33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
西空の火星、金星、月
2015-02-21 Sat 00:00
1502201.jpg火星と金星が近づいているのは知っていたが、今夕は右下にきれいな細い月が見えたので記念にパチリ。明後日は火星と金星が接近。
別窓 | 観測日記 | コメント:16
<<平らな月と火星と金星 | 霞ヶ浦天体観測隊 | マシなフレームをピックアップしてからスタック>>
この記事のコメント
「平らな三日月」の予報によると、傾き15°以下の三日月は、今月で当面打ちきりで、その後は2023年頃まで見られなくなります。今日、明日の予報が下のURLにあります。
 
2015-02-21 Sat 07:29 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
あれは何年前だったか。
中井さんの掲示板に今日の三日月ってばエビ反(水平を通り越していつもと反対側に傾いている)ってませんでしたか?と書いたら、かすてん氏が写真に撮った人がいますと教えてくれたんですよね。
あの時は見た場所を書かなかったけど、東京は世田谷の経堂でした。
事実は計算より奇なり!?ってことかしら。。。


2015-02-21 Sat 09:50 | URL | まひるね #-[ 内容変更]
>エビ反(水平を通り越していつもと反対側に傾いている)って
 そういうことがありましたね。確かに反転は起こり得ます。
 たとえば、月がほぼ新月で、日没時に西空低空に向かって月が太陽の右上にあるパターンでは、左下が照りますから反転します。

 しかし、こういうのは東京あたりの緯度では、月齢2.0以上では起こらない、つまり「三日月」では常に月が太陽より左に来るようです。月齢1で観察すれば反転もあり得ます。
2015-02-21 Sat 10:56 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
昨日の月はかなり平らでしたね。
S.Uさんのページ、前々から読ませてもらってました。極細月の好きなぼくとしては、ぜひ月齢1未満の計算も加えてほしいと思ってます。そういえば新月は19日9時前だったので、その日の夕方晴れてたら確実にエビ反っていたはずです。沖縄あたりだと昨日20日の月でもほぼ真下から太陽が照らしていたでしょう。
2015-02-21 Sat 12:08 | URL | みゃお #chDfx1pU[ 内容変更]
月を愛でる心のないことをまひるねさんにはいつも呆れられていますが、こういう細い月は危害がないので好きですよ。地球照も美しいですし。

>エビ反

私のブログで記録してあるのは以下の記事に追記したSmyさんの写真ですね。
http://kasuten.blog81.fc2.com/blog-entry-1633.html

>傾き15°以下の三日月は、今月で当面打ちきりで、その後は2023年頃まで見られなくなります。

2009年頃は10度以下、2度とか3度の話をしましたが、2023年ころまで15度以下も無くなるのですか。
2015-02-21 Sat 12:22 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
> しかし、こういうのは東京あたりの緯度では、月齢2.0以上では起こらない、つまり「三日月」では常に

なるほど。あくまで三日月(月齢3前後)の話なんですね。
理解。

6.5cm屈折の低倍率で満月前後の月見を!> かすてんさん
月光浴で癒されるっすよ。
2015-02-21 Sat 15:40 | URL | まひるね #-[ 内容変更]
みゃお様、かすてん様、
 「平らな三日月の予報」もだんだん残りが少なくなってきたので、また月齢1も含めて予報の更新をしたいと思います。

 三日月の傾きは、食年と太陽年の会合周期に対応する18.61年の周期で変化し、メトン周期のちょうど19年めの同日にほぼ同じ月齢・同じ傾きの月が見られます。だから、2023年の予報は、2004年の予報にかなり近いはずです。
2015-02-21 Sat 15:52 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>メトン周期

詳しい解説はこれですね。
http://ul.lc/5dbh
2015-02-21 Sat 17:40 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>6.5cm屈折の低倍率で満月前後の月見を!> かすてんさん
月光浴で癒されるっすよ。

目が感光してしまう。
2015-02-21 Sat 17:41 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
S.Uさん、新「平らな三日月の予報」期待してます!
ぼくもそのうち計算してみようと思います。インタラクティブにできるかなぁ。緯経度・時刻を入力すると月の角度が表示されるみたいな…。
2015-02-22 Sun 05:45 | URL | みゃお #chDfx1pU[ 内容変更]
「平らな三日月の予報」の拡張・更新版を計算して、下のURLに掲載しました(数表のベタですが・・・)

 かすてんさんの2月20日のお写真の時間帯も、かつての反転月(2011/3/6)の時間帯も含まれるようになりました。Smyさんの撮影時刻では確かに反転していて、-4.7°(マイナス付き)となりました。
2015-02-22 Sun 10:23 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
S.Uさん、「平らな三日月の予報」の拡張・更新版をさっそくにありがとうございます。この予報は鹿角平のやまのんさんも引用してくれています。
http://kanotuno.at.webry.info/201502/article_12.html
2015-02-22 Sun 12:29 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
やまのんさんの情緒たっぷりのお写真の解説に引用していただきありがたい限りです。もともとは、天文民俗の実証?をヒントにはじめた計算だったので、こういう方面に生かしていただくとうれしいです。
2015-02-23 Mon 21:16 | URL | S.U #RpDc/2sw[ 内容変更]
>情緒たっぷりのお写真

実は私もあの記事を見たときに、絵画?というのが第一印象でした。子どもの頃から好きだった谷内六郎のような感じを受けました。
2015-02-23 Mon 21:34 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>谷内六郎
 そう言われると、週刊新潮の表紙でこんな絵を何度も見たような気がしてくるのが不思議です。
2015-02-25 Wed 07:55 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>週刊新潮の表紙でこんな絵を何度も見たような気がしてくる

でしょう。ただ、谷内六郎の絵には姉と弟がどこかに描かれていて、見ている自分があの姉弟に同化するんですよね。このやまのんさんの絵を見たとき、勝手にあの姉弟を配置してしまいました。

週刊新潮は父が通勤の途中に買って帰っていましたが、捨てる前に表紙だけ外してコレクションした時期がありました。小・中学生のくせにあの幻想画の考えオチ的な面白さが好きでした。
2015-02-25 Wed 08:07 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター