33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
台風9号の通過
2016-08-23 Tue 00:00
1608221.jpg台風9号が接近して先行する雲が覆っていた21日の午後だったが、22日未明の空にわずかの晴れ間。すばるも東の空に高くなり、カペラも明るく輝いていた。

1608222.jpg台風は千葉県館山に上陸した後、茨城県筑西市辺りを北上。我が家は台風の東側になり南からの雨風が7時間以上にわたりほとんど途切れる事なく続いた。途中14:50から3度立て続けにまさかの停電。iMacを使用中にいきなり停電したのは初めてかも。18時45分、今も暴風雨が続いているので起動できないでいるため、まだiMacの様子を確かめられない。

1608223.jpg暴風雨が収まった19時過ぎに表へ出てみると、成田の方から飛行機が湧く様に現れてくる。「送信トレーに溜まっていたんだね」はヨメさんの言。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:8
<<台風9号前日の晴れ間、神立→雪入→小野を巡ってきた | 霞ヶ浦天体観測隊 | エアロプレス いいかも>>
この記事のコメント
ご紹介のこの16時45分の雨雲図で、台風の形状が縦長の楕円形になっていますよね。普通は台風はサッと去ってしまうはずなのに、これはなぜでしょうか?
 
 これのおかげで、帰宅時に駐車場に向かう際に、びしょ濡れになってしまい大迷惑でした。

>「送信トレーに溜まっていた
 ジャムらなくて良かったです。
2016-08-23 Tue 07:56 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>台風の形状が縦長の楕円形
 台風の北西側に大きな雨雲があるのが普通のパターンだと思うのですが、9号はいつまでも南側にも雨雲を持っていたような印象です(赤い領域が円形)。このスナップショットはそれが少し崩れてきたかなと感じた頃に撮ったものです。それでも鹿島灘から九十九里沖にものすごい雨雲があります。とにかく、暴風雨時間が長いと感じました。上陸すればささっと行ってくれると思ったのですが、縦長になって南側の海から水を補給しながら滞在時間を延ばされました。
 そもそも、なんで日本の東海沖で台風が3つも発生するのよ、というおかしな印象を持っていました。東海沖はいまや南太平洋並みの熱帯になっているのでしょうか?今年はとうとう太平洋高気圧が出ませんでしたし。
2016-08-23 Tue 09:52 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
今年の夏はすっきりしませんね。暑いことは暑いのですが、カーッと暑い感じではありません。湿度が高いですね。

 台風一過もやっぱりすっきりしませんでした。
2016-08-23 Tue 17:25 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>台風一過もやっぱりすっきりしませんでした。
 台風一過の晴天などというのも過去のものですね。もう何年も体験していないです。
2016-08-24 Wed 03:44 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>台風一過の晴天などというのも過去のもの
 こういう自然現象が「過去のもの」になるというのが以外です。以前にたまたま続いたことがあったのが異常だったのでしょうか?
2016-08-24 Wed 12:32 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>台風一過の晴天
 台風一過の空で彗星発見という話を良く聞いたように思いますから、あのころまでは台風一過の晴天はあったのでしょうね。

>自然現象が「過去のもの」になるというのが以外です。
 でも、人間活動が原因だとしても子供時代から比べて気温は確実に上がっていますから、天候が変わっても不思議ではないでしょう。
2016-08-24 Wed 13:20 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>子供時代から比べて気温は確実に上がっています
 気温のほか、全般的に、「白空」と夏の夕方の湿度は、最近の10年ほどで上昇したように思います。
2016-08-24 Wed 18:02 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>「白空」
冬の昼間の抜ける様な青空が減って、冬も水色の空が増えています。

>夏の夕方の湿度
 エアコンのせいだろうと思っています。
2016-08-24 Wed 20:12 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター