33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
同期の訃報
2016-12-02 Fri 00:00
1612013.jpg高校時代の同級生の訃報が届いた。
3年生の時に彼の家のわりと近くへ引越したので、よく待ち合わせて近くの地区公民館へ自習をしに行った。結局、勉強はそこそこにして卓球に明け暮れることになってしまったが。年中突拍子もないことをやっていた彼だが、卒業してすぐに免許を取って最初に買ったのがタクシーの中古車だった。都内でもガスステーションは少なく、本体は破格に安かったらしいが入れに行くのが大変だと言って、みんなに呆れられていた。彼らしいエピソードだ。その他、記憶している限りの思い出話を絞り出して、通夜へ行ってくれる友に託した。
別窓 | 雑感 | コメント:0
<<年に一度ではないが交換 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 12月の星空予習>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター