33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
大洗 おでぃば山からこの9年間を眺めてきた
2017-08-03 Thu 00:00
1708023.jpg大洗で友達に会ってきた。3.11の後は行っていないとは思っていたが、どうやら2008年3月以来の大洗だったようだ。随分と長いことごぶさたしていた。街の中を新しい大きな道が突き抜けていたり、よく帰りがけに寄って買い物をしていた老夫婦の魚屋さんが無くなっていたり、駐車場や空き地が増えていたりと、何処の街とも似た時間変化を感じた。1708022.jpg一方で、この間に、大洗はアニメ『ガールズ&パンツァー』の聖地としても有名になっていた。と言ってもガルパンの「ガ」の字も知らないので、おでぃば山の土壇の写真は撮ったが、聖地の木がどれなのかまったくわからない。1708024.jpg土壇から街と太平洋を眺めながら9年の時間を眺望してきた。

1708021.jpg夕食は、港で買って帰った魚介類をワインで食べた。このワイン、ネックの縞々模様を見るたびに、ひょっこりひょうたん島の魔女ベラをどうしても思い出してしまう。
別窓 | 雑感 | コメント:14
<<おそるおそる | 霞ヶ浦天体観測隊 | 7月の晴天日数>>
この記事のコメント
>「おでぃば山」
 この名前は何語ですか? 何かの茨城弁でしょうか?

 ベルギーの有名チョコレートメーカーみたいです。
2017-08-03 Thu 08:14 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
「おでぃば山」 は「おだいば山」の大洗語です。磯浜海防陣屋のある丘の通称です。
2017-08-03 Thu 17:24 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>「おだいば山」
 あっ、なるほど。意外と新しげな言葉なんですね。

 「お台場」は、江戸時代後期以降につくられた言葉とみてよいのでしょうか。それとも戦国時代からあるのでしょうか。
2017-08-04 Fri 06:32 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
台場は古くは江戸時代初期にも造られたと聞きますが、一般的には幕末だと思います。
2017-08-04 Fri 11:43 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
大洗語から始まって歴史の勉強にもなります。
また、水戸と大洗では、だいぶ方言が違うのでしょうね。
2017-08-05 Sat 06:25 | URL | S.U #8cHKCURo[ 内容変更]
>水戸と大洗では、だいぶ方言が違うのでしょうね。
 大洗は港町なので内陸とは文化が違う可能性があるのではないでしょうか。他では見られない独特なものがいろいろとありそうです。
2017-08-05 Sat 06:53 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
内陸のつくば付近なら、たぶん「おでば」にしかならないでしょう。
 「おでぃば」は、なんとなく他の海洋地域(西洋語とまでは言いませんが)とつながっていそうです。
2017-08-07 Mon 08:31 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
一昨日昨日と東京で城郭研究者セミナーが開催されていて、昨日は仕事を終えたあと往復6時間以上をかけて、最後の2時間だけ参加してきました。今年のテーマは「幕末の城」ということで、海防や内戦で構築された城郭(的)構造物についての議論が白熱していました。
「おでぃば」の発音とは関係ないですが、「台場」の語源は何かみたいな段階だったり、私の持っている情報も捨てたものではないことに気づかされる場面があったりと、行った甲斐がありました。しばらくはリアルタイムに楽しめそうな分野だと再認識して帰って来ました。
2017-08-07 Mon 13:45 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
茨城は水戸藩烈公の昔より現在まで、「海防」研究の先端地ですね。
2017-08-08 Tue 09:20 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>茨城は水戸藩烈公の昔より現在まで、「海防」研究の先端地ですね。
 そうなんですね。そして、海防→砲台場→大砲→製鉄→反射炉。良い鉄を作れなければ海防もクソも無いのですよね。
2017-08-08 Tue 11:00 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
おぉ、大砲を鉄から作る・・・
 九州のからくり儀右衛門、伊豆の江川太郎左衛門に匹敵する技術者が茨城にもいたのでしょうか・・・?
2017-08-08 Tue 12:04 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>〜に匹敵する技術者が茨城にもいたのでしょうか・・・?
 少なくとも反射炉に関してはそうではなかったみたいです。藩外から招聘した蘭学者に負うところが大きかったようです。伊豆の江川太郎左衛門のところの韮山反射炉も鍋島藩の技術を導入したみたいですから、まだまだ最先端技術は普及の段階には至っていなかったのでしょうね。
2017-08-08 Tue 19:38 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>少なくとも反射炉に関してはそうではなかったみたい
 確かに重工業技術のエキスパートがそうそう独立に現れるとは思えませんね。伊豆の江川太郎左衛門は、技術史的にはどちらかというと、造船所組織の基をつくった功績が大きいそうです。

>最先端技術は普及の段階
 東日本の人では、会津藩の山本覚馬が大砲製造や製鉄について学んでいたのを、大河ドラマ「八重の桜」で見ました(私のソースはだいたいそんなところです)。
2017-08-09 Wed 09:10 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>重工業技術のエキスパートがそうそう独立に現れるとは思えませんね。
 私もそう思います。また、最新技術が割と速く普及するときには共通にお手本とした教科書があるのでは無いかと想像します。
2017-08-09 Wed 11:25 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター