33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
歳を取ったら早めに捨てる 若い時代はあわてて捨てない
2017-06-10 Sat 00:00
1705251.jpgこの前、玉青さんが「懐かしい友の顔」の中で棚の模様替えについて書かれていて、自分もちょうど本棚や机周りの書類、雑誌、書籍の整理に取り掛かっていた時だったので捨てることについてコメントさせてもらった。
 →「懐かしい友の顔」(『天文古玩』)

玉青さんが言われるように、資料にはそれにまつわる思い出や将来に備えての準備といった意味もあり、入手よりも手放すのに何倍ものエネルギーや痛みを必要とするのが常だ。それでも敢えてこの時期、これから何をしたいか、そしてできそうかを考えながら、思い切った処分をすることにした。それに、捨てられるときに捨てた方が良いと思うのは、歳を重ねるに従って捨てる気力・体力がなくなるのが両親を見ていてよくわかったからだ。

その一方で、若い時代にはなるべく捨てない方がいいように思う。自分の判断や感性が不変では無いこともあるが、自分にとっての価値以外の価値については、なかなか自分では気づけないものなので。
別窓 | 雑感 | コメント:4
<<11年間で変わったこと | 霞ヶ浦天体観測隊 | 「共謀罪」の元ではJASRACも公安も同根に見える>>
この記事のコメント
あっ、仲間がいた (^_^)
私も部屋の片付け中です。
片っ端から処分して大分すっきりしました。
特にPC関係の雑誌や書籍、マニュアル。
天文雑誌はどうしようか考え中。

で、物だけではなく、今年は人間関係も断捨離な年になりそうです (>_<)


2017-06-11 Sun 18:57 | URL | 名無しSUN #F8CnFYP2[ 内容変更]
名無しSUNさんもお片づけ中ですか。私と世代も近いのかもしれませんね。自分の場合、処分するときに迷わないと言ったら嘘になりますが、雑誌などは誰かしら所有しているので、自分が処分しても世の中から完全に失われてしまうことはないと割り切って、処分することにしました。

>今年は人間関係も断捨離な年になりそうです (>_<)
 大江健三郎が50歳になった頃にそのようなことを書いていました。若い頃から広がり続けた人との繋がりを、ここからは整理していきたいといったようなことだったと思います。歳をとったら嫌な付き合いは切り捨てていけば良いのじゃないかといた内容だったでしょうか。それは大江でなくても誰しもが考えるでしょうけど。
2017-06-11 Sun 20:16 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>雑誌など
 私も、雑誌は、あってもそれほど値打ちはないと思って、ばんばん捨てています。

 子どもの頃に持っていた「少年画報」とか「カッパコミックスの鉄腕アトム」とか、今から思えば置いておいたらよかったような漫画月刊誌を子どもの時に全部捨ててしまっていますので、それを思うと何をいまさらという感じであきらめがつくというものです。
2017-06-11 Sun 21:01 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>子どもの頃に持っていた「少年画報」とか「カッパコミックスの鉄腕アトム」とか、今から思えば置いておいたらよかったような漫画月刊誌を子どもの時に全部捨ててしまっていますので、それを思うと何をいまさらという感じであきらめがつくというものです。
 ごもっとも。仮に「少年画報」や「鉄腕アトム」を50年間持っていたとして、捨ててしまった場合と比べて何が違っていたのか。1回くらいはブログのネタにできた、ヤフオクで高値で売れた、奥さんに「いつまで押入れを占領しているの」と責められた、、、。諦めがつきました。
2017-06-11 Sun 22:21 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター