33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
ハッブル宇宙望遠鏡による火星と土星
2018-08-03 Fri 00:00
・Hubble captures new views of Mars and Saturn near opposition
 ハッブル宇宙望遠鏡ですらこの見え方では、、、。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
<<久しぶりにいまほし | 霞ヶ浦天体観測隊 | 8月の星空予習>>
この記事のコメント
>ハッブル宇宙望遠鏡
 確かに、これは、鈴木さんのスケッチと比べてしまう程度ですね。
 南極冠は砂まみれですね。地上から眼視で見て北極冠が水色っぽいのは地球の大気分散のせいではないのですね。(火星の大気分散が見えるともあまり思えませんがなんなのでしょう?)
2018-08-03 Fri 06:56 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>確かに、これは、鈴木さんのスケッチと比べてしまう程度ですね。
 この火星からあのスケッチを描いたと取られると、疑われかねません。逆に今年はハッブル宇宙望遠鏡ですらこの程度の見え方ですから、私のこのスケッチ(https://goo.gl/avEkc6)は結構正確なんですよ。ただし、南極冠はくっきり描き過ぎました。
2018-08-03 Fri 15:55 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター