33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
快晴の夕空に金星
2013-12-13 Fri 00:00
1312121.jpg葉のなくなった桜の木に金星がかかる。明日の朝は寒いらしい。
別窓 | 観測日記 | コメント:2
<<いまふゆ初日 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 明日から『いまふゆ』が始まるよ>>
この記事のコメント
武蔵野市の金星
こちら武蔵野市も3日連続快晴が続いております。12月14日はこの冬一番の寒さ、朝の気温は1度でした。

昔の冬は透き通る空と、続く快晴と半端で無い寒さと夕暮れの哀愁と、それと共に輝く星と、色々詰まっていました。

こんにち快晴が続きますと、果たしてどの位続くかと何時も思案しております。

ノイズ撃退法などアドバイスありがとうございます。長秒時ノイズ低減がカメラにありましたので、さっそくやってみました。

写真は我が家ベランダ天文台からの金星です。午後6時夕闇の暗さと雰囲気は目視とほとんど同じで撮れていると思います。

金星が点ではなく、長細いのは,40ミリでは撮れないと思いますが、金星の離角によるものでしょうか。

星は金星のみで、他の星は一切見えずで現実と合っているようです。

すいません。またお送りしますので見ていただけますか。
2013-12-14 Sat 22:03 | URL | ワン星の会 #fATzssXU[ 内容変更]
寒さが身にしみる季節になって来ました、とうことは1年で最も天気が安定するたった2ヶ月間の始まりです。なのにどうも気合いが入りません。

>金星が点ではなく、長細いのは,40ミリでは撮れないと思いますが、金星の離角によるものでしょうか。

写真を改めて拝見しました。金星の上方に星が写っていて(β Monでしょうか)金星と同じ様な流れ方をしているので、これは日周運動かと思われます。近景が流れていないので架台のゆるみでは無いでしょう。
2013-12-16 Mon 21:58 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター