33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
こまめに「驚く」ことで、危機に臨んで「驚かされないこと」
2018-08-12 Sun 00:00
・内田樹:高校生へひとこと
 これからの時代を生きて行く高校生へ向けてのシンプルなアドバイス。「こまめに「驚いている」と、地殻変動的な変化にはずいぶん早くからそのさまざまな予兆があることに気が付きます。日々のその予兆を見逃さずに備えをしておけば、世間の人が腰を抜かすときに、涼しい顔をしていられる。それが「胆力がある」ということです。何が起きても何も感じないということではありません。間違えないでくださいね。」大人もこまめに「驚く」ことで胆力鍛えておかねば。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
<<面白い茨城が見つかるかも | 霞ヶ浦天体観測隊 | 希望すれば誰でも宇宙を学べる時代>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター