33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
三線が骨折してしまった!
2018-08-21 Tue 00:00
1808152.jpg三線の糸巻き(カラクイ)が折れてしまった(写真左上)。三味線の糸巻きに比べると、三線のは見るからに華奢な作りなので、折れる方向へ曲げた覚えはないが、以前どこかへ当ててヒビでも入っていたのかもしれない。しかし、三線は三味線に比べると糸の伸びによる音程の狂いがはるかに少なく、しばらくはこの調弦(チンダミ)で弾き続けることはできそうだが、いずれ近いうちに沖縄まで三線本体を送り返さなくてはならないのだろう。
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:0
<<戻っていらん | 霞ヶ浦天体観測隊 | 太陽へ 既視感>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター