33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
書籍販売の低迷は図書館のせいか?
2018-03-02 Fri 00:00
・大学生、読書時間ゼロが過半数 「読む」層は時間延びる
 読書をする様になったのは中学3年生頃。自分はどの様に生きるのかを子どもなりに哲学し始めた時期に重なる。十代二十代三十代と歳を経るごとに忙しくなるのは普通だろうが、近頃は子どものときから目一杯忙しくさせられて、若い内に読書の習慣を身につけられないわけだから、本を読まずに人生を終えてしまう勿体ない人はますます増えるのだろう。

・NEWSつくば:《光の図書館だより》4 借りるべきか買うべきか
1802281.jpg 本が売れないのは、大都市を別にすればリアルな本屋が無いからでしょう。本を買わないから本屋が潰れると言いたい人もいるだろうが、近隣での閉店を見ていると、店に閑古鳥が鳴いて閉店というのとは別の事情がありそうだ。本屋に入って並んだ背表紙の前を通り過ぎるだけでもタイトルや装丁を通じて運命的な出会いがあったものだが、それはごく一部の人たちだけの贅沢な楽しみになってしまったようだ。今や日本人の多くは書籍はネットで購入せざるを得ないから作られた一握りの売れ筋だけに集中する。良心的な出版業界から見ればそちらこそが大いなるありがた迷惑な問題なのではないかと思う。先の、大学生の読書週間の問題ともつながるが、社会として子どもから読書の習慣を奪っているのだから本が売れなくなるのは必然。これを図書館のせいにするのは問題のすり替えというものだ。
[写真:土浦市立図書館屋上から土浦駅ロータリーを見る]
別窓 | 雑感 | コメント:4
<<すでにAI(を使いこなす何者か)に操られる様だ | 霞ヶ浦天体観測隊 | 3月の星空予習>>
この記事のコメント
図書館が原因かどうかは図書館の新刊書の貸し出しが増えているかどうかを見ればわかると思いますが、特に最近増える理由もないと思います。最近、貸し出しが増えているというデータがあるのでしょうか。ないなら、ひどい言いがかりですね。

 考えられるのは、若者が漫画や小説くらいしか本を読まない、漫画や小説はネットで読む、ネットでは無料本や海賊版が豊富にあるので売り上げにならない、ということがあるのではないでしょうか。あと、書き手の問題もありますね。雑誌の不況でプロのライターが少なくなっている。素人の書いた物ならネットで読むので十分、ということではないでしょうか。

 新書的なものも、また歴史や科学がブームになれば、ある程度売れるとは思いますが、リアル本屋がなくなってしまうと、電子書籍だけではそんなに勢いはでないでしょうね。
2018-03-02 Fri 09:08 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
そうですね。

人生の何処かのフェーズでよいので、本をたくさん読む時期がどなたにでもあるといいですね。

ちなみに、うちの弟は、高校生の時に入院して、そこで大漁に読むようになり、進学希望先が理系から文系に変わりました。

わたしは、歳を取ったら、ラノベしか読まなくなってしまったのですがw
2018-03-02 Fri 15:31 | URL | meineko #iqRvHKyU[ 内容変更]
S.Uさん

>図書館の新刊書の貸し出しが増えているかどうか
 図書館で借りる本といえばかつては古典とか専門書が多かったと思いますが、今は新刊本の割合が高くなっているように感じます。消費税などの影響もあって生活のゆとり部分がなくなれば当然書籍代は削られます。本好きの自分ですらかなり選んでから買うようになっています。尤もこれは歳を考えて物を増やさないようにしたいというのが主な理由ですが。

meinekoさん

>高校生の時に入院して、そこで大量に読むようになり
 こういうのはまさに運命的な出会いですね。
>歳を取ったら、ラノベしか読まなくなってしまった
 私も次第にハードなものは読めなくなりました。集中力が衰えたのでしょうね。
2018-03-02 Fri 16:56 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>今は新刊本の割合が高くなっているように感じます
 これは、私もそうだと思います。でも、これは、ここ数年、本屋さんが無くなりそうになるよりずっと前からの現象(20年くらい前から?)だと思います。

 図書館の新刊本の貸し出しが増えたのは、芥川賞、直木賞などで話題の作家さんが多く出たこと、社会人や主婦が本で勉強しようとしていることによるもので、活字離れや出版不況とは関係ない(むしろ逆の方向)と思うのですがねぇ。

meinekoさん 、かすてんさん
 私は、ごく最近は、高校~大学時代の読書が一部復活して、外国の古典文学の翻訳を電子書籍で楽しんでいます。ロシア文学とか英米文学の高校生でも題は知っているような作品ですが、今読むと味わいが違い、手法の巧みさなどもよくわかります。あまりの長編は敬遠しています。
2018-03-03 Sat 02:02 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター