33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
世界の8つの加速器研究所でフォトウォーク同時開催
2015-08-31 Mon 00:00
KEKを含む世界の8つの加速器研究所で、フォトウォークを同時開催します。
広大な研究所の敷地内で実験装置を撮影しながら、KEKの推進する最先端
の科学に触れてみませんか。
撮影いただいた作品は、世界の素粒子物理の広報担当者のネットワークで
ある「Interactions.org」のウェブサイト上でのフォトコンテストにノミ
ネートされ、全世界からの一般投票によって「グランプリ」を決定します。
また、KEKの審査員による「KEK賞」も決定します。グランプリ作品と各研
究所の大賞作品は、世界の8つの研究所で展覧会を同時開催する予定です。
[KEKイベント案内メール「グローバルフォトウォーク開催のお知らせ」から一部抜粋]
1508261.jpg

フォトウォークが同時開催される8つの加速器研究所というのは、
・欧州原子核研究機構(CERN/スイス)
・ドイツ電子シンクロトロン研究所(DESY/ドイツ)
・米国立フェルミ加速器研究所(Fermilab/アメリカ)
・国立核物理研究所(INFN/イタリア)
・高エネルギー加速器研究機構(KEK/日本)
・スラック国立加速器研究所(SLAC/アメリカ)
・SUPL(オーストラリア)
・TRIUMF研究所(TRIUMF/ カナダ バンクーバー)

詳しいことは、KEKのGlobal Physics Photo Walkのページに書かれている。
参加者の作品はINTERACTIONS.ORGのWEBサイトに公開し、全世界からの一般投票によってグランプリを決定するとあるが、グランプリになるとどうなるのだろう。8箇所の中から希望の加速器施設への航空券付きのご招待ツアープレゼントだったらいいなぁ。まぁ、応募作品の入賞はともかくとして、撮影のために10:30〜16:00の間、加速器をたっぷり見学できるだけでも十分羨ましい。
別窓 | 物理ネタ | コメント:28
<<9月の星空予習 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 月や星の簡単な写し方>>
この記事のコメント
>8箇所の中から希望の加速器施設への航空券付きのご招待ツアープレゼントだったらいいなぁ(??)

 楽しそうな企画ですね。かすてんさんもいかがでしょうか。
 このさい、ローマ観光を兼ねてイタリアINFNに行って写真を撮ってきてもらって、それがグランプリになったら、つくばのKEKに関鉄バスでご招待というのならどうでしょうか。
2015-08-31 Mon 21:10 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
撮影会に当たった人にしか応募資格がないのは残念です。一般公開時の写真も受け付けてくれたらいいのですけどね。と言っても、今年もその日は別のイベントでKEKへは行けませんが。
2015-08-31 Mon 22:00 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>撮影会に当たった人にしか応募資格がないのは残念です
 そうですね。この企画は、普段は一般の人の立ち入れない場所で少人数で撮影していただくということになっているのだと思います。こういう「撮影」は、単なる「見学」のレベルを超えるもので、工夫して創造物としての写真を撮るというところに主眼が置かれているのかもしれません。

 一般公開もこういう写真コンテストの機会にしてもよいと思いますが、こちらはお客さんが大勢いる関係上、自由にのびのびと写真を撮っていただくわけにはいかない(だから不利)、という状況があるのでしょうね。でも、その同等の制約内でのコンテストは考えられるかもしれません。

 ちなみに、今年のKEKの一般公開は今度の日曜、9月6日です。写真コンテストはないと思いますが、撮影、公開は自由です。

http://www2.kek.jp/openhouse/

皆様、どうぞお越し下さい。

>Q. 施設や装置の写真を撮っても良いですか?
>A. はい、見学施設ではお写真を撮って頂いて構いません。なお、講演中の写真撮影はご遠慮ください。

>Q. 撮影した写真をネットに掲載しても良いですか?
>A. 写真掲載はして頂いて構いませんが、他のご来場者の方の個人情報・肖像権にご配慮下さい。
2015-09-01 Tue 13:50 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
写真撮影と使用についての説明をQ&Aでありがとうございます。行かれる方は参考にしてください。と言う自分は別の用事が重なって残念ながら行けません。
2015-09-03 Thu 18:24 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>残念ながら行けません
 もっぱらこの場をお借りしての宣伝になってしまいました。
2015-09-03 Thu 21:04 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
私の周囲にもKEKまで行こうかという加速器ファンはまだまだ少ないのですが、無から宇宙の種が生まれたように、無から加速器ファンが生まれることもあり得るでしょうから(インフレーションは起こらないでしょうが)、地道に宣伝することでしょうね。私も微力ながらお手伝いしたいと思います。
2015-09-03 Thu 21:18 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>加速器ファン~無から

 加速器は、大きくて精密で、ブルートフォースで繊細で、超人的だけど人間的な工夫のされている装置ですね。

 でも、これは、いくら物理好きでも、一度は騙されたと思って実物を見に行かないとなかなかファンにはなれないと思います。ここで、かすてんさんに宣伝していただきますと、本当に千人力です。
2015-09-04 Fri 20:14 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>いくら物理好きでも、一度は騙されたと思って実物を見に行かないとなかなかファンにはなれないと思います。
 加速器はメカとしても魅力的ですので、本件のフォトウォークなどの美しい写真も使って広報して欲しいですね。
2015-09-04 Fri 21:08 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
KEK一般公開は無事終わりました。この場をお借りして、ご来場いただいた方々にお礼申し上げます。(筑波実験棟に来られた方の大半は、識別できなくとも、お出会い出来、場合によっては会釈くらいはさせていただいたと思います。)
かすてんさんにもお礼申し上げます。

 KEKでのフォトウォークの参加申し込みの〆切は、明日の9日です。
2015-09-08 Tue 20:33 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
天気がイマイチで、一般参加者のお帰り時刻には雨も降り始めていたかもしれませんね。KEK-Bは休止中で新たな話題がない時期なので入場者数にも影響があったでしょうか。
2015-09-08 Tue 23:09 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>天気がイマイチ
 そうですね。ずっと湿度が高く、何とか持っていたのが、もう少しで終わるというところでついに本格的な雨になったという感じでした。

 お客様の入りは例年並みでした。だいたい、4000人くらいです。
 KEKBは休止中ですが、筑波実験棟では、SuperKEKBの衝突点ビームパイプがつながっているのが見える、というのが事前に一部に知られていたそうです。「子ども連れで休日のレジャー」という人たちと「相当詳しい人の趣味」という2種類の人がパラレルに来ていて、ここ数年は入場者数はだいたい安定しているようです。
2015-09-09 Wed 07:52 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>「子ども連れで休日のレジャー」という人たちと「相当詳しい人の趣味」という2種類の人がパラレルに来て
 子供にとっては遊園地の遊具巡りの変形で、親御さんにとったら遊びながら少しでもお勉強の足しにという期待があるのでしょう。後者は本格的な大人趣味ですね。いずれにしても、加速器が趣味の対象になるまでに普及したのは、S.Uさん方の長年の努力の賜物で、喜ばしいことです。
2015-09-09 Wed 21:57 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>加速器が趣味の対象
 実は、加速器が一般の科学好きの方の趣味の対象になるということは、ごく近年まで知りませんでした。この霞ヶ浦天体観測隊で知ったようなものです。(放射線計測が趣味?の人がいらっしゃることは、原発事故以前に知っていましたが)

 私たちの努力がどれほどだったのかはわかりませんが、加速器実験に何らかの近づきを持った人が大勢現れて、魅了されたその気持ちが人々の間に伝えられていった、といったということは大きなものがあるでしょうね。
2015-09-11 Fri 12:22 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
自分は懐古的な興味から取り上げていた部分がありますが、初めてKEK一般公開へ行ったときにいろいろな世代の人たちがすごく熱心に見学していたのに驚いたものです。
その後、小林-益川のノーベル物理学賞があったりでKEKの活躍が一般のニュースになることも多くなりました。
同時に、
『カソクキッズ』
http://kasuten.blog81.fc2.com/blog-entry-1617.html
とか、
『大人の社会科見学 マニアックス ~加速器編~』
http://kasuten.blog81.fc2.com/blog-entry-1570.html
とか、
多田将氏の『すごい実験』
http://kasuten.blog81.fc2.com/blog-entry-2456.html
とか、
加速器そのものへの興味を刺戟する情報も増えましたよね。
2015-09-11 Fri 13:37 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
そもそも、『カソクキッズ』 、『大人の社会科見学』などが実際に成立することは、画期的な視点の転換になったと思います。

2015-09-11 Fri 17:53 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>画期的な視点の転換
 はい、もう一丁画期的なことを提案します。
 加速器ってメカとしてもとても魅力的な存在だと感じるのですが、プラモデルにならないでしょうかね?KEKの加速器を、リニアック、主リング、 Belle、フォトンファクトリーなど個別に組み立てて、それらを合体させると全体ができる。Belleなんか作り始めたらどれだけ時間がかかることやら。その他、世界の8大加速器のプラモデルもシリーズ化できます。タミヤがやってくれないならKEKオリジナルでいかがですか?
2015-09-11 Fri 18:41 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>プラモデル
 おお、すばらしいアイデア!
 考えたことありませんでした。

 ぜひ、かすてんさんから、KEK広報室↓にご提案いただければ、と存じます。

https://www.kek.jp/ja/PublicRelations/

 Belleは問題なく作れると思います。ペーパークラフトもありますし(持っている方も多いと思います)、展示用のレゴブロック、模型もあります。

 案外売れるかも知れませんね。
 でも、加速器は、クリアすべき問題はあります。

 メインリングやILCの場合は、まともな縮尺で作ると全体のサイズと個々の部品のサイズに差ができすぎます。たとえば、SuperKEKBメインリングのモデルを直径1mにすると、電磁石の断面は0.5mm角くらいになってしまい現実的ではありません。加速管はカッコいいけど直径は大きくありません。戦艦大和のプラモよりも厳しいかもしれません。ここはごまかすしかないでしょうか。

 もう一つは、基本的には、今までKEKが「売り物(有料)」を出したことがないことです。(いまある有料のグッズは、外部業者の経営となっています) 価格が高くなると、製造企業にペイする自信があるかという問題もでます。
2015-09-12 Sat 07:46 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
ね、おもしろそうでしょ。
部分を拡大した小縮尺の大きな模型ならば精密に再現すると楽しいと思います。反対に、全体を含む大縮尺の模型の場合は精巧さを犠牲にした方がむしろ面白いものになるでしょう。主リングは透明にして電子-陽電子のバンチが反対向きに回って衝突する様子をLEDで視覚的に見せるのがいいですね。リニアックから発射されたビームが主リングとフォトンファクトリーへ分配されていく様子とかも再現できると思います。フォトンファクトリー内部もビームが分散されて綺麗でしょうね。
2015-09-12 Sat 08:56 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
検出器を含む衝突点付近を数十メートル再現というのであれば、BelleでもATLASでもうまく商品化できると思います。
 
 加速器全体でビームをLED表示となりますと、従来の概念では、これは、科学博物館によくあるジオラマのようなものか、土建屋さんが余技につくられるプラン模型のような感覚ですが、これもプラスチックで再現するというのはかえって新鮮かもしれません。

 KEK広報室に言っていただくのもよいし、また、かすてんさんから、いきなり模型メーカーに持って行っていただくのが良いかもしれません。私の思い入れでは、タミヤよりもニチモのほうが扱ってくれそうな気がします。

(追記)すみません。ニチモは一昨年に廃業されたみたいです。タミヤは名高い乗り物系ばかりのようで、新分野はむずかしいかもしれません。
2015-09-13 Sun 10:00 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
タミヤは乗り物指向ですか。たまたま乗り物模型を選んで買っていたのかと思っていました。マルサンという科学系模型の会社もありましたが既にないですね。小学生の頃、人体と牛の模型を作ったことがあります。1000円くらいでした。頭部の模型も作ってみたかったのですが3500円ほどしたので買えませんでした。こういう気骨のある模型会社が残っていたら、作ってくれたかもしれませんね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/マルサン商店
2015-09-15 Tue 11:32 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
マルサンは、まったく知りませんでした。ご紹介の記載によると、プラモデルの一部が童友社という会社に引き継がれていて、ここが乗り物以外のプラモデルもやっているみたいです。

http://www.doyusha-model.com/list/listtop/list-pramo.html

 まあ、でも、乗り物以外でそこそこ売れ行きが見込めるのはお城くらいじゃないでしょうか。
2015-09-15 Tue 18:50 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
当時の金型で作ってある復刻版プラモ 日本最初のプラモデル『原子力潜水艦 ノーチラス号』3000円は、プラモファンならばお買い得なのではないでしょうか。作る気合はないですが、冊子は読んでみたいものです。
2015-09-15 Tue 19:10 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>冊子
小さな男の子は、不思議なもので誰でもいちどはたいてい乗り物に嵌るのではないでしょうか。このことは、プラモデルの歴史で証明されていて、タミヤも安心して有名な乗り物のプラモを中心に出し続けているのだと思います。

 私は、乗り物のプラモも好きですが、乗り物以外に特に関心があります。 安定して見込めるのは、お城や塔などの建造物でしょうか。でもこういうのは、普通の人は飽きてしまってそれほどたくさん作りたいと思わないかもしれません。ほかで面白いと思うのは、鎧兜、日本刀、かつては、楽器やそば屋の屋台とかもありました。今後は、加速器などの機械設備が狙い目かもしれません。外国製でしょうが原発のプラモというのも少数ながらあるようです。
2015-09-18 Fri 06:03 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
私も乗り物は、戦争物からレーシングカー、アポロ11号までいろいろと作りましたね。もっと古いところでは鉄人28号や鉄腕アトムです。楽器はドラムセットを作りました。

>今後は、加速器などの機械設備が狙い目かもしれません。外国製でしょうが原発のプラモというのも少数ながらあるようです。
 原発の模型などというと顰蹙を買う時代になってしまいましたが、あの複雑な配管・配線などは純粋に眺めるメカとして加速器と同じような魅力があるかもしれません。加速器のプラモは海外にはすでにありませんかね?
2015-09-18 Fri 07:08 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>加速器のプラモは海外にはすでにありませんかね?
 いくつかの英単語を組み合わせてネットサーチしてみましたが、見つかりません。たぶん商品化させている物はないのでしょう。かすてんさんがメーカーを説得できれば世界初かもしれません。

 天体望遠鏡ならあっさりと見つかりました。古い物で、プラモデルというより、学研の科学の付録にあったような、プラスチックを組み合わせたおもちゃの望遠鏡で、形がパロマー山の望遠鏡になっているものと言ったほうがよいのかもしれません。

http://www.astro.caltech.edu/~wsk/collection.html
2015-09-18 Fri 12:09 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>かすてんさんがメーカーを説得できれば世界初かもしれません。
 まさか加速器プラモの発想が世界初とは思えないので、説得に成功した人がまだ一人もいないということではないでしょうか。
2015-09-18 Fri 20:35 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>説得に成功した人がまだ一人もいない
 そうかもしれませんが、案外、説得を試みた人が一人もいないのかもしれません。販売用プラモメーカーに話を持ち込むセンスの人は、この業界にはいないかもしれませんよ。(ふつうはすぐに土建屋さんが設計発注するようなジオラマを考えてしまうからね)
2015-09-19 Sat 05:54 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>説得を試みた人が一人もいない
 かもしれませんが、案外提案した人もいないのかな?
2015-09-19 Sat 10:23 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター