33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
三鷹光器 自律分散型イノベーション企業
2016-10-17 Mon 00:00
・全員経営 自律分散型イノベーション企業⑭~社員の成長≒会社の成長~三鷹光器
 「三鷹光器(みたかこうき)株式会社と聞いて、ピンと来る人は少ないかもしれません。」という出だしだが、このブログをお読みの方であればほとんどの方がピンと来るはず。自分はかつて武蔵野市に住んでいたこともあり、子どもの頃からこの社名には慣れ親しんできたと言えるだろう。しかし、こんなにユニークな会社とは知らなかった。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
そう遠くない将来、地球外生命も見つかるかもしれない
2016-09-28 Wed 00:00
・小野雅裕のブログ:【速報】エウロパから水蒸気の噴出を発見!
 2020年にエウロパ・クリッパーという探査機が予定通り打ち上げられエウロパに無事到達してくれた暁には、水蒸気の成分が詳しく分析され、水の存在だけでなく、もしかすると生命の存在も見つかるかもしれない。その上、吹き出し口の様子が間近で写真に撮られるだろう。きっと見たこともないような宇宙絶景にちがいない。

1609272.png

[図はYouTubeに公開されているNASAの動画「Hubble Directly Images Possible Plumes on Europa」からキャプチャした]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
エウロパで「驚くべき」発見があったらしい
2016-09-25 Sun 00:00
・NASA、木星の衛星エウロパ「驚くべき」発表を予告
 ハッブル宇宙望遠鏡がエウロパの何かものすごい映像を捉えたらしい。日本時間27日午前3時からのNASAの発表で、どんな驚きを与えてくれるのだろうか。それにしてもエウロパの表面模様は皮下の毛細血管のようだ。左右どちらがエウロパか?
1609242.jpg
別窓 | 話題いろいろ | コメント:11
マウスパッドから昇格する「量子テレポーテーション」
2016-09-22 Thu 00:00
1609201.jpg・6キロ先へ情報を瞬時転送に成功
 どうもこれまでも納得感の得られない「量子テレポーテーション」だが、カナダと中国の研究チームが同時に発表というのもなにか胡散臭い感じがしてしまう。

 「量子テレポーテーション」については自由空間における光の速度は一定でないことを初めて証明のときに購入して、いまはマウスパッド代わりになっている別冊日経サイエンス『量子の逆説』の中の「「量子テレポーテーション」と時間の矢」を読んでみようか。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:1
中秋イブの名月
2016-09-15 Thu 00:00
1609141.png明日の中秋の名月は見られるか見られないか、マピオン天気予報とYahoo!天気予報とで正反対なので結局予想がつかない。

1609142.jpg明日は見られないかもしれないので、1日早い中秋イブの名月を撮っておいた。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
エアロプレス レシピお試しの続き
2016-09-03 Sat 00:00
まずは8月22日のエアロプレス いいかもの復習から。

1607082.jpg基本情報をもう一度書いておく。
パラメータは以下の8つ。
(1)豆の種類、(2)豆の量、(3)粉の挽き具合、(4)湯の温度、(5)湯の量、(6)撹拌と蒸らし時間、(7)フィルター、(8)抽出速度、(9)追加する湯の量
たくさんあるが、6つのパラメータを次のように固定してしまえばいい。
(1)浅煎りエチオピアモカ(3)細挽き(4)85℃〜80℃(6)10回撹拌1分蒸らし(7)紙(8)ゆっくり押す
つまり、変動させるパラメータは以下の3つだけ。
(2)豆の量(5)湯の量(9)追加する湯の量

(1)浅煎りエチオピア モカでの結果:
13g、200cc、0cc コク、酸味、軽さのバランスがけっこういい
15g、180cc、0cc コク、酸味はまずまずだが軽やかさはない
15g、220cc、0cc 酸味が勝ち過ぎてコクが感じられず(押し方が速過ぎたかも)
17g、180cc、90cc コク、酸味、軽みいずれも不十分で魅力を感じない
20g、80cc、0cc エスプレッソ好きにはかなりいいかも
20g、80cc、80cc それを半分に割るとスッキリした感じになってこれもいい

以上が前回の内容。
続編の今回は、まずタイプの正反対の豆の結果から。

(1)深煎りケニア カリミクイでの結果:
13g、200cc、0cc 酸味、軽さもわからないほど苦すぎる。2倍に割ればすっきり
17g、180cc、90cc 苦味が抑えられてバランスは良い(酸味苦手な人向け)
20g、80cc、240cc 苦味が抑えられたのはいいがコーヒー感も抑えられた感じ
35g、80cc、320cc 3杯レシピ。あっさり過ぎ。コーヒー感なし

(1)浅煎りホンジュラスでの結果:
13g、200cc、0cc バランス悪くないが単調
20g、80cc、0cc エスプレッソ好きも呆れる酸っぱさ

(1)スーパーで売っているブレンドコーヒー(挽いた粉):
20g、100cc、0cc エスプレッソ好きが満足の味

1608201.jpgということで、
(1)浅煎りを軽やかに楽しむなら 13g、200cc、0cc
(2)エスプレッソならば     20g、80〜100cc、0cc
(3)深煎りで酸味を抑えたいなら 17g、180cc、90cc
といったレシピが良さそうだ。
そして、豆を使い切ってしまい、仕方なしにやってみたブレンドコーヒー粉が思いがけず好評だったのにはびっくり。

豆の量、湯の量を変化させるだけで様々なコーヒーを作り出せるのがエアロプレスの魅力のようだ。ただ、そういう変化を楽しんだり、自分好みのレシピを見つけるためには色々と試行錯誤してみるしかないってことは言うに及ばず。それにしても、豆があっという間になくなるのがちょっと辛い。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:6
ヘラクレス座からSETI候補の電波?
2016-08-31 Wed 00:00
1608301.jpg・An Interesting SETI Candidate in Hercules

・SETI でヘラクレス座方向の 95 光年先にある太陽質量ほどの星 HD 164595 から面白い信号が受かったとのこと。

・A SETI Signal?
[写真はSETI Instituteページより]

一方で、軍が利用する電波スペクトルの一部で観測されている信号なので、地球から発信されたものであっても驚くにはあたらないと指摘する人(テキサスA&M大学のニコラス・サンチェフ教授)もいるようだ。
 →深宇宙から「強い信号」 知的文明の可能性も?
別窓 | 話題いろいろ | コメント:8
エアロプレス いいかも
2016-08-22 Mon 00:00
1608201.jpgエアロプレスで淹れたコーヒーを初めて飲んでみたのがひと月ほど前。自分で2回やってみて味はいまいちだった(→エアロプレス初体験)。これは自分の技術が未熟だからだと考え、まずはプロの味を体験することにした。で、世界チャンピオンは(身内に聞くと)忙しいようだったので、いつも豆を買っている本店で淹れ方を見せてもらい教えてもらい飲んで来た。自分で淹れたのよりも美味しかったのだが、工夫すればもっと美味しくできるかもという偉そうな感想を抱いたことも確か。淹れ方を教えてもらいながらいくつか改善点に気づいたので改めてやってみることにした。

パラメータは(1)豆の種類、(2)豆の量、(3)粉の挽き具合、(4)湯の温度、(5)湯の量、(6)撹拌と蒸らし時間、(7)フィルター、(8)抽出速度、(9)追加する湯の量、などとたくさんあるので、まず6つのパラメータを、(1)浅煎りエチオピアモカ(3)細挽き(4)85℃〜80℃(6)10回撹拌1分蒸らし(7)紙(8)ゆっくり、と固定した。これで変動させるパラメータは、(2)豆の量(5)湯の量(9)追加する湯の量だけとなる。

ネットで幾つかのレシピを見つけて試しにやってみた。
13g、200cc、0cc コク、酸味、軽さのバランスがけっこういい
15g、180cc、0cc コク、酸味はまずまずで、軽やかさはなくなる
15g、220cc、0cc 酸味が勝ち過ぎてコクが感じられず(押し方が速過ぎたかも)
17g、180cc、90cc コク、酸味、軽みいずれも不十分で魅力を感じない
20g、80cc、0cc エスプレッソ好きにはかなりいいかも
20g、80cc、80cc それを半分に割るとスッキリした感じになってこれもいい
別窓 | 話題いろいろ | コメント:5
ショクダイオオコンニャクの開花を見てきた
2016-08-16 Tue 00:00
1608151.png今日はあちこち12箇所も巡る1日だった。
阿見で散髪→ジョイフル本田で買い物→乙戸沼公園周辺の城郭物件の調査→コーヒーファクトリー→国立科学博物館筑波実験植物園でショクダイオオコンニャクの開花を見る→東林寺城→泊崎城→牛久市立中央図書館で調べ物→かっぱ本舗でお団子購入→乙戸沼公園周辺の城郭物件再度聞き取り→土浦

1508153.jpgNHK「夏休み子ども科学電話相談」の名解答者、田中修先生が「ラフレシアの花は何日も履き続けた靴下の匂い」と言っていたが、ショクダイオオコンニャクもトイレ臭がする巨大花が2年毎に咲く。花は昨夜(14日夜)開花し臭い匂いを温室中に充満させていたらしいが、今日はすでに匂いはなく花びらも閉じ始めていた。花が見られるのは17日水曜日までらしい。

 →コンニャク日記
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
エアロプレス初体験
2016-07-28 Thu 00:00
ここ十数年来、朝食の後には1杯のドリップコーヒーを飲んで仕事へ向かうのが日課。浅煎り軽快で酸味のはっきりしたモカマタリのような味が好きだが、それほどこだわらない。よく乾燥してよく膨らむ豆ならばたいてい美味しいコーヒーになると思う。それでも強いて言えば、毎日のことなので面倒でないことがこだわりといえばこだわりかもしれない。ドリップはお茶を飲むのと同じ程度の手軽さがいい。今日のコーヒーかすはフィルターごとトイレへ持って行き消臭剤代わり、トイレで乾燥した昨日のかすは庭へ撒いて循環が完璧なのもいい。

1607082.jpgさて、今話題の(と今頃言っている点で世間から一周遅れていそうだが)エアロプレス。パッケージから道具一式を出してみた(右写真)。必須でないものもあるが小道具多すぎの感あり。ドリップのシンプルさには敵わない。余程美味しさに差がないと、長続きしないように思う。

いよいよエアロプレスで淹れるコーヒーのお味を体験してみた。今日使う豆はケニヤ深煎り6度。飲みかけで封が空いていたので最初の練習はこれでよいだろう。入れ方は「インヴァート」というやり方で、下のサイトを参考にした。お味はというと、この豆は適度な苦味と酸味があるので、苦味が抑えられて酸味が強調されあっさり感が出たように感じた。次の日は冷凍庫から出したばかりのホンジュラス浅煎り4度で淹れてみた。こちらはもともと苦味が少ない分、さらに酸味が強調された感じだ。

 →Onimaga:エアロプレスのコーヒーレシピ・おいしい淹れ方&使い方

ホンジュラスについてはこの翌日にドリップで淹れてみたが、軍配はドリップだった。正直な感想としてはエアロプレスで淹れたコーヒーは苦味と共にコクまでが失われる印象を持った。エアロプレスはプロの多くが第一選択する抽出法なのだから、こんなはずはない。自分の使い方が未熟なためコーヒーのおいしさを引き出せていない結果だと思っている。そのうちにプロがエアロプレスで淹れたのを味わってみたいと思う。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4
好きではない南瓜と焼酎だが、南瓜から焼酎と聞いてちょっと気になり、、、
2016-07-25 Mon 00:00
1607242.jpg南瓜(かぼちゃ)は好きではないし、焼酎も自分からは飲まないが、八郷へ行った折に南瓜焼酎を見てつい買ってしまった。というのは「星空のシンデレラ」なんて名前がついていたから。星空とどういう関係があるのかといえば「八郷地区の満天の星空を仰ぎながら、すくすくと育った新鮮なカボチャ」で仕込んだということらしい。帰宅して早速イナダの刺身と産直で買ってきた枝豆、山芋、オクラ、キュウリに、いま届いた貰い物のトウモロコシを並べて頂いた。
 →星空のシンデレラ

南瓜といえば、昨日は柿岡のお城と祇園祭を見た後、一休みしにこんこんギャラリーへ寄った。コーヒーを飲みながら中村哲思さんとしばし雑談。帰りしな野菜を幾つか買った中にバターナッツという南瓜の様なひょうたんの様なかっこをしたのも混じっていた。ポタージュになって出てきたので南瓜嫌いとしては期待せずというか恐る恐る口をつけたのだが、これは普通のかぼちゃスープのようなかぼちゃ臭さがなくて美味しい。美味しいのでお代わりしてしまった。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
Pokémon GO 配信初日にさっそくインストール
2016-07-23 Sat 00:00
1607221.jpg本日から国内でもダウンロード可能になったPokémon GO。iPod touchでも使えるらしいのでAppStoreからインストールしてみた。遊び方も分からないうちにいきなりなんか出てきたので赤白の玉を投げたらフシギダネというのをゲットできたらしい。その後もポッポという鳥みたいなのをゲットできたらしい。それによって赤白の玉が10個増えたらしい。一息入れて画面に表示されている地図をよーく見てみたら、我が家の周辺の道路がかなり正確に表示されているじゃないの。GPSを使えるiPhoneユーザーはこれを辿りながら徘徊することになるわけか。GPSのないiPod touchの場合は、自宅と職場くらいしか存在できないってことだ。最初しばらくは無料で遊べるが、そのうちにステージが上がってもっとレベルアップしたくなる頃から金銭が必要になってくるんだろう。適当なところで飽きないとお金と人生の無駄というドツボに嵌ってしまう。

ポケモンGOで原発侵入 米、10代の3人に退去指示
サウジ聖職者団体、「ポケモンは反イスラム」との宗教令を更新
ポケモンGOを出雲大社が禁止した 国内外のこんな場所でも
ポケモンGO”は単なる監視装置ではない~壮大な洗脳実験プロジェクトの可能性!
色々な事件が起きているが、これに乗じて、洗脳やテロにも利用されそうな。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
ポケモンGO あのCMにそっくり
2016-07-21 Thu 00:00
巷では任天堂の「ポケモンGO」が話題になっている。
 →「ポケモンGO」世界に与えた衝撃と波紋

このCM動画(【公式】『Pokémon GO』初公開映像)、、、

1607201.jpg

AppleのCM(1984 Apple's First Macintosh Commercial)のパロディなのだろうか。

「ハイル、ヒトラー!」みたいな不気味なエンディングは正反対だが。
1607202.jpg
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
どこまでが本能
2016-07-17 Sun 00:00
1607161.png・Oh my God...
 本能って何?「本能だから」で片付けたらたらダメなんだと思ってしまう。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
地元からバリスタ世界チャンピオン
2016-07-10 Sun 00:00
1607081.jpg7月6日の常陽新聞に「バリスタ世界一 つくばの粕谷さん市長訪問」という記事が載っていた。バリスタの世界大会での日本人の部門別チャンピオンはこれまで何人かいるそうだが、いわゆる無差別級チャンピオンは粕谷さんが初めてで、それどころかアジア地域から決勝に残ったことすら初めてだったらしい。
 →World Brewers Cup
ご本人とは直接面識はないが少しだけ接点がある。彼の勤め先のコーヒーファクトリーは私の長年のコーヒー豆購入店で、一月半毎につくばの洞峰公園北側の本店へ5種類の豆を買いに行く。オーナーご夫妻もいい感じで、ちっちゃくて可愛い娘さん他、従業員の女性方がこれまたべっぴんさん揃い。接点はもう一つあるがそれはともかく、これを機にエアロプレスというコーヒーの淹れ方を知った。酸味が出やすいらしく、浅炒り+酸味が好きな自分にぴったりな抽出法に思える。近々それに挑戦。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
頭グラグラ  重力波望遠鏡「KAGRA」の360度VRサイト
2016-07-03 Sun 00:00
1607021.jpg・重力波観測施設「KAGRA」360°報告 - NHK VR NEWS
 うっかりマウスを高速で動かすと風景がぐるぐる回転して本当に目が回る。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
妄想工作所がいばキラTVに登場
2016-07-02 Sat 00:00
1607011.jpgあれまぁ〜、妄想工作所がいばキラTVに登場しているじゃないの。乙幡さんに茨城の名産品を生み出してもらおうって魂胆か?ガラクタが信条の妄想工作所に依頼してどうするという気がしないでもないが、鈴華ゆう子卒業後楽しみが少なくなっていたいばキラTVだったが、また見ることにしよう。

 →乙幡啓子の妄想工作所@Ibaraki  ナットザック その①
 →乙幡啓子の妄想工作所@Ibaraki  ナットザック その②
 →乙幡啓子の妄想工作所@Ibaraki  ナットザック その③
別窓 | 話題いろいろ | コメント:3
かんむり座Rは増光ステージへ
2016-06-25 Sat 00:00
1606232.jpgかんむり座Rがまた増光へ向かい始めたようだ。天気が良くなったら久しぶりに撮ってみよう。[光度曲線はAAVSOのLCGで3700日分を出力]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
準衛星 小惑星2016 HO3
2016-06-24 Fri 00:00
1306231.png・AstroArts:地球の新しい準衛星、小惑星2016 HO3
 この小惑星の公転周期の平均は地球の公転周期と同じってことで、地球の重力の影響を受けて共鳴が起こっているのかな?どんどん離されていかないからいつも近くをウロウロしているように見えるわけね。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:16
冥王星のぶつぶつ
2016-06-20 Mon 00:00
1606181.jpg・Astronomy Picture of the Day:Sputnik Planum vs. Krun Macula
 全面結氷しているわけではないのは意外。冥王星表面のこのぶつぶつは何が作った造形?それにしても見ているうちにゾワゾワ痒くなってきた。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
水瓶の底が抜けたのか!?
2016-06-18 Sat 00:00
利根川、荒川水系の貯水量が減っているため10%の取水制限が始まったというニュースがあった。
 →利根川水系8ダム 10%取水制限始まる

・ほんのり光房:台風発生無し&空梅雨で関東は水不足
 みゃおさんもその日の朝の記事で異常を指摘していた。利根川水系の8ダムの平均貯水率は、梅雨入りした6月5日58%だったのが16日朝38%とわずか10日間で激減しているらしい。この数字を見ながら、ダムの底に活断層でもあって地殻の割れ目から水がだだ漏れしているイメージをぼんやり想像していた。1606171.pngその後みゃおさんが作った「利根川上流8ダム貯水量」のグラフ(右図:詳しくは本文参照)を見て、こりゃ本当に底が抜けているんじゃないかと思うような減り方だ。

さぁ、今年に入ってまだ1個も発生しない台風、一つ目はいつ頃やってくるのか。さほどの被害を出さずに水だけ持ってきてくれるってことは、、、ないんだよなぁ。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
170光年遠方のメタノール 14億光年彼方からの重力波
2016-06-17 Fri 00:00
・惑星誕生領域で初めてメタノールを発見

・昨年末にも重力波検出=2例目、ブラックホール合体―米国
別窓 | 話題いろいろ | コメント:10
この細やかな心配り
2016-06-16 Thu 00:00
1606151.png・I will let you off this time...
 こ、この細やかな心配り。人と暮らす中で学習したのか?
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
世界最小!
2016-06-15 Wed 00:20
数日前の話題。

1606141.jpg・世界最小!超小型衛星打ち上げロケット、JAXAが突然発表
 これまでの世界最小宇宙ロケットは、1970年に日本初の人工衛星「おおすみ」を打ち上げたL-4Sで全長16.5m重量は9.4t。それに対してSS-520改は全長9.54m重量2.6tでさらに世界最小になる。右写真は記事中のSS-520(JAXA提供)だが、確かに小さい。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4
準惑星ケレスの明るい部分
2016-06-14 Tue 00:13
1606131.jpg・Oh, THAT’S What Those Bright Spots on Ceres Look Like
 準惑星ケレスの明るい部分のクローズアップ画像。もうすぐそこにあって手が届きそうだ。[右写真はWikiより]
別窓 | 話題いろいろ | コメント:8
お祭り騒ぎは果てて
2016-06-13 Mon 01:10
・まだ地球の近くにいる火星と周辺の星を梅雨の晴れ間に観察してみましょう
 「今となっては「もう終わってしまったことじゃないか」と思われるかもしれませんが、この火星接近は日食や流星群とは違い、その日しか見られないものではないのです。」と書かれている様に、世間のお祭りはあの一瞬で終わったみたい。珍しくスーパーマーズの出てこない落ち着いた記事。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4
天の川を見られる人/見られない人
2016-06-12 Sun 00:00
・「光害」人口の7割天の川見えず 都市化の日本、世界は3人に1人
・世界人口の3分の1、天の川見られず 「光害」が影響
1606031.jpg 人工衛星写真の分析から天の川が見えるか見えないかをシミュレートする手法のようなので、実際に見えているかどうかの調査結果ではない。また、どんな見え方の時に天の川が見えるとするかによって結果はかなり違ってきそう。この調査で我が家の空はどちらになるのだろう。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:4
スーパーマーズ 勘違い集
2016-06-10 Fri 00:00
スーパーマーズも旬を過ぎたようで静かになってきたが今夜もしつこくスーパーマーズネタ。

・地球が火星に再接近!スーパーマーズ継続中!
 「最接近」です。「再接近」どころか2年2ヶ月毎に何度も何度も接近していますよ。

・31日夜は「スーパーマーズ」 火星が地球に接近、10年で最も近くに
 10年で最も近づくというのは、NHK視点・論点「スーパーマーズ・火星が地球に最接近」というタイトルで国立天文台教授の竝木則行さんも同じことを言っていた。もう一年足して過去11年まで遡ると最も近づいたと言えなくなってしまうので、10年はキリがいい数字という意味以上に「最も」→「スーパー」を言いたいがための舞台設定。全くしらけてしまう。

 →2003年から2018年までの火星接近表
 →火星超超接近
別窓 | 話題いろいろ | コメント:22
オーワニ印「マカロニドン」
2016-06-05 Sun 00:00
1605242.jpg土浦の馴染みの喫茶店で話をしていたら、これ食べません?と出してくれたのは、青森県大鰐町にある山下菓子店のオーワニ印「マカロニドン」というポン菓子。
 →マカロニドン(ポン菓子)

1605243.jpgローカル色満載の駄菓子で初めて食べた。甘さ控えめ、サクサクと軽くてオヤツだけでなくビールのアテにもよさそう。写真を撮り忘れたので「青森の魅力」ページの写真をお借りした。居合わせたみなさんと一緒に食べ始めると早速「グロテスクだけどおいしい」と誰かが言う。そう、自分は海綿のようだと思ったが、お蚕さんのようだと言う者もあり。海綿もお蚕さんも知らなければ気にならないだろう。そんな外見を眺めながら、でも美味しくいただいた。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
専門家までスーパーマーズを既成事実化
2016-06-04 Sat 00:00
NHK視点・論点「スーパーマーズ・火星が地球に最接近」というタイトルで、国立天文台教授の竝木則行さんが解説をしていた。

(1)最も近いところで地球が火星を追い抜くのは、大接近とかスーパーマーズと呼ばれています。
 天文学の専門家が「大接近のことをスーパーマーズと呼ぶ、これまでもそう呼ばれてきた」と受け取られかねないニュアンスの説明をしている点に違和感を感じた。
(2)天文学の知識がない人は十中八九今回が大接近だと思わされる説明。
 タイトル「スーパーマーズ・火星が地球に最接近」と(1)の説明をしただけで、今回は大接近ではないこと、2年後に大接近が起こることを番組のどこでも説明しなかった。番組が終わってから「今回は大接近ではないよ」とヨメさんに言ったら驚いていた。
(3)火星は、地球の半分のスピードで回っています。
 軌道速度のことだが、地球が1年で一周するのに対して火星が2年かけて一周するという話に続けてこのように言うと、スピードが半分であるのは自明のように受け取られそう。

話題作りのどうでもいい記事ならばまだしも、専門家は専門以外の人へ向けても正確な情報を提供して欲しいと思った。

1606033.jpg次回観望会のためにTeegul-100での見え方を確認してみた。こんなぶよぶよ大気ではただのオレンジボールでしかないな。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:5
BACK | 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター