこそ底力なのだと思う。底力は華やかさに寄与しないようで、この手の人気ブランド調査で点数を稼げないのは仕方が無いだろう。

 →地域ブランド調査2013
 →地域ブランド調査2013 都道府県ランキング

それにしてもこの調査、何を調べたのか内容が分からなすぎるし、そもそも、お互いに潰し合い一部が生き残るだけのブランド化への圧力こそが胡散臭い。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
<<マピオン天体観測特集 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 今朝の彗星's + α>>
この記事のコメント
ブランド化の弊害
私の住んでいる熊本県ではブランド化が盛んですがブランド化をして県外に売れるほど美味しいはずの商品は県民には届かなくなります。
コメが良い例ですが評価を得られた品種はほとんど県外に販売されて県民には同じ品種でも美味しくないブレンドされた物しか売られていません、腹立ちますよね。ホンとに美味しい米は契約された寿司店や料亭などに行ってて市販される物は程々に調整されたブレンド米です、10年ほど前に新潟の有名ブランドをわざわざ買って見ましたが呆れるほどの味でした、コメは田んぼによって味が変わりますので同じ銘柄でも全然といって良いほど味が違うのです。
ゴメンナサイこんなコメントで^^;、いつも見させてもらってます。よろしくです。
2013-11-09 Sat 09:50 | URL | rappa #EVzKX6qI[ 内容変更]
私は、ランキング2位の都道府県と47位の都道府県の両方に長年住んだ経験があります。名物というとまずは食べ物なのでしょうが、普通に外食や店で買った食べ物の満足度でいうと後者が圧倒的に上ですね。もちろん、前者にもいいものがあってそれは重々承知ですけど、満足させる方向のコンセプトがまったく違い比べることが間違っています。ランキングとはまあそんなものですよ。
2013-11-09 Sat 09:50 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
rappaさん、いらっしゃいませ。

熊本県の場合は大都市から若干離れている弱みがあるので、高給食材をブランド化するという方向なのでしょうね。おかげで地元へは回りにくいというのは皮肉なものです。茨城県の場合は首都圏が近いのは本当に大きな強みで、先日紹介した久松さんが言う3要素の一つ、鮮度という目には見えませんが大きなブランドを持っていると思います。
この手の調査が対象にしているようなブランド化には弊害もけっこうあるように思うので、下位にあることに引け目を感じて間違った方向へ向かわなければ良いなと心配します。
また時々コメントを下さいね。

S.Uさん

本当だ、第2位と最下位の都道府県に長年お住まいですね。
今回は食べ物を例にして感想を書きましたが、名所や自然環境など、地元の魅力をまず地元民が認識するもの大切なことだと感じます。
2013-11-09 Sat 14:41 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター