33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
遅れ馳せながらC/2013 US10(Catallina)デビュー
2016-01-28 Thu 00:00
屋根を開けたのは12月3日のはやぶさ2地球スイングバイ以来。その前はというと、もういつだったか忘れそうなくらい昔。真冬のおかげで室内はきれいで、魑魅魍魎たちのうんこなどは落ちていない。

今夜こそはC/2013 US10(Catallina)を撮ってみようと準備を完了。試しに30秒でパチリ。モニター画面にかすかに写る程度。長らくサボっていた間にもうすっかり暗くなってしまったのだなと納得して、続いて60秒、120秒で数枚ずつ撮影。星が流れているのは極軸が狂っちまったのだろうとこれまた納得。何枚か撮ったところで、バーティノフマスクを外し忘れていることに気づく。こんなことをして時間を無駄にしている間に月が隣家の屋根の上に上がってしまった。あ〜あ。

1601271.jpg今夜の観測:どたばたしながらC/2013 US10(Catallina)を一応撮ってみた。その他には、U Mon6.3等。
別窓 | 観測日記 | コメント:10
<<小保方晴子さんが手記を出版 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 問われて名乗るもおこがましいが、月火水木金土勢揃い>>
この記事のコメント
>C/2013 US10(Catallina)
 ついに暗くなり始めましたか。長らく安定した光度でいましたから仕方ないですね。1月11日に見ましたがそのころ5等台だったのが、ピークだったと思います。

 同じ頃に、C/2013 X1(PANSTARRS)もバースト起こして増光していましたが、今は少し落ち着いたようです。こちらはこれから明るくなるはずです。
2016-01-29 Fri 06:48 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>ついに暗くなり始めましたか。
 月明かりの中で撮ったので尾はまったく写りませんでしたが、バーティノフマスクをつけた状態でも写ったということは逆に言えばまだまだ明るいということでもありますね。ただついにピークは過ぎたようです。
2016-01-29 Fri 10:10 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
ここのところ4年連続で、明るい光度で見やすい位置で年を越す彗星が出ています。年末年始になると彗星が出るものだと思っている人もいるのではないでしょうか。

2015-16 C/2013 US10 カタリナ彗星
2014-15 C/2014 Q2 ラブジョイ彗星
2013-14 C/2013 R1 ラブジョイ彗星
2012-13 C/2012 K5 リニア彗星

2016-01-30 Sat 09:28 | URL | S.U #5GB5Yzts[ 内容変更]
>年末年始になると彗星が出るものだと思っている人もいるのではないでしょうか。

かつては大彗星は春が旬でしたけどね。
1970 C/1969 Y1 ベネット彗星
1996 C/1996 B2 百武彗星
1997 C/1995 O1 ヘール・ボップ彗星
すぐに思いつくのはこのくらいですが。
2016-01-30 Sat 13:58 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>大彗星は春が旬

このラインナップなら、

1976 C/1975 V1 ウエスト彗星

も入れなくてはいけませんね。
2016-01-30 Sat 14:08 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
C/1975 V1 ウエスト彗星が現れた1976年というと大阪での大学生活中で星からは完璧に離れていた時代で、私の記憶にはまったく残っていない彗星です。その後、百武彗星までの間に印象に残る彗星は現れたでしょうか?
2016-01-30 Sat 20:31 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>その後、百武彗星までの間
 この間は、ウエスト、百武に匹敵する文句なしの大彗星はなかったですね。でも、いくつかの話題になった彗星はありました。

・地球に超接近した 
1983 C/1983H1 IRAS・荒貴・オルコック彗星
・超有名どころの
1985-1986 1P/ ハレー彗星
・木星に衝突した
1994 D/1993 F2 シューメーカー・レビー9彗星
・再発見骨董美品的彗星
1995 122P/デヴィコ彗星

こういったところでしょうか。
2016-01-31 Sun 08:23 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
1965年はC/1965 S1 池谷・関彗星、2007年年明けにC/2006 P1 マクノート彗星が話題になったり、およそ10年間隔で話題の彗星がやってきますね。今年は2016年、何か超大物が現れるか、期待したいです。
2016-01-31 Sun 08:36 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>今年は2016年、何か超大物
 今年~来年は、今のところ、C/2013 X1(PANSTARRS)に4~5等の極大光度予報が出ているのが最高のようですが、きっとさらに明るい新彗星が出るでしょう。
2016-01-31 Sun 11:08 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
C/2013 X1が再度バースト起こして超大物に化けてくれてもいいのですが、そんなに度々バースト起こすと近日点通過前にちびてしまうという心配もありますし、ここは思いがけないところから新顔の超大物に登場してもらいたいものです。
2016-02-02 Tue 18:35 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター