33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
今年はかわいい月のパッケージ
2016-02-15 Mon 00:00
1602135.jpg14日は仕事へ出るので1日早いですが、と二包み持ってガールフレンドがやってきた。星好きの自分には星の王子様の三日月パッケージのオプションつきらしい。「最近科学の大ニュースがあったらしいですがぜんぜん理解できない」とセミ理科少女の彼女は言うが、「大丈夫、マスコミがすごい!と騒いでいるだけで、ほとんどの人わかっていないから。マスコミが捏造だと騒げば世間も捏造けしからんと騒ぐだけ。」「来年は大台ですよ」「自分は今年」「二十歳で産んでいたら〇〇ちゃんくらいの子どもがいてもおかしくないですよ」「自分だったら孫か」「基本給だけでも生活できるようにしているからこのままならやってはいけますけど来年もこのままかどうかわからないし、貯蓄も頭打ちになるかも」、、、どうも毎年バレンタインはさえない話になってしまう。
別窓 | 雑感 | コメント:0
<<無批判の国民に支えられている無能 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 重力波初観測>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター